心を軽く

4 107 yomi 1 ヶ月前

こんにちは、yomiです。
以前「これでいいだろうか」という悩みを相談したものです。
http://kokotomo.com/nayami/%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%a7%e3%81%84%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%a0%e3%82%8d%e3%81%86%e3%81%8b/
あれから、随分たちますが、ずっと悪口を言わず、悪口に加担せず、愚痴もなるべく悪口に繋がらないようなちっちゃな愚痴にとどめて過ごしてきました。
そのおかげか、周りにはとても優しく、そうして説きに厳しいこともありますがでもちゃんと私と向き合ってくれる友人達に囲まれてとても幸せに過ごしていました。
私のことを悪く言っているのも知っておりましたし、私のことでいろんな邪魔をしてきているのも知っていましたけれど、私はなるべく係らないようにしていました。
耳に入らなければ嫌な思いもしませんし。
ところが共通の知り合いが、彼らから離れて(文字通り縁を切って)その理由の中で私の悪口のことがあって、それまで私が悪くそのひとのことを言っているという嘘を信じていたのだけれど、その嘘がどんどん強大になりあまりにも嘘過ぎるので私に直接尋ねてきたのです。
○○ってわたしのことを言っていた?とか
私が○○さんに対して妨害をたくさんしていた、とか。
他にもちょっと言葉に言えないようなひどい嘘がたくさんありました。
私をうそつき扱いしていた人たちがあんまりにもひどい嘘をついていて、ちょっとあきれてしまったのですけれど、それでも私はその人に「もうやめよう、こういう話をしていてもしょうがないから、もっと楽しいこととか素晴らしいことに時間を使おう」と、気持ちを切り替えるように話を進めるようにしています。
LINEグループを作り、以前その係っている人は私を含めて悪口のための会話の場所を作っていました。そこから私は離れたのですが、また同じことを繰り返していると知って正直中年以上の年齢の人たちがやることではないなと思ってますます悲しい気持ちになりました。
そういう人たちを友達と信じて、私は愚痴を聞いてもらってありがたいと思っていたんだなと思うと自分の浅はかさに嫌気がさします。
こうして私に直接聞いてくれる人はいいけれど、そうでは無い人はどう思っているのだろうとは思いますが、そこを思ってもしょうがないので今大切にしてくださる方を大切にしようと思います。
胸のうちを誰かに相談したくも思いましたが、愚痴になっても嫌なので、そっと収めて、それでもやっぱり悲しい気持ちは止められないのでここに書き込んで聞いてもらおうと思いました。

私と同じようにこうした悩みを持っている人も少なく無いと思います。
人はどうして嘘を信じてしまうのでしょう。私もかつて信じてしまっていたので人のことは言えないですけれど。
彼らは今もソーシャルネットワーク上などで、自分達が正義と歌いながら嫌味な行動をとっているようですが、私には一切見えないので(みていないので)わかりません
そのグループから離れた人は、人間不信になってうつに近い状態になって辛いようですけれど、私と話をして少し気持ちを持ち直したようでよかったと思っています。
またあれから一切悪口を言っていないのに、私が言っていると言いふらしているようでもあります。
周りの知人が逆に心配して、「yomiちゃんが心配だ」と声をかけてくれるのですが、心配なら悪口をやめさせてね、と言うと皆黙り込みます。悪口をやめろ、と言ってくれた友人達は水そこから離れているので私と同じように彼らが言う言葉は聴いていないのですが。
ほうっておこうと思っても心がなかなか軽くならないものです。
こういうとき、どうやって心を軽くしたらいいのでしょう。
平気でありえない、しかもあっという間にばれるような嘘をつき続けている彼らを見ると、人間が怖くなってしまいます。

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • ninahyan
    2017/12/15 19:32

    yomiさん、はじめまして♪
    心当たりのない陰口や噂をされるのは、快いことではないですよね。

    私も、以前、ママ友仲間から外されたことありますよ^ ^
    その時は、私にも心当たりがあったので、自業自得だと割り切って、そちらの人間関係はスッパリと諦めました。

    そして、そこから得た教訓と共に、新しい人間関係を築いてきました。
    今は、本当に気持ちのよい人達に囲まれています。
    陰口を言うような人も、ありません。
    信頼し、尊敬し合える仲間です。
    趣味や仕事を通じても、そうです。

    yomiさん
    過去の過ちで、失ってしまった人間関係は、諦めましょう。
    過ちは、誰にでもあるもの。
    そうやって、人は成長するんです。

    そして、あなたが、新しい一歩を踏み出して、新しい世界を開いていくと、
    以前よりずっと心地よい人間関係が、得られるかもしれません。

    陰口を言う人は、ほっておけばいいんですよ^ ^
    その人達も、そのうち、その過ちに気づきます。
    そして、因果応報、報いを受けます。

    あなたは、あなたの新しい一歩を踏み出せばいいんですよ。

    前を向いてね♪

  • ドラ5
    2017/12/16 00:59

    永遠のテーマですね!どこでもよく聞く! そうですね、他人との関わりは10まで本気にならず、7か6くらいの気持ちを持って関わった方が良いと、そんな事を美輪明宏さんは本で書いてたかな? 人を貶める世界に一生居るか、人を助け支え合う世界に一生居るか、それはもう個人の自由だなー。

  • 2017/12/18 12:01

    >ninahyanさん

    コメントありがとうございます
    書き方が悪く伝わりにくかったかもしれませんが、失ってしまった人間関係に未練はないんです
    すっかりもう遠のいてしまっていたのに、うっかり届く陰口はいやだなあ、という思いがあって
    そこをうまくまた吹っ切りたいなと思ったんですよね
    ありがとうございます、前を向いていきます!

  • 2017/12/18 12:02

    >ドラ5さん

    ありがとうございます
    7か6、なるほどなあ、ほんとうにそれがいいのかもしれません
    私はもう人を貶める世界には戻りたくないな、今思えば何にも幸せじゃなかったし誰も幸せにならなかった
    ちょっと気持ちが吹っ切れました!!ありがとうございます!

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/