後悔しています

3 90 eineno 1 年、 3 ヶ月前

私は八月に三年勤めたバイト先を辞めました。
理由は、自己中でネガティヴなことしか言わない先輩が嫌になったからです。こんなことで辞めるのは馬鹿馬鹿しいと思い我慢して働いてました。距離を置こうと違う仕事をしたり、他の先輩方にくっついてたりしましたが、彼女は私しか話す人がいないため逃げきれずに、段々と精神的に疲れてきて休日もずっとイライラしてしまい、辞めました。上司や他の先輩方はとてもいい人だったのですが、相談せず就活すると言って辞めました。
結局辞めたあとに病院にいき薬を飲みはじめ、精神的にも落ち着いてきたので職業訓練に通う予定です。しかし、辞めてからというものずっと後悔しています。もう少し我慢したら良かったとかなんで相談しなかったんだろうとかです。仕事内容は私に合っていたし、今まで働いてきた職場のなかでは一番楽しかったところです。職業訓練は全く違う職種ですし、ずっと勉強してみたい分野だったので受かったからにはしっかり勉強するつもりです。
でも、どうしても心の切り替えができません。職業訓練終了後、前の職場とは違う店舗で働こうかなとも考えてしまいます。

どうしたら未練を断ち切って前向きに生きられるのでしょうか?

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • あなたは充分に前向きなんじゃないですか?
    バイトを辞めてしまった事は、自分自身を守る為の前向きな行動だと思いますし、職業訓練にも通うのも前向きな事だと思います。
    それに、前の職場に戻る事が後向きって事ではないと思いますよ。
    色々考えた上で自分にとって最善だと思われる道を選んでいけばいいんじゃないですか?
    悩むだけで動けない事が一番後向きなような気がします。

  • 答えていただきありがとうございます。
    自分にとって最善の選択をするってことを忘れてたような気がします。我慢できずに逃げる選択をしたことをずっと後悔してたので…
    また、前の職場に戻ることをずっと未練たらたらなだめな行動だと思っていたのですが、コメントを読んで別に悪いことじゃないんだなって思えました。ほんとにありがとうございました。

  • 2016/11/15 06:09

    しっかりと、後悔し続けることです。
    自分が取った馬鹿馬鹿しい行動を、無念だ、無念だと思い続けることです。

    深い後悔が、反省を呼び起こします。
    あの時どう行動をしておくべきだったのだろうか?
    反省を踏まえて、同じ失敗を二度と繰り返さないと心に誓います。
    私はこのことが大切と思っています。

    人間は「良い先輩」、「悪い先輩」がいます。
    良い先輩と付き合えば、天国です。
    「悪い先輩」と付き合えば、地獄です。
    しっかり先輩の一人一人を見極めることです。

    人間には、みな平等に、1日24時間しか与えられたません。
    人間が費やすことができる労力にも限りがあります。
    「悪い先輩」に、時間と労力を費やせば、「良い先輩」と時間と労力を費やすことができません。
    極く当然のことです。
    「良い親分を選ぶことが、非常に大切だ」
    賢いなと思う人が言っていました。

    あなたは「悪い先輩」から逃げよとした。
    しかし、逃げきれなかった。

    他人が、どのようにして「悪い先輩」から逃げているか、観察して学ぶことです。

    このことは深い後悔と、失敗を分析することから始まります。
    貴方は、若いから、後悔を嘆いています。
    人生初めて経験することは、失敗し後悔し、反省して、次の成功があります。

    深い後悔は、時が解決してくれます。
    この過程を省略して進歩はありません。

    私は、高校生の時、目先の受験勉強に心を奪われました。
    大学受験の2,3か月前まで、自分の将来を考えたことがりませんでした。
    将来を決定する「大学の学部学科の選択」「4年後の職業の選択」を見つめていませんでした。
    充分に考えることができないまま、大学の学部学科を選ばざるを得ませんでした。

    「目先のことに心を奪われ、もっと重要なことを考えていない。」
    深く後悔し、無念で、無念でたまりませんでした。

    私は、大学入学から、将来の人生を見つめ、「職業の選択」の準備にかかりました。
    私は、本当に満足のいく「職業選択」が出来ました。
    働き始めて、活き活きと仕事をすることが出来ました。

    深い後悔から、良い結果が生まれたと思っています。
    私の経験が、何か役に立てばいいと思います。
    聞きたいことがあれば、尋ねてください。

    「悪い人」の避け方は、なかなか難しいものです。
    一人一人見極めていかねばなりません。
    他人を見極めて「この人は、悪い人だ」と思った時は、もう遅かったりします。
    もう痛い害を受けていたりもします。
    大切なことは、他人を深く観察し分析することです。
    しかし、一つ一つ失敗をしながら経験していくことだと思います。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/