好きな相手が同姓です。

コメント:4件 閲覧:81人 最終更新:7 ヶ月、 3 週間前 作成者:huikjn

私は高校3年のレズビアン寄りのバイセクシャルです。
男女どちらとも好きになったことがあります。
私は、高校に上がってから出会った同級生の女の子のことがすきなんですが、いくら同性愛が広まりつつあるからといってそう簡単に相手の女の子に思いを伝えることはできません。
学校でもバイであることは隠しているので、周りから見たら私とその子は仲の良い友達だと思われています。
好きな子には現在彼氏がいます。知った時にはすごくショックで、未だにその子と彼氏が一緒にいるところを見るとトイレに駆け込んで泣いてしまいます。
今までになんとなく「結婚しようよー」なんて言ってみたりしたことはありますが、当然相手は本気だとは思わず、いいねー、なんて軽く返されるだけで終わります。たぶん、私が気持ちを伝えても同じように返されるだけか、引かれてしまうかのどちらかだと思います。
告白するつもりなどありませんが、この気持ちを押し殺すのも限界です。ただ吐露したくて書きこませてもらいました。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • orengijam

    こんにちは、はじめまして。
    周りに言えずに、溜め込んでいるのですね。
    ひとりでおつらいですよね。
    レズビアンよりのバイセクシャル、受け入れてくれる人もいれば、まだ抵抗ある人もいるかもしれないですね。
    その人を見分けるのは、難しく、告白するのに抵抗があり、苦しいですよね。
    学校以外では誰か、身近な人に打ち明けたことはありますか?
    この先も、hikjnさんが同性を好きになったときに、同じようにひとりで苦しまないように、相談できる同年代の友達などがいればかなり違うかもしれません。
    hikjnさんの好きな人は、バイセクシャルであることを受け入れてくれそうな人ですか?
    彼氏さんがいる、とのことですが、これからも、仲のよいお友達として、長いつきあいをするのでしょうか??
    高校生三年生、ということで、もう少しで卒業ですよね。
    受け入れてくれそうなら、打ち明けるだけ打ち明ける、という選択もありかもしれません。どこまで打ち明けるのもまたお相手が受け入れてくれそうな感じによりますが。
    余談ですが大学では、たくさんの人がいます。レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダ-の方々に出会うこともあります。おおっぴらにしてる人もいれば、隠しているひともいます。
    人それぞれですね。
    だらだら長文すみません、役に立つかわかりませんが、
    いつか、hikjnさんが自分らしく、恋愛や、人生を楽しんで生きていけるようになることを願っています。(*´ー`*)

  • huikjn

    orengijam様
    ありがとうございます。私が彼女のことを好きなことは周りはわかっているのですが、それも友達としてだと受け止められています。
    彼女は所謂腐女子でもあるので、偏見などは無いと思いますが、彼女自身は至ってノーマルです。
    もし、引かれなかったとしても今まで通り接することは、私が出来ないと思います。
    これからも友人としてつき合っていくつもりです。
    なるべく早く、他の人を好きになれるよう努力してみるつもりです。

  • orengijam

    なるほど、周りからは友達として仲が良い、お互い好きだと見られているのですね。
    そうですね。
    告白せずに、仲の良いお友達として、ずっとつきあっていくというのも、一つの選択だと思います。
    ごめんなさい、何の手助けにもなれませんでしたね(´・_・`)
    お見受けしたところ、とても仲が良さそうで、良い関係性だと思います。
    いつまでも仲良くして、いつか思い出話としてでも、言えるような関係になれば良いんじゃないかなと誠に勝手ながら願っています。手助けできなくてごめんなさい(´・_・`)

  • huikjn

    いえ、話を聞いてくださり嬉しかったです。誰にも相談出来ていなかったので、話せてすっきりしました。本当にありがとうございます

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆