好きだけど…

コメント:1件 閲覧:615人 最終更新:1 年、 10 ヶ月前 作成者:華

行きつけのバーのオーナーに
恋をしてしまいました。
最初に比べればかなり話してくれるようになったけれど
所詮はオーナーと客ですよね…
私は24、向こうは30代前半です。
私は明るく天真爛漫と言われます。
あっちからすると子供っぽいのかもしれません。
でも想いが募ってしまうんです。
どうすれば忘れられるのか
よろしければアドバイスお願いします。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆悩みを抱える人たちの居場所づくりを【VALU】で応援してほしい!
ただいまココトモでは「不登校に苦しむ中高生のためのフリースクール」「ココロをシェアするシェアハウス」の2つの居場所をつくるために準備しています。もし共感いただける場合はどうか応援してほしいです!

▽詳細はこちら
http://kokotomo.com/167814/

コメント一覧

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • ヒデ
    ヒデ
    ココトモメンバー

    華さん、おはようございます。
    行きつけのバーのオーナーに恋愛感情を抱いてるのですね。
    バーのオーナーもいろいろで、気軽に話しかけてくれる人もいれば、喋らず黙々と仕事をしている人もいますよね(この姿もステキですが)。
    こういう話しは何度か見聞きしています(バーのオーナーではないですが)。
    「お店の人とお客様」という関係が、ハードルを上げてしまい難しくしていますよね。
    まずキッカケを掴むのが難しいです。
    店内でいきなり告白することはできないでしょうし。
    「お店の人とお客様」という関係を考えると、こういう話しをしても当たり障りない返答がかえるだけです。
    ただ、こうした関係を乗り越えて、うまくいったケースもあります(少数だと思いますが)。
    こういう風に考えると、思いは募るが忘れた方がいいのか?考えてしまいますよね。
    難しいケースです。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/