嫌な事が重なりすぎてつらいです

コメント:4件 閲覧:217人 最終更新:5 ヶ月、 1 週前 作成者:piyochan

初めて書き込みします。
いまも頭の中がぐちゃぐちゃでまとまりのない文になるかもしれませんがお赦しください。
とりあえず思ってること全部吐き出したいので、気分害されるかたいたらもうしわけないです。
かなり長文です。

ストレスが重なりすぎてつらいです。
まだハタチなのに、最近ストレスのせいで思考不明瞭になって物事をよく考えられないようになりました。本を読んでも文字が頭にはいってこないんです。ここ数日の記憶も曖昧で、昨日は何をして何を食べたかなどおもいだせません。ぼーっとしている時間も増えました。
このように精神的にも弱い自分が嫌になります。

ストレスの原因はいくつかあります。

今は春休み中で、わたしはお金を稼ぐために、バイトを二つ掛け持ちして週4で、1日平均6時間ほどバイトをしています。掛け持ちのうちの片方はごく最近始めたものなのでまだ不慣れですが…。
もちろんバイトの疲れもありますが、原因は他にあります。

まず家庭。わたしは大学生で実家暮らしなのですが、両親の人格に大きな問題があります。
父は酒乱。わたしの幼少期のころは温厚だったのが、物心ついたころに性格が激変して、嫌味と悪口しか言わない人間になりました。
家の中で顔を合わせる度に
『お前は頭のおかしい病気だ』
といった言葉をわたしに向かって何度も何度も何度も何度も何度も何度も繰り返し、洗脳してきます。
そのせいで最近は、わたしは本当に病気なのでは、と思うようになりました。
大学受験の時には、お酒が入っている時に急にわたしを殴って病院送りにしたことがあります。怪我のせいで学校の大事なテストにも出席できませんでした。
わたしがお風呂に入っているときに、ノックもなしに勝手に入ってこられたこともあります。セクハラですよね。私が怒ったら逆ギレされ、『口答えするなら出てけ』と怒鳴ってきました。こんなのは日常茶飯事で、少しでも何か気に入らないことがあると二言目には『出てけ』です。
大学の学費を払っているのは父親なので、何かにつけてすぐそれを逆手に恐喝まがいの発言をしてきます。
母は家事をしないでパチンコ。
わたしが家事しなよと言うと、『バイトそれしかはいらないでちんたらしてるあんたが皿洗いの少しくらいやればいいでしょ』といってきます。わたしは学生で、母親は専業主婦なのに。わたしはバイトも週25時間前後で頑張ってるのにおかしいですよね。
料理は1日3食ほどではなくても一応しているようですが、掃除は全くせず、浴槽はカビだらけ、廊下は巨大な綿ぼこりがあちこちに転がり、部屋は物が散乱しているといった状況。洗濯物も、洗濯乾燥機から洗い終わった洗濯物を出して、リビングの床にぶちまけて放置です。畳まないんです。全然掃除してない床に置くので、洗った意味もないです。そのままパチンコにいくんです。
わたしが出かけてるというと、どこに誰と行って何時に帰ってくるのか細かく聞いてきます。それはいいんですが、わたしが最近お付き合い始めた人と、などというと、『そんな何処の馬の骨とも知らんやつ』などと彼のことを悪くいうのが一番哀しいです。話を少しした程度で会わせたこともないのに…。親からしたら、わたしの彼がフリーターで、尚且つ遠距離の地にいることが気に入らないようです。親は私が大学出た後も地元に残ることを望んでいるのに、わたしは家を出て彼のもとへ行くことを望んでいるから。
『家を出るんだったらもう二度と帰ってこないでね』とも言われました。

それでも一応、昔から、時々は親と外食に行ったり出かけたりはしてたんです。
でももう嫌になりました。
最低限の交流をとることすら、嫌になりました。
私は私なりに頑張っているのに、なんでこんなダメな親から謂れなき暴言や仕打ちを受けなければならないのか。
心配してるからなんて聞こえがよすぎですよね。
最近までわたしは、この親が異常だということに気づきませんでした。その状況が当たり前だったし、テレビもあまりみないので他の家族がどうとかも知る機会がなかったから。今の彼に『君の親ははっきり言っておかしい』と言われ、初めて気づきました。

今は親とは、同じ家にいつつも一週間近く顔を合わせていませんし、そうなれば当然会話もしていません。わたしは毎日夜中にバイトから帰ってお風呂に入り、そのまま自分の部屋に行って寝る生活を繰り返してます。食事は、親がいない隙に冷蔵庫のものを物色するか、冷凍食品をたべています。そのせいで最近は肌が荒れてしまいました!
会話するのはバイトの人との業務的なものだけです。
彼氏とは、お互い時間が合わず、普段はライン、週に1度長電話ができる程度です。
人付き合いが苦手で友達は2、3人しかおらず、1番の親友も1ヶ月ほど仕事で別の地域にいっていて会えません。

人との交流がなさすぎなんです。
今のわたしは多分愛に飢えてるんじゃないかなと思います。愛といっても恋人同士のとかそういうのではなく、もっと根本的に、人と人との間にあるものが。
しかし、さきほど両親の悪行を連ねましたが、わたし自身もクズなんです。理由は簡単で、クズとクズの子供だから。クズじゃないわけないんです。それに私自身性格が悪い自覚が大いにあります。すぐ怒って感情的になって、感情論でものをいって、親を見下して、なのに精神的に弱いからこうやってすぐ落ち込むんです。
友達が少ないのも自分に原因があるからだろうし、自分が嫌になります。

『親に感謝すべき』という世の中の風潮にも苦しめられます。こんな親とも言えぬ親にも感謝はしなきゃいけないのでしょうか。
下を見れば、自分より不幸な人がいることはわかります。世の中には親にひどい虐待をされただとか、そもそも親がいないだとか、そういう人もいるでしょう。そういう方からしたら『まともな生活できて大学にも通わせてもらってるやつが』となるかもしれませんが、正直いって今この家にいることが私にとっての最大の苦痛なので、どうしても感謝というおもいは湧き上がってこないのです。親に感謝できない人間は社会不適合者でしょうか。親と仲がいい人を見るとつらいですし、感謝もできない親不孝の自分が嫌で嫌で仕方ないです。

文字に起こすと色々な感情が溢れてきて、上手くまとめるのが難しいですね、笑

将来の不安もあります。
人付き合いが下手でストレスにめっぽう弱い私が社会に出て、健康のまま過ごせるかとか、ちゃんとホワイト企業に勤められるとか、もう大学三年なのに明確な就職の目標が決まってないこととか、資格を取ろうにもどの業種かも決まってないのにどうしようとか。大学を出たら彼氏との同棲を考えてはいますが、22年住んだ家を出て見知らぬ地へ…というので、やはり不安が付いてきています。

もっと、逆境にも抗えるくらい強くなりたいです。今の弱いままだと彼氏に迷惑をかけて嫌われる気がして怖いです。現時点ですら、いっぱいネガティヴな愚痴をこぼしてるので、きっと不快にさせていると思います。

彼氏は突然死の病気を抱えていて、長く生きられる可能性が低い身です。けれどわたしは彼を愛しているので、なんとか強くなって、彼と支えあいながら、豪奢じゃなくても、ささやかで慎ましやかで幸せな暮らしがしたいです。きっとこのままじゃ、彼が急逝したとでもなったら、ショックで生きていけないと思います。軟弱者の自分がいやです。なおしたいんです。

乱文すみません。思ってることを思い浮かんだ順に書きなぐりました。相変わらずいまも頭の中に靄がかかってて、思考不明瞭なので、途中支離滅裂なところがあるかもです。話をきいてくれるひとがいないなか、悩みを打ち明けたかったので、誰かの目に触れてくれればわたしは満足です。もしアドバイスなど頂けるならそれもすごく参考にさせていただきます。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆悩みを抱える人たちの居場所づくりを【VALU】で応援してほしい!
ただいまココトモでは「不登校に苦しむ中高生のためのフリースクール」「ココロをシェアするシェアハウス」の2つの居場所をつくるために準備しています。もし共感いただける場合はどうか応援してほしいです!

▽詳細はこちら
http://kokotomo.com/167814/

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 坊主
    ココトモメンバー

    piyochanさん
    _
    お悩み拝見しました。
    いろいろな問題があり大変かと思います。すぐに全部の問題を片づける、というのは現実的ではありません。まず、ひどい問題から手を付けてゆきましょう。しかし、ひどい問題に手を付けていくためには、その問題処理のために助言を与えてくれる良き相談相手が必要と思います。そこで二つの相談窓口を紹介したいと思います。どちらか、ご縁がある方に、つづけて通ってみてください。
    _
    1アダルトチルドレン・アノニマス(ACA)
    アダルトチルドレンって(AC)言葉ご存知でしょうか。アルコール中毒の親に育てられた大人、ですね。どなたからか、piyochanさんのご家族は問題があると指摘されたように、アルコール中毒を持つ家庭は、機能不全家族と呼ばれたりして問題があると思います。そこらへんは詳しくないので、下に紹介するサイトでACについては学ばれてみてください。そのとにかく、そのアダルト・チルドレンたちが、自分たちの問題を解決してゆこう、というグループがあります。そちらを紹介します。
    私自身他の12ステップの自助グループに通っている縁から、一度、このACAのミーティングに参加したことがあります。「平安の祈り」というのがあり、自分に変えられるものと、変えられないものを、見分ける知恵を与えられるように祈るのですが、このミーティングに参加しつづければ、仲間から、いろいろな気づきが与えられ、また自分自身にも、家族や自分、恋人との問題、変えられるものと、また受け入れるしかないもの、ポイントがだんだん見えてくると思います。
    http://aca-japan.org/
    _
    2.青少年相談センター
    さて、地域によってはACAがなかったり、ミーティング回数が少ない、または会場がないなどの事情により、上に紹介した自助グループに縁がなかった場合は、お住まいの地域の青少年相談センターに電話なさってみてください。これは行政が行っていることなので、より日本中をカバーしているはずです。その相談所で解決するというものでなく、その地域のサポステや、若者向けの支援団体と協力していますので、まず相談なさってみれば、自分がどんなサポートが受けられるのか、どこに通った方がいいか、アドバイスしてくれると思います。
    私自身、青少年相談センターに電話し、どうすべきか助言を受けたことがありますし、またサポステなどを利用したことがあります。そして、そのような地域にある若者支援機関を利用することで、問題がいくつか軽くなったことがあるので、おすすめします。

  • nobu007
    nobu007

    こんなひどい親なら、感謝しなくてもいいです。
    感謝は無理にするものではないです。
    親から毎日、否定されれば、誰でも自信なくします。
    そんななか、あなたは懸命にバイトしながら、生活を支えているので立派です。
    決してクズではないです。
    やはり親から離れて、暮らすのが最善のような気がします。
    彼の事も大変だと思いますが、最悪、生活保護もありますし、仕事は贅沢いわなければ何でもあります。
    あと軟弱者、弱さを認めると楽になりますし、強くなると思います。

  • 匿名

     お悩み拝見しました。
     他のコメントをした方同様、あなたはとても頑張っていて、おかしいのはあなたの両親の方だと私は思うのです。
     お父様は、アルコール中毒、お母様はギャンブル依存症じゃないでしょうか?親と子が完全に逆転しているように思います。あなたは、学費を出してもらっているので、その点だけには、感謝して、他のことは、心理的にも物理的にも距離を置いた方が良いと思います。おかしいものに感謝する必要はありません。
     幸い、理解のある彼氏がいらっしゃいます。病気があると言っても、先のことは分かりませんし、今、一緒に住めるようなら住むことをお勧めします。そうすれば、実家の環境からも逃げれますし、彼氏との時間も作れます。お母様が言うように、実家には、二度と戻らないで良いと思います。
     お友達が少ないと仰っていますが、2、3人いれば十分です。その方たちと本当にこころの通ったお付き合いをしたら良いと思います。性格について、卑下されていましたが、誰でも、欠点はあります。ご実家の環境がそうさせているのかもしれませんが、ご自身で気づいていらっしゃるので、後は、気をつけて治せば良いだけです。その他の悩みも悲観的に考えないで、ひとつひとつ、前向きにどうしたら良いか考えていきましょう。冷静に、これらが友達の悩みだったらどうするかなどと客観的に考えるのも良いでしょう。
     ご両親は、甘えています。あなたがいることで、彼らの言動を助長しているかもしれません。彼らのためにもあなたは、家を出てください。そして、暴力などがあった場合、親子であろうと警察を呼んでください。美しき親子神話は一部の家庭だけです。親子といえども違った人間。違う人格、要望を持っています。あなたは、あなたが幸せになることだけを考えてください。決して、共依存になってはいけません。
     アダルトチルドレンに関する本を読むと、あなたのような家族がたくさん出てきます。

  • piyochan
    トピック作成者

    david様
    nobu007様
    peacemupippi様

    心優しいお言葉ありがとうございます。このようなお言葉頂けるとは思わなかったので本当に嬉しいです。どん底の気分だったのが、肯定されることでなんだか救われた気分になりました。重すぎて、知ってる友達に相談できるような内容じゃなかったので……。

    説明不足で申し訳なかったのですが、私のバイト代は家の生活費には行かず、多くが自分が受けた手術代の積み立て、将来家を出た時のための貯金、学校の定期や雑費諸々などに消えているので、わたしが生活を支えているわけではないんです。。。(遊ぶお金はあまり残らないですが)
    生活費は父親が全て出しています。

    今すぐ家を出たいと思うことも何度もありますが、独り立ちするならせっかくの大学で学ぶ機会を放棄してしまうのはもったいない、どうせ学費は出してもらってるのだし大学を卒業してから家を出るほうが自分にとってプラスになる、という、すこし打算的な考えを持っているので、いまはもう少し家のことはできるだけ気にしないようにしながら、卒業まで我慢しようと思います。

    悲観的にならずもっと前向きに、一つずつ解決して行きたいとおもいます。
    ゆくゆくは『こんな風に悩んでたこともあったなあ』なんて笑えるようになりたいです。

    みなさま、コメント本当にありがとうございました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/