家族と離れたくない

コメント:7件 閲覧:99人 最終更新:2 ヶ月前 作成者:lrr

【新サイト公開】友達・仲間と楽しくスキルアップを目指すスキル取得サイト『チャレトモ』!
ココトモニュース

こんにちは
二浪させてもらっている女子です
漠然と獣医学科に行きたいと思い、獣医学科を目指してきました。
去年は予備校の寮に入り、初めて親元を離れて生活しました。親元を離れて改めて家族の存在の大きさを知り、家族から手紙や電話をもらうと泣いてしまったり、試験が近づくと猛烈なホームシックになってしまい、予備校でも寮でも泣いてしまっていました。
センター試験は予想より上手く行き、センター試験の直後までは絶対受かりますように、などと思っていましたが、だんだんと家族に会いたいという気持ちが勝り、やる気もなくなり、二浪して実家通いにすれば家族とまた暮らせるという考えがでてきてしまいました。
結局落ちて、これで家族と一緒に暮らせると安心さえしてしまい、二浪させてもらっています。
しかし、今から来年には家族と離れて暮らしているのだなぁと思ったり、最近愛犬が病気かもしれないということを知り、ひたすらこのまま時間が止まればいいのにとか、カレンダーを見て、もう家族とまた一緒に暮らしてからこんなに経ってしまうんだなぁと思ったりして、とても悲しく、辛く、予備校でも家でも泣いてしまいます。
普通に考えれば、親や犬は自分より先に死んでしまいますが、そのことを考えると、とてもとてもやっていける気がしません。
家族のことばかり考えてしまい、やりたいこともなくなり、いっそ家から通える他の学部でもいいんじゃないかと思いましたが、去年まで獣医学科に行きたいと思っていたのは確かなので、家族と離れたくないという理由で他の学部にするのはあとあと後悔してしまうのではないかとも思ってしまいます。
こんな理由で、親にも負担をかけて二浪して、と思っている方もたくさんいらっしゃると思います。
質問になっていませんが、精神的にとても辛いのでアドバイスなどをいただけたらと思います。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています

コメント一覧

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 坊主
    ココトモメンバー

    lrrさん
    _
    死は大問題だと思います。家族やペットの死を考えると、勉強が手につかなくなったということですが、私も同じような考えを抱きました。私は40近いのに、自立もしてなくて、母親と一緒に暮らしていますが、その母が死んだらどうしよう、自分は生きて行けなくなる、と思って深く悩みました。だから、なんとなく、この問題については共感ができます。また、ブッダもそうでした。ブッダは、いつか自分や愛する家族たちが死んでしまう。その問題にとらわれてしまって、生老病死の問題から抜け出す道を求めて、王子様という地位を捨てて出家なさってしまいました。
    _
    歴史的人物から、平凡な人、不幸な人まで、最後は死んでしまう。一体どうすればいいのでしょう? 私はその答えを求めて、仏教の教えを学んだりしています。たとえば、ブッダの教えに、「愛別離苦」というのがあります。愛する人と別れる苦しみ…。じゃあ、その苦しみに対してどうすればいいのでしょう? それは、私はお坊さんでもないですから、うまく説明できませんが、何か、そういう四苦八苦と呼ばれる苦しみに直面しているならば、ブッダの教えに耳を傾けてみれば、何かヒントが得られるかもしれませんよ。

  • 坊主
    ココトモメンバー

    追記。
    たとえば、あるお坊さんが書いた『スノーインザサマー』という本の中で、
    「第四章:生、生きることと死ぬこと …69」

    などを読むと、その人生の苦しみや、死についての問題のヒントがあるかもしれません。ご興味があれば、下記に読めるサイトを紹介しておきますので、ぜひ読んでみてください。

    http://myanmarbuddhism.info/2013/12/14/snowinthesummer/

  • たっつー
    たっつー
    ココトモメンバー

    lrrさん
    こんばんわ、たっつーです。
    愛犬の病気の話しや将来の不安など色々な不安を抱えている事つらいですよね。
    ただ1つ言わしていただければ、あなたも言っている通り愛犬だって両親だって一般的に先に迎えが来てしまいますがその事にとらわれても仕方ないのではと思います。必死にいきて満足した一生を送らせてあげる事が大切だと思います、あなたが今する事は親への恩返しと愛犬の病気を支えてあげる事です。

    実家から離れて寂しい気持ちはわかりますが、あなたが成長して親の喜んだ顔を思い浮かべてください、クヨクヨした気持ちより何とかしてやろうと言った気持ちがわいたのなら、その寂しさを力に変えて何か行動してみませんか。

    私もだいぶ両親には迷惑をかけてしまったので、心配をかけないように、またいい報告ができるように今頑張っています。lrrさんには私のように後悔しない人生を送っていただければと思います。

  • lrr

    davidさん
    コメントありがとうございます。
    同じようなことで悩んだことがある方からコメントをもらえるのは嬉しいです。
    仏教のことについて私はほとんど知っていなく、ブッダも同じようなことで悩んだことがあること、王子様という地位を捨てて出家したこと、初めて知りました。
    いろんなことを悩んで、ちょうど人はなんのために生きているのだろうとか、生きていたくないとか考えていた時だったので、スノーインザサマーを紹介していただきありがとうございます。
    やはりまだ悲しい気持ちはたくさん残っていて涙がでたりしてしまいますが、いただいたコメントやスノーインザサマーを繰り返し読んでみようと思います。
    また何かあったら暇なときコメントをいただけると嬉しいです。
    ありがとうございました。

  • lrr

    たっつーさん
    コメントありがとうございます。
    コメントを読んでも泣いてしまいました。
    悲しい気持ちが勝っていて、クヨクヨしてしまっていますが、両親への恩返し、愛犬の看病などできることは全て、後悔しないようにしっかりやっていきたいと思いました。
    プロフィールを拝見させていただきました。
    辛い時期を乗り越えることができて、すごいなぁと思いました。
    ココトモメンバーということで、どうやって辛い時期を乗り越えたのかなどをまた相談させてもらうかもしれません。
    そのときは暇なときなどにコメントをいただけると嬉しいです。
    ありがとうございました。

  • たっつー
    たっつー
    ココトモメンバー

    lrrさん
    おはようございます、たっつー(‘ω’)ノです。

    悲しい気持ちクヨクヨした気持ちすごくよくわかります。
    いい感情もわるい感情も原動力になると思いますので後悔しないように、信頼している人に何が出来るのかをぜひ考えてみてください。

    メール相談等もありますのでいつでもご連絡ください!

    あなたの悩みが解決しますように☆ミ

  • 坊主
    ココトモメンバー

    lrrさん
    返信ありがとうございます。『スノーインザサマー』はけっこう難しい仏教用語など出てくるので、紹介してから少々不安でした。気に入っていただけたようで安心しました。わからないところはスルーして、わかるところを読んでみてください。私も実際、ほとんどわかっていないですし。また、ウ・ジョーティカさんは古今東西の哲学者や宗教者の言葉や詩を引用していますが、その中で、良寛さんという日本の禅僧の詩も紹介しているのです! 私の好きな詩です。よければ、探してみてください。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆