同性愛と嫉妬

4 178 425 9 ヶ月前

私は現在、同性で気になる人(以下A)がいます。
Aと私は高校に入学してから知り合い、いま一番仲が良いと思います。親友みたいなものです。
ところが、中学からの友人(以下B)が私とAの間に入ってきて、最近はこの三人でいることが多くなりました。

Aは男性目線で女の子を見る傾向があり、クラスの可愛い女の子のことを「あの子ほんと可愛いなぁ〜」といった調子で、私に話しかけているのか独り言なのか知りませんが、そんなことをよく言います。私にもときどき言ってきますが、Aは最近一緒にいるBに「お前可愛いなぁ」と言っています。Bは確かに可愛いです。しかし、親しい友人に何もないのにわざわざ可愛いと本人に言う人を初めて見ました。私が女性的だからか、内心可愛いなと思っていても、嫉妬やら何やらで絶対口に出したりはしません。それをまた面白がってAは私にBを可愛いと言わせようとしたり…。

Aは、私と2人になると私が一番だよと言ってくれたり、Bは基本的にはいい子なのですが少し問題があり、Bはこういう所があるから私といると楽だと言ってくれたりします。
Aは鋭い人なので、もしかしたら私の気持ちに気付いているのかもしれません。たまに同性愛を匂わす発言をしてきたりします。でも確証はないですし、そうとは言い切れませんが。

とにかく私はこの感情をどうにかしたいです。こんなこと誰にも相談できないし、苦しいです。嫉妬心で狂ってしまいそうです。
Bのことが嫌いなわけではないのです。友人としては好きなほうです。ただ、BとAが一緒にいることを考えるとどうしようもなく憂鬱な気持ちになります。腹立たしささえあります。でもBに対してというわけではなく、誰に対してかも分からないけれど、とにかく悲しくて腹が立って仕方ないです。この醜い感情のせいで、一喜一憂の日々です。この気持ちの整理のつけ方が分かりません。どうしたらもっと寛容な人間になれるのでしょうか…。

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 425さん
    同性愛のことはよくわかりませんが、
    嫉妬や欲望でドロドロとした人間関係って、つらいですよね。
    「君子淡交」という言葉があります。
    自分の感情の濃度を、淡くしてゆければいいのですが、
    時間がかかると思います。
    まず、とりあえず、人間関係などで悩んだ時に、
    ココトモメンバーがすすめている本があります。
    そちらを参考にして、対処法が書かれた本など
    読まれてみてはいかがでしょうか。
    ココトモメンバー推薦!悩んだときに「励まされた本」まとめ

    http://kokotomo.com/recommend/books/

  • 2017/03/12 12:28

    davidさん、コメントありがとうございます。
    あまりにも苦しくて八方ふさがりでした。
    本の紹介、拝見しました。気になるものがいくつかありましたので、近いうちに書店で購入してみようと思います。
    紹介どうもありがとうございました。

  • かぐや
    2017/03/12 13:09

    好きな人がいると、
    小さなことでも一喜一憂してしまいますよね。
    もっと 息を深く吸って、
    いつか自分の気持ちが伝わればいいなーぐらいに
    思っているようにしたらどうでしょう。
    なかなか難しいとは思いますが、
    ご自分がいやな思いをしても
    大丈夫大丈夫、わたしはわたし、って
    堂々としていてほしいなと感じます。

    相手が異性でも同性でも、好きな気持ちは
    変わりませんもんね。
    わたしの好きな人は異性ですが、
    年齢も立場も全然違う人で、その人が好きなことを
    誰にも言えず 苦しんだことがありました。
    あと わたしの通う女子校も、学年に一人、
    そういう性的マイノリティーをカミングアウトしている子も
    います。
    気持ちのさっぱりした、明るくて人気な子です。
    毅然と堂々としていてくださいね。

  • 2017/03/14 00:19

    かぐやさん、コメントありがとうございます。返信遅くなってしまい、申し訳ありません。
    未だ苦しいままで辛いですが、自分と向き合い、堂々と過ごそうと思います。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/