彼の生き残った罪悪感

11 220 ujmsdskr 1 年、 5 ヶ月前

初めて相談します。20代女性です。長文ですが、よろしくお願いします。

地元から遠く離れた職場に就職し、職場である男性と出会いました。偶然にも出身県も卒業大学も同じで、自然と二人の距離は縮まっていきました。彼は私よりも6歳年上で、仕事の面でもプライベートの面でも優しく、時には厳しく導いてくれる人です。嫌なことから目を背けがちだった私を、たくましく成長させてくれた大切な人です。

週末には食事をしたり買い物をしたりと、お互い好意を持ってることは明らかでした。互いの家を行き来することも多く、「このまま恋人になれるんだろう」と期待もありました。しかし、デートしたり互いの家に泊まることまでしても、付き合おうという話、況してやそういう行為もありません。徐々に距離を縮めたいのは彼の誠実さだと思う一方、半年以上経っても進展しない関係に痺れを切らした私は自分から「付き合ってくれませんか」と告白しました。そのとき初めて聞かされた彼の心うちに、今とても悩んでいます。

私達の出身県は東日本大震災の被災地です。私の地元は内陸で然程被害はありませんでしたが、彼の地元は津波で甚大な被害を受けました。その日、3月11日の朝に自分だけが東京に遊びに行くために地元を離れ、その数時間後両親が津波に流されたこと。母親が見つかっていないこと。両親捜索の際、近所の人達、幼馴染、教育実習で教えた子供達の遺体を発見してしまったこと。被災者根性と言われるかもしれないが、5年経った今の方がその情景が心を蝕んでいること。

そして最後に彼から言われたのは「好きだけど、自分は幸せになったらダメな気がするし、許されない気がする。どうして自分が生きているのかわからない。君と恋人同士になって結婚して幸せになりたいけれど、許されない気がする。生きていることに罪悪感を5年間感じている。」という言葉でした。彼の事情を知っている人は職場でもごく一部のようで、普段は明るく影を感じさせない人です。この5年間、妹や弟を大学まで行かせ残された家族に尽くしてきた彼が、いざ自分の幸せについて考えた時に強烈な罪悪感を抱いてしまったようです。

「付き合おうという答えを出せないくせに、君とデートしたり期待させるようなことばかりして自分は何て不誠実なんだろう。幸せになりたい、でもなってはいけない。」と苦しむ姿を見て、かける言葉も出ませんでした。私は彼が大好きです。自分の幸せより、初めて人の幸せを優先させたいと思わせてくれた人です。長い目で彼と付き合っていかなければいけない、早く恋人になりたいだなんて自分のワガママに過ぎないんだ、と思うと頭ではわかっても胸が苦しくなります。

アドバイスを求めたかったというよりも、誰にも言えないこの気持ちを吐き出したかったのかもしれません…。
読んでくださってありがとうございます。長々とすみませんでした。

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』もうすぐオープン!
ココトモは不登校に苦しむ中高生向けフリースクール『Riz』を2018年6月に東京都内につくります。すでに公開している公式サイトではいち早くRizの詳細情報を確認確認できるので、興味ある方はぜひご覧ください。

⇒Riz公式サイトはこちら
◆PR:Riz設立のためのご支援・ご協力をお願いします!
Riz設立に向けてただいまクラウドファンディングにて支援者を募集しています。お金を集めるだけでなく、1人でも多くの方にRizのことを知っていただく機会にしたいと考えているので、下記の詳細ページを読んで共感いただけた方はシェアだけでもご協力いただけると嬉しいです。

⇒支援者募集の詳細はこちら

コメント一覧

11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)
  • 2016/11/09 22:47

    どうも珈琲と言います。
    良いですか、ujmsdskさん
    ワガママは人を傷つけることもあります。しかし、ワガママを言わない大人しすぎる子は見ている方が辛いんです。ワガママは人を傷つけるかもしれないけれど、そのワガママで救われることだってあるんですよ。
    君がその人の事が好きだと思うのなら、その人を大切だと思うのなら、君も彼の罪悪感を一緒に背負ってあげてください。君がその人に恩を感じているのなら、実力で返しましょう。恩を受けることは恥ではない。
    受けた恩を返さないことが恥なんです。
     伝えられたら伝えてください。不幸や不遇に甘んじていることを頑張っているとは思ってはいけません。そういうのを何もしていないと言うんです。不幸で居続けることで許されると思わないでください。不幸で居続けることは怠慢だし幸せになろうとしないのは卑怯です。だから、ハッピーエンドを目指すべきです。
    幸せになってはいけないと思っているのは、貴方だけです。貴方の目の前の女の人も私もそんなことは思ってません。幸せが目の前にあるならしっかり掴み取ってください。それがみんなの願いですよ。

  • 珈琲さん

    お返事本当にありがとうございます。大切に読ませていただきました。ありがとうございます。

    彼から今までもらった恩は計り知れません。私に足りなったのは共に背負う勇気だったのかもしれません。戸惑いや恐れが、自分の中で大きくなってしまっていたのかもしれません。

    ハッピーエンドを目指す、この言葉胸に刺さりました。共に背負うことは時に痛みを伴うこともあるでしょうが、本当に大切な人ならその痛みから逃げてはいけませんよね。時間はとてもかかるかもしれませんが、彼と少しずつ幸せと思える道をつくっていこうと思います。支えてあげるという言い方は上から目線でおこがましいですが…、私が転んだ時に彼が支えてくれたように今はその恩を返していくときですね。

    メッセージ本当にありがとうございました。勇気をいただきました。

  • 2016/11/10 00:11

    それは本当によかったです。
    これからも大変なことがたくさんあると思います。
    頑張ってくださいね。
    幸せになってくださいね。

    また何かありましたら、私で良ければお話を聞かせてください。

  • ききお
    2016/11/10 00:54

    彼は責任感がある素敵な
    男性だと思いました。
    幸いにも、私たち彼女の立場の
    者には好きな彼に寄り添い
    待つという行動ができます。
    あなたの笑顔や、あなたの
    暖かい心でしばらく彼を包んで
    あげてほしいのです。
    また話しかけたら過去の辛い記憶を
    何か小さな声で話してくれる
    と思うから。聞いてあげてください。
    お互いがかけがえがない存在に
    なってゆければ
    彼の心の壁はあるかもしれないけど
    氷が溶けてゆけるかもしれないから。

  • ききおさん
    お返事本当にありがとうございます。大切に読ませていただきました。

    正直なところ、彼がもし適当で不誠実な人間だったらここまで悩むこともなかったかもしれません。彼の誠実さに、私も目を背けず真面目に向き合っていかなくてはなりませんね。

    最近では、時折ふさぎ込む彼の話をただ聞くことしかできず、気の利く言葉のひとつもかけられない自分に嫌悪感さえ抱いていました。でも今は、隣で少しずつ、ゆっくりと心を溶かしていくことがいいのでしょうね。何年かかっても、たとえ恋人同士になれなかつたとしても、彼の心の壁を少しなくしてあげられる人間になれるよう私も成長していきたいです。

    温かいメッセージ本当にありがとうございました。

  • ききお
    2016/11/10 09:15

    補足ですけど。付き合うの諦める
    必要性はないです。
    というより、包んで大切にすれば
    唯一無二あなたしかいない
    という作戦を提案しました。
    私は第三者なので第三者から見た
    客観的意見ができます。
    明るく表現をして、イヤだったら
    ごめんなさい。
    ヘビーな彼をやめて別彼探すのか
    あなたにも選ぶ権利があります。
    ヘビーというのは事実であり悪口
    ではないつもりで書いています。
    また、彼が誠実なのはわかるけど
    その事実を言い訳にして
    二人の関係を逃げちゃうのか。
    あなたの太陽が暖かくてやっぱ
    そばに居たいのか。
    あなたが好きで結婚
    視野なら勝負どころでもあります。
    がんばですよ。どんな選択肢でも
    選びたい放題です。明るくいき
    ましょう。悪い話では無いんだから。
    彼との素敵なお話を聞かせていただいて
    ありがとうございました。

  • ききおさん
    お返事ありがとうございます。読ませていただきました。

    メッセージを読みハッとさせられました。確かに私がここで身を引く必要はないですね。彼の背負っているものを重いと捉えるか、軽くしてあげたいと捉えるか、私次第です。ヘビーな問題ですが、何度考えても”重荷”には感じません。これが、もしかしたら答えなのかもしれませんね。

    本文にも書きましたが、今までは付き合いたいという気持ちを押し通すことが自分のワガママになってしまうのではないだろうかという気持ちでした。しかし、温かいお返事のおかげで、彼に素直に気持ちを伝えていく勇気が出ました。ありがとうございます。

    丁寧に言葉を選んでお返事をしてくださり、ありがとうございました。

  • 2016/11/10 13:12

    「彼氏さん」とお呼びするのも何なので、ここでは「彼」とお呼びしますね。
    彼に対して厳しいことを言うかもしれませんが、お許しくださいね。
    この問題で大きいのは彼の気持ちと思います。
    彼っが何を思っても自由です。
    贖罪の気持ちを持っても良い。
    彼の気持ちもわからないではないです。
    でも、彼は十分に苦しんだと思います。
    亡くなった生徒さんたちはお気の毒だったと思いますが、生徒さん方の気持ちを推しはかれば、「先生には青春を謳歌してほしい、いい人がいれば結婚して幸せになってほしい」という感じかなと思います、
    それに、二人で過ごしている。
    それって、「幸せになってはいけない」と思いつつ、楽しい時間を過ごしていることです。
    幸せになっていけないのであれば、最初から仲良くしなければ良いのだと思います。
    それに、恋愛ンは相手がいます。
    相手の気持ちも考えなくてはいけないと思います。
    もちろん、お互いに選択の自由がありますので、付き合えとか、結婚しろというつもりはありませんが、読んでいて、お二人は相性が良い、ご縁があるのだと思います。
    ujmsdskrさんは、彼の気持ちが持ち直すように、そばにいて支えてあげれば良いと思います。

  • camposさん
    お返事ありがとうございます。読ませていただきました。

    私も彼は十分苦しみ抜いたと思っています。彼の罪悪感は両親に対してもありますが、何よりもこの先無限に広がる人生を絶たれた子供達に感じているそうです。「今まで必死に生きてきたあなたが幸せになっても恨む人は絶対いない。」と言ったことがありますが、「そうなのかな。」を繰り返すばかりです。津波を経験していない私の理解を超えた苦しみがあるのでしょう。

    私も聖人君子ではありませんから、彼に対するもどかしさ、焦りを感じることも正直あります…。ですが、今は二人一緒にいる時間がお互い楽しいという気持ちを信じてみて、長い目で見て歩んでいこうと思います。これも何かの縁だと信じて。

    丁寧なお返事をいただき、本当にありがとうございました。また一歩、勇気をいただきました。

  • kazu48
    2016/11/12 14:58

    好きだけど、自分は幸せになったらダメな気がするし、許されない気がする。どうして自分が生きているのかわからない。君と恋人同士になって結婚して幸せになりたいけれど、許されない気がする。生きていることに罪悪感を5年間感じている。」という言葉

    運命に逆らわずに、自分の素直な気持ちで幸せになって生きて行く事が、亡くなった人達が思う気持ちで

    人間は死んだら、あの世から愛する人がお迎えに来て天国へと導かれるみたいで、運命に逆らわないで死を告げた人の魂は死なないし?あの世で苦しむ事もなく心地よい程に感じるみたいやけど?この世に無念な気持ちで、運命に逆らい苦しみ生きて居る彼の姿を見る彼のお母さんや、彼を愛するあの世の人は、無念な気持ちで、悲しみ心配で成仏出来ないはず

    人間は死んだら大地に戻り?魂は愛する人と天国で生き続ける!お母さんは愛する人と天国で守られ生きて行くのが宿命で、彼はこの世で生きて行くのが宿命で
    、お母さんは愛する人と天国で守られてるから大丈夫

    彼が苦しみ悲しむ気持ちは愛する人を不幸にする

    運命に逆らい幸せを閉ざしたら

    彼を愛する人も不幸にしてしまう

    だから、彼が苦しみ幸せを閉ざす事は、彼を愛する人達の気持ちに反して逆らい生きるだけで

    彼が幸せにならないと誰も幸せになれない

    運命に逆らい生きる事が許されない事で

    この世で愛する人を守って幸せになって生きたら?

    愛する人も幸せになる

    運命と気持ちに逆らう事がいけない事で
    間違った選択やと思ってください

    運命に逆らう事が間違った選択

    素直な気持ちで頑張って幸せに生きる事が
    亡くなった人達が願う気持ちで

    不幸な気持ちは愛する人も不幸にしてしまう

    幸せにならないといけない

    辛い気持ちを乗り越えて幸せになってください

  • kazu48さん
    お返事ありがとうございます。読ませていただきました。

    彼がこの世で幸せになれば、天国のご両親も安心するでしょうね。私も心からそう思っています。彼もきっと頭の中では分かっているのだとは思いますが、まだ心の中が整理できていないようです。自分だけが生きている罪悪感と、幸せが一瞬にして失われた喪失感が癒されるのは時間がかかることでしょうが、彼と私の幸せのために、また亡くなった人たちが望む幸せのために彼と向き合って生きていきたいと思います。彼の幸せがまた失ってしまうことのないように、私も真剣に彼との人生を考えたいです。今はまだ辛い気持ちの中にいますが、素直な気持ちで幸せに向かって生きていきます。

    心強いメッセージ本当にありがとうございました。大切に読ませていただきました。

11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/