孤独感と焦燥感に押しつぶされそうです。

コメント:3件 閲覧:108人 最終更新:1 ヶ月前 作成者:yuyuru

【新サイト公開】友達・仲間と楽しくスキルアップを目指すスキル取得サイト『チャレトモ』!
ココトモニュース

母子家庭で小学生の息子の日中の世話は実家に頼り切り、そんな自分に嫌気がさし、せめて息子をしっかり育てないとというあせりがイライラに変わり、唯一無二の味方である息子に八つ当たりしてしまって、自己嫌悪の毎日です。
息子もずっと怒る母親よりも、優しい私の父親といるほうが嬉しいのか、おじいちゃんの家に「帰る」と言います。
(特に父親は長期不在がちだったので、一緒にいられるのがレアだからなのかもしれませんが。)
ですがそう言われる度に、何不自由なく暮らさせてあげたいから息子との時間を犠牲にしてまで一生懸命働いてるのに!と腹が立ちます。
悲しくなります。
何のために働いてるのかわからないのです。

職場でも、ほかの同僚が談笑してるときに、不意に自分に話を振られたときに上手い返しもできないばかりかうまく笑えなかったり、何でもないことですぐにイライラしたり、とても情緒不安定です。
上司いわく、私は考えすぎなのだ、と。
自分で思ってるよりも周りはみんな君を心配してるし、愛されてるよ、と。
けれども、周りを見渡せば可愛くて若くて性格も素直で怒りっぽくない女性の同僚が大半で、私のように怒りっぽくて頑固で口も悪ければ素直でない女などいない方がいいのではないか、と思えてしまいます。
職場での飲み会に参加しても、男性の営業さんはやはり盛り上げ上手で私にも話を振ってくれるのですが、そこでも心臓がばくばくしてしまい苦笑いかつまらない返ししか出来ません。
1:1であれば意識せず話せるのですが、見知ったメンバーでも大人数集まると話せません。
うまく立ち振る舞いができません。
構われないと寂しいけど、構われると逃げたくなるのです。
私はどうかしてしまったのでしょうか?
このままだと、大好きな息子にまで嫌われてしまいます。
それだけは避けたいです。
できれば、ゆるく生きたいです。
自分のことだけを自分のペースで考えて、焦らず前向きに頑張りたいのです。

けれども、それができません。
思いのままにぶちまけましたが、結局何が言いたいのか自分でもわかりません。
ただ、私という存在を知らない方々にあるがままの話を聞いて欲しかったのです。
明日もまた仕事です。
怒りや不安や焦りをコントロールするにはどうしたらいいですか?
また、人間を好きになるにはどうしたらいいですか?

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 恭子
    恭子
    ココトモメンバー

    yuyuruさん、こんばんは。今夜、少しでも安心して眠れるようにお話させていただきますね。もし逆に苦しくなってしまうようであったらゴメンナサイ。先に謝っておきます。
    yuyuyuさんは今、二人分のことをやらねばと必死になっていること、ご自身で把握していらっしゃるでしょうか?お父さん役、そしてお母さん役です。その二つの役割はまったく相容れないもので、幼子に理解を求めるには到底困難。。と思うのですがいかがでしょうか。もしかしたらですが、世のすべての父親が願う欲求を今、yuyuyuさんが身をもって体感しているかもしれないとも感じますが、どのように考えますか?今現在、母親役を担ってくれているのはおじい様ですね、そして多分、決して望まないけれども厳しい父親役をyuyuyuさんが請け負ってしまっている。。ホントは抱きしめ包み込みたい母でありたいのに叶わなくて苦しんでいる。。そんな状況なのではないかと思いました。
    そんなあなたが環境の中で精いっぱいやっていること、それは十分すぎるほど伝わっているからこその飲み会での愛ある振りであり、ねぎらいなのではないかと思いますよ。一緒に働きたい「仲間」でありますよー、そういう意思表明を含んでいること、家での事とは連動せずに有難く受け取っていい評価なのではないでしょうかね。文面を読んでいてそんな風に感じました。最後に、私がこれまで知り合った多くの息子さんたちの見解ですが、身を削り、働いて、教育を施し、行くべき路を与えてくれた母に対して「実は寂しかった」と恨み節を吐く息子はまずいません。だからどうか仕事も大事にしてください。男の子は自分が仕事に身をおいて人生を進めていく事、早くから自覚しているものですから。
    ただ一つだけはやってみて欲しい事があります。お休みの時にぎゅーっとハグするのです。眠る前はひざまついて目線を息子さんよりも下げるポジションを作ります。そこから「ハグ」するのです。言葉は「おやすみ」以外要りません。気恥しいかもしれませんが、子供さんには何より「心の糧」となる行為と思います、できれば寝る前の儀式になったらいいですね。yuyuyuさんもよい夢を。。。

  • 珈琲

    どうも珈琲と言います。
    yuyuruさんの中にある理想の親の在り方があるかもしれません。
    だけど理想を追い求める為になにかを犠牲にしてはいけない。
    何かを犠牲にして得られたものが当たっとしても、
    その犠牲を後悔するだけです。
    犠牲にしていいものなんてありませんよ。
    そう、だから自分の気持ちも大切にしてください。
    子供といろいろ話したりしたいのでしょ?
    責任感や固定概念とかではなく、
    自分の気持ちを大切にしてください。

  • ねむ
    ねむ
    ココトモメンバー

    こんばんはー。ねむです。
    職場と家庭の人間関係で悩んでいるようですね。

    もしかしたらyuyuruさんは「あるべき論」で考え過ぎてしまっているかもしれません。
    yuyuruさんは職場では気にかけてくれていると思います。積極的な参加ができなくても、それはそれで立場は築けているのです。
    家庭でも息子さんに出来ることはまだまだあるんじゃないかなと個人的には思ってます。
    (自分は家庭など滅相もないぐらい縁がないので、具体的な方法は分からないですが、息子さんとどれだけ触れ合って理解できるかが鍵になるんじゃないかと感じました)

    「今の自分で出来ることは何か」を考えてみると風向きはきっと良くなりますよ

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆