希死念慮からどうすれば離れられますか?

12 163 momijinohana 1 週、 1 日前

以前にも、ウツに関して書き込みをしました。
そのときに比べると大分良くなってきたと自分でも思います。
その反面、未だに「死にたい」という気持ちから抜けられません。

以前は、何をしても面白くない、集中力が低下していて何をやっても続かない、何かを始めるにも中々やれない、死にたい、などと思っていました。考えるのも億劫でしたので1日がただ過ぎていました。

今は、良くなってきた為か、一日が長く感じます。何をしても面白くないので続かないし、集中できないので何も出来ないというのは変わりませんので、時間を持て余し一日が長く感じます。

良くなって来ているという実感はあるのですが、その分何も出来ない自分がいて、時間を持て余してしまい、気が付くと「死にたい」「死んだら楽になるかな」と考えています。

この「死にたい」という希死念慮から抜け出したいです。正直辛いです。

道を歩けば、車道に飛び出したら・・・駅のホームで飛び出したら・・・など等無意識のうちに考えてしまいます。

この「死にたい」という気持ちをどうしたらいいのか分かりません。素直に従ってしまうのがいいのか、どうにかすれば抜け出せるのか、分りません。

こういった気持ちから抜け出した人は、どうやって抜け出したのでしょうか?
アドバイスなど貰えればと思います。

一応、診療所には通っています。薬も飲んでいますが、効いているのか良く分りません。飲まないと眠れないので飲んでいます。

コメント一覧

12件の投稿を表示中 - 1 - 12件目 (全12件中)
  • 2018/01/14 14:09

    こんにちは。

    長い間鬱と向き合われているんですね。

    うまく言えるかわかりませんが、
    私の場合は、何のために生きているのかわからない
    何もない人生に意味があるとは思えない、という気持ちが強かったです。
    一人ぼっちだな、と迷子になっているような深い海に沈んで行くような。

    漫画が好きだったので、漫画喫茶に入り浸りひたすら漫画を読んでいたり
    ファンだった有名人のブログを見たりしていました。
    時々泣けるものや、笑えるものに出会い、少しずつ感情を取り戻していました。

    私はまだ出歩けていたし、人と会話は出来ていたので参考にはならないかもしれません。

    少しでも快方に向かわれますように。

  • ninahyan
    2018/01/14 15:19

    momijinohanaさん、はじめまして♪

    お読みしていて、そう言えばと、思い出しました^ ^
    私も、「あぁ、死にたいなぁ」と言うのが、日常の軽い口癖だったことがあります。
    日常生活を続けていましたが、病院に行けば、軽いウツとか、言われたかもしれませんね。
    困ったのは、何か約束事をしていても、気持ちだけは焦るのですが、起き上がれず、結局、約束の時間を大幅に遅れて、到着。
    普段は元気なフリをしてたので、人に言うこともできず、信用を失って、友達を失いましたね^ ^

    では、どうやってそこから、抜け出たか…?
    私は、たくさん本を読みました。
    いわゆる自己啓発本ですね。
    自己否定感も強かったので、まずは、どうやったら、自己否定から抜け出せるか…
    子育てもしていましたが、寝る間も惜しんで、夢中で読みました。

    それから、今は、9年くらい経ちましたか…
    今では、自己否定感と聞いても自分が自己否定があったのを、忘れているほど…
    もちろん、「死にたいなぁ」「自分はダメだなぁ」なんて思いながら、朝、憂鬱に起きることもなくなりました^ ^

    今も、日常の中で、様々な問題が起きますが、ブレることもほとんど無くなりました。

    芯にあるのは、
    この世界は、美しいなぁという思いと、
    この世界に生かされていることへの感謝と、
    目に入るものすべてが、愛おしいという思いです。

    そして、何か問題が起こっても、
    そこには、何か自分にとって、大切な意味があるのだなと、捉えます。
    自分が成長していく上での、大切な学びと捉えます。

    それは、自分は、この世界に愛されている、
    という確固たる自信から来るものでしょう。

    私は、青い海や、青い空が大好きです。
    少し気持ちが沈んでも、
    空を見上げると、その美しさに感動して、気分が上がります。

    momijinohanaさんも、
    いまの苦しい心情を通り越したら、
    厚い雲の上に輝いている太陽を、見つけるように、
    何かを見つけられるでしょう。

    今のあなたの、その先に、何かがあります。

    諦めず、前へ進んでくださいね^ ^

  • 人って、ネガティヴな言葉を発することがラクなんですよね。
    人は、本来ネガティヴであり、ネガティヴに考えるようにできていますからね。

    僕の経験だけの話ですが、鬱の時って心のエネルギーがない状態だから、ネガティヴになってしまうんですよね。
    ポジティブになるにはエネルギーが必要ですが、ネガティヴになるにはエネルギーが不要ですからね。

    だから、僕は心の状態を把握することにしました。
    ネガティヴな時は、エネルギーがなくなっているんだなと感じ、チャージすることにしています。

    ninahyanさんがされている本を読むこともその一つなんだと思います。
    僕の場合は、音楽ですが。

    ただ、無理にネガティヴさを無くさない方法が良いと思います。
    それって、蓋をしているだけですからね。

    僕は、ネガティヴな時は、ネガティヴになったままにしています。
    ネガティヴさを出し切る感じですね。

    そうすると本当に空になるので、チャージがしやすくなりました。

  • 猫の手さん、ninahyanさん、おっくんさん

    御返答、ありがとうございます。
    私も、本は好きでよく読んでいました。ですが、今はあまり面白く感じずに直ぐに読むのを止めてしまいます。
    正直、メールも読み書きは長くなると、途中で休憩を入れないと読めません。
    昔好きだったのに、本も漫画も読めない、面白くないというのも結構しんどいです。

    でも、ninahyanさんの言う

    >芯にあるのは、
    >この世界は、美しいなぁという思いと、
    >この世界に生かされていることへの感謝と、
    >目に入るものすべてが、愛おしいという思いです。

    は羨ましいと思います。そうなれたら良いなぁと思いました。

    おっくんさんの言う、ネガティヴになったままにすると言うのは、余計なことを考えてしまいそうです。その時の気持ちを受け止めるという事なんでしょうけど、今の自分には、不安の方が大きいです。
    ただ、無理をしなくてもいいのかな、とも思いました。

    中々、こういった相談ができる人が居ないので、こういう場があるのはとてもありがたいと思います。

  • ninahyan
    2018/01/14 23:14

    momijinohanaさん

    返信ありがとう。
    そうなんですね。
    長文、失礼しました。疲れましたね。
    そして、読んで下さって、ありがとう。

    お好きだった本も、楽しめないのですね。
    それなら、やっぱり、まずはエネルギー量の回復でしょうか。

    エネルギーが下がっている原因は、何か心当たりはありますか?

  • ninahyan
    2018/01/15 00:34

    すみません、もう一言…^ ^

    あなたの中に、生きようと言う前向きなエネルギーがあるから、
    ここに書き込まれているんですね。

    そのご自分を、信じることです。

    あなたには、ちゃんとパワーがありますよ^ ^

    あとは、おっくんさんの言われる、チャージですね。

    それと、何か心に引っかかりがあるようなら、その原因と向き合いましょう。

    おひとりでは不安なことも、
    皆で向き合えば、大丈夫ですよ^ ^

    でも、無理はしないでね…

  • ninahyanさん

    再度の御返事ありがとうございます。

    ここに書き込んだのは「死にたい」と同時に「死ぬのが怖い」という矛盾する気持ちからです。
    ninahyanさんの言うような、生きようとするエネルギーなのか分りませんが、それに近い気もします。

    心の引っかかりははっきりとしませんが、今は、心のチャージだと思い頑張ってみます。

  • ninahyan
    2018/01/15 20:41

    そうなんですね。
    それなら、やっぱり、チャージですね^ ^
    皆さんからも、ぜひご意見を頂きたいですね。

    そして、momijinohanaさんが書かれていた、

    「「死にたい」と同時に「死ぬのが怖い」という矛盾する気持ち」

    ちょうど今、ある方のブログを読んでいたら、素敵なことが書いてありました↓

    「不安はちゃんと力になってくれる♪」
    https://ameblo.jp/lifeshift/entry-12344647575.html

    読むと長いと思うので、以下、要約しますね^ ^

    湧き上がってくる不安は、ガードマンみたいなもので、
    「こっちに行くと危ないよ」って、自分に教えてくれるものなんだそうです。

    なので、不安になった時は、
    無理に、不安を消そうとせず、
    落ち着いて、不安の言い分を聞いてあげれば、
    転ばぬ先の杖になるだけだそうです。

    そして、どちらへ進めば、自分が幸せになるのかを、教えてくれるものなんですって。

    更に、
    エネルギーを上げる方法が、二つ紹介されていました♪

    一つは、最高の状態をイメージすることで、
    「いいなあ♪ そうなったら、きっとすごく素敵だ」
    と言う所からやる気になる方法。

    そして、もう一つは、
    最悪の状態をイメージして、
    「そうなったら最悪だ」と言う怖れを起爆剤にして、
    より幸せになる方向に進ませる方法。

    どちらの方法も可、だそうです^ ^

    だから、momijinohanaさんの

    「「死にたい」と同時に「死ぬのが怖い」という矛盾する気持ち」

    は、もちろん、あなたに、どちらの方向へ行けばいいのかを知らせてくれる、メッセージだったんですね^ ^

    あなたは、ちゃんと、守られていますよ♪

    ごめんなさい、また長くなっちゃったね。

  • ninahyanさん

    コメントありがとうございます。

    不安から逃れようと、あがいていましたが不安は不安で受け入れるのもいいんですね。

    どちらの方向に向かえばいいのか、もやもやと霞がかっています。不安と向き合えるか分りませんが、チョット頑張ってみます。

  • ninahyan
    2018/01/16 13:11

    momijinohanaさん

    そんなに頑張らなくても、いいんですよ^ ^
    もしかしたら、あなたは、ずっと頑張ってきたのかもしれませんね。
    それが、あなたの心と体を重くしていたのかもしれません。

    それから、もやもやと霞がかかっているのは、お薬のせいもあるかもしれませんね。
    お薬は、もちろん、今のあなたに大事なものだと思いますが、

    きっと、不安感を和らげる代わりに、

    何かに集中できなかったり、
    考えることがうまくできなかったり、
    意識が散漫になってしまう状態なのでしょうね。

    少しずつ、ご自身で、心の安定が図れるようになると、いいですね^ ^

  • ninahyanさん

    いつもコメントありがとうございます。

    お薬は、睡眠導入剤と安定剤を貰っています。
    もしかしたら、薬の影響も有るのかもしれませんが、今は薬に頼ってしまっています。

    多分、良くない事なんでしょうけれど・・。

    それと、御心配してくれてありがとうございます。

  • ninahyan
    2018/01/16 17:54

    いまの状態は、いまの状態で、
    momijinohanaさんにとって、大切な時間なんだと思います。

    人生の中の、ひと時の休憩時間だと思って、
    心からゆっくりされたら、いいと思います。

    きっと、いまを肯定することで、前へ進んでいけますよ^ ^

    何も頑張らなくていい…

    ゆっくりと、心の重荷を降ろしてください。

    そんな静かな時間の中で、
    何か、見えてくるものがあるかもしれません。

    また何か気になることがあったら、
    書いてみてくださいね♪

12件の投稿を表示中 - 1 - 12件目 (全12件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/