みどり

吐き出させてください

コメント:2件 閲覧:112人 最終更新:9 ヶ月、 1 週前 作成者:みどり

看護専門学校1年です。
この時期になると去年のセンター試験のことを思い出して毎日泣いています。
去年のセンター試験を受けて、第一志望の大学に落ちました。自分の努力が足りなかったのは分かっていますが、周りの大学に合格した友人を見てると悔しくて仕方ないんです。第一志望に合格したのに自主休講とか、バイトばかりで単位を落としそうとか、
なんでわたしが落ちてあの子は受かったのとか、
ニュースなどでセンター試験という単語が出るたびに辛いです。
今通っている専門学校も、忙しいだけで何も楽しくないです。看護師になりたいという気持ちも薄れてきました。毎日毎日辛くて、勉強頑張っても単位落としたし、実習はうまくいかないし、大学至上主義社会ではバカにされるし。でもそれを周りに相談しても、悩んでる時間がもったいないとしか言われなくて。その言葉にも一理あるのだけど、どうしても納得できなくて。
なんで看護を目指しているのか、なんでこんなにできないんだろうとか、なんで努力できないんだろうとか、自分で自分を苦しめてバカみたいです。学校やめたいとも思ったけど、やめたらやめたで専門学校中退なんてみっともないし、この先意志の弱い人間が生きていけるとも思えません。
自分に自信があったらこんなこと思わずに済むのかもしれないけだ、こんなダメダメな人間のどこに自信が持てるのか分かりません。
もし読んでくれた方がいましたらありがとうございます。乱文失礼しました。

夢を応援してもらいたい方におすすめのサービス「VALU」!仕組みから利用方法まで徹底解説

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • あゆ

    初めまして。コメント失礼します。
    私は大学3年の女です。みどりさんの投稿を読んで、コメントせずにいられなくなりました。

    みどりさんの投稿を読んで、かなり視野が狭くなってしまっている印象を受けました。
    専門学校をやめる以外にも選択肢は沢山あります。私の周りには、色々な人がいます。50代で大学に入って学んでいる人、就職してから大学に入って学んでいる人、専門学校を卒業してから4年制大学に進学した人、超難関大学を中退して専門学校に進学した人、高校中退して専門学校に進学した人、二浪して大学に進学した人…など色々な人がいます。

    私の通う大学は、いわゆる難関大学です。でも、私も私の周りの友達も、専門学校をバカにする人は誰もいません。むしろ、大学生より勉強を頑張り、大学生より自分の専門分野について真面目に勉強してる専門学校生を尊敬します。
    私の幼馴染みは、私以外の子たちは専門学校に進みました。私はまだ大学生をしてますが、専門学校に進んだ子たちは既に卒業して就職してます。その子たちを見てると、私なんかより毎日を生き生き過ごしてるように感じます。

    専門学校に進学しようが、大学に進学しようが、みどりさんはみどりさんです。みどりさんの価値は変わりません。

  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    どうしても行きたいのであれば、この質問をご自身にしてみて下さい。

    心の底から、第1志望の大学に行きたいのか?
    周りから反対されても、行くと言い切って、受験する勇気や覚悟があるか?

    この質問に、はいと即答出来る事が大切だと思います。

    日本の会社全てが、学歴至上主義ではありません。公務員はまた別かもしれませんが…。
    実力主義、成果主義の会社も増えてきています。そういう会社では学歴は関係ありません。

    極端な話、別に日本にこだわる必要もなくて、英語を学んで海外で働く事も出来ます。

    選択肢はあなたが思う以上に多い時代です。

    その中で何を選ぶかを決めてみて下さい。

    そして、今の痛みを感じきったら、その痛みをどう力に変えるのか考えてみて下さい。

    どの選択をするにせよ、エネルギーになると思います。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/