弟の彼女と同居中…

コメント:2件 閲覧:2,244人 最終更新:1 年、 8 ヶ月前 作成者:sungmo6

【新サイト公開】友達・仲間と楽しくスキルアップを目指すスキル取得サイト『チャレトモ』!
ココトモPR

今年の4月から弟の彼女と一緒に生活していますがストレスがあり毎日不便でしょうがないです。みなさんのご意見を聞かせてもらいたいです。
私は32才で保険外交の仕事をしています。彼氏と今年の1月に別れて住む場所がない為、母と弟が買ったマンション(母は今は一緒に住んでいません)に居候する事にしました。弟からは4月から結婚を考えてる彼女と同棲すると言われたので、私は全然大丈夫〜♪一緒に住もう♪と弟に言いました。
4月から彼女が来て、しっかりした子で家事全般を完璧にこなしてくれます。礼儀も正しくとても可愛らしい女の子なので
私もすぐに気に入り、化粧品や洋服など不便がないようにいろいろ買ってあげたりもしました。
彼女は私たちが住む県から遠くと県に住んでいたので、今は専業主婦のように1日家にいます。

私は自分でも分かるくらいガサツで片付けが出来ません。基本的に部屋は汚いですし、部屋はオープンで開けっ放し。使ったバスタオルなども洗濯機に入れません。使ったコップも置きっぱなしゴミも部屋に散らかっています(笑)
彼女は洗濯もキレイにたたんで、使ったタオルやコップも片付けてくれます。私の犬にも毎日餌もあげてくれて、シャンプーや散歩もマメにしてくれてるようです。本当に助かっていました。

ですが弟から彼女が不便だから直してほしいと言ってきたんです。内容は、トイレのドアを閉めてほしい。夜中に食べた食器くらい洗ってほしい。私の友達を頻繁に泊まらせないでほしい。ゴミはゴミ箱に捨ててほしい。生理のナプキンは台所のゴミ箱に入れないでほしいと言われました。
最初は弟の彼女だからと思い改善できるように頑張りましたが、それでもまた不便だと文句を言ってきます。

私はトイレは開けてしたいです!食べた食器だってゴミだって居候の1日いる彼女がやってくれてもいいのでは?友達も1週間に3日多い時には6日連続で泊まらせますが、大切な友達だし私の実家なので文句言われたくないです。余談ですが、炊飯器にご飯がいつも入っててほしいのに彼女は1日食べられる分しか炊きません。食べたい時になくて私が不便です
32年間この性格スタイルで生きてきましたから、今更変えられません。人には人の生活スタイルがありますから、なぜ彼女に合わせなくてはいけないのか?
私だって不便なんです!でもお世話になってるし感謝もしてるから、食べ物もよく買ってきてあげるしいろいろ買ってあげました。彼女には裏切られた気持ちです…

出て行きたいですが貯金がありません。月60万円稼いでいますが、ほとんどクレジットの支払いで消えます
やはり私が出て行かなくてはいけないのでしょうか?T T
すごく悩んでいます

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 匿名

    そろそろ大人になるタイミングじゃないかな?

  • lonely

    sungmo6さんはじめまして。lonelyと申します。
    私もだらしなくゴミをゴミ箱まで持っていくのが億劫に感じたりしています。しかし、お金を稼いでいるからといって家事は全部弟さんの彼女にしてもらうのはどうかと思います。また、出ていきたいと考えていらっしゃるのならそのためのお金を貯めるべきです。弟さんの彼女に買ってあげていると書かれていましたが頼まれたのですか?あれが欲しいなどと。言われてもいないのに買って見返りを求めるのは変です。またいろいろ買ってあげているのは素敵だと思いますがもらっている立場の人の気持ちを考えてください。誕生日にもらうならありがたいと思いますがそれ以外の場合にもらってもなにかお返ししなくてはと考え困ってしまいます。

    はっきりいってsungmo6さんは自分のことしか考えていないと思います。
    自律してください。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/