好きな先生に嫌われている…。?

4 2,358 HIYORI 1 年、 6 ヶ月前

こんばんは。
私は高1なんですが国語の先生に嫌われてる気がします。
最近入学をしたばかりで、先生は優しそうで私はすぐに好きになりました(先生として)
でも、その国語の先生の授業はまだ若いからなのか一部の騒がしいヤンキー(?)生徒に舐められていて、
授業を始めるのがかなり遅くなってしまったんです。
私は授業始まるのが遅いのがイライラしてしまい、
授業終わったあとに「先生、次からはもっと始まり早く授業して下さい。」とか「先生はもっと厳しく注意した方がいいですよ、頑張ってください!」
と生意気な事を言ってしまいました。
その後から先生に声を掛けたんですが無視されましたし、先生!と呼んで手を振っても顔をチラッと見るだけでスルーされました。
やっぱり生意気な事を言ったからですよね…
でも私、授業がのろのろ進むの嫌だし…
先生に嫌われないためにはやっぱりそういう生意気な事言っちゃダメですよね、、
好きな先生に嫌われるのは辛いです…

ココトモ姉妹サイト「ティーズプレイス」では、【10代限定】の交換日記も運用中!よかったら覗いてみてね☆

⇒ティーンズプレイスを見てみる

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 2016/04/29 21:12
    退会したユーザー

    確かにあなたは目上の人に対して生意気な態度をとってしまったと思うけれど。
    先生も余裕がなさそうとはいえ、対応が大人げないと思うね。

    両者にとって反省するべき点があることだと思うよ。

    嫌われないように工夫するのも大事なことだと思うけれど。
    相手がどれくらいの「器」を持ってるのかを把握してから、どこまで言っていいのかを判断したほうがいいと思うね。

  • >>tokumeiさん
    先生だって人間なので確かにあんな言い方をしたらプライドとか傷つきますよね…
    授業は早く進んで欲しいので生意気な言い方にならずに、ソフトな言い方とかないですかね…コミュニケーションって難しいですね…
    もはや騒いでる生徒より嫌われてる気がします。
    どうすれば相手の器分かりますかね??

  • 2016/04/30 09:24
    退会したユーザー

    その通りだと思うよ。
    その先生があなたに対して消極的になってしまったのは、
    あなたが礼節を欠いたことより、先生のプライドが傷ついてしまったことのほうがウエイトが大きい。

    例えばあなたが同じことを他の先生にしても、全く動じない人もいれば、
    気にしないふりをして実は負の感情を抱える人もいるし、その場で注意をしてくれる人もいると思う。

    だからあなたが普通のことを普通にしてたとしても、それを受け取る相手にとって結果は変わってくるということだね。

    つまるところ、コミュニケーションは自分が何をしたかではなくて、相手がどう受け取ったかに焦点がある。
    それがコミュニケーションが難しいと言われる所以だね。

    授業を早く進めてもらうために何をしたらソフトに伝わるか、もちろんこれも先生によって正解は異なるのだけれど。
    まずは「要望」をする前に、「実情」を伝えることをお勧めするよ。
    「授業中にうるさい人がいるから、授業なかなか進まないですね、、」とか、もっといえば「○○君のせいで、勉強に集中できないです、、」とかね。
    先生に直接的に何かをお願いするんじゃなくて、あなたや周囲の人が困ってるという状況を説明するだけでいいと思うよ。

    人の器はその人が何をされたときに怒るのかを見ていれば分かるよ。

  • 2016/05/04 01:31

    拝見しました
    そんな事はないですよ 忙しい時は 先生と仲が良い方の僕でもスルーがありますから 僕も生意気な口を結構しますが、別にスルーとかはないです 先生に聞いた事がありますが 先生は本当に生徒とお喋りする事が好きだそうですよ 今度別の話題で挑戦してみてください! あまり気にしないで頑張ってくださいm(__)m

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/