maos

心を開くということ

コメント:2件 閲覧:76人 最終更新:3 ヶ月前 作成者:maos

ずっと一人で他人に心を開くこともできずにいます。
相談してと言われても言葉が出てきません。
言って何になる?という感情が先行してしまいます。
その場合はどう変えれば良いのか、、?

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆悩みを抱える人たちの居場所づくりを【VALU】で応援してほしい!
ただいまココトモでは「不登校に苦しむ中高生のためのフリースクール」「ココロをシェアするシェアハウス」の2つの居場所をつくるために準備しています。もし共感いただける場合はどうか応援してほしいです!

▽詳細はこちら
http://kokotomo.com/167814/

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • おっくん
    おっくん
    ココトモメンバー

    心を開くとは、信頼すると同じ意味だと思います。
    信頼できる人ならば、心に思ったことを話してみるのも良いかもしれません。
    しかし、相手に期待してはいけません。
    期待すると、傷つくのは自分ですから。
    信頼することと期待することは、違います。
    ただ、心を開かないことは悪いことではないとも思います。
    それは、言い替えると人ときちんと距離を保てているということです。
    人に依存しない自立した人とも言えます。

  • campos

    視点を変えて変えてみたら良いと思います。
    相手にしてみれば、心を開いているかどうか、本当のところはわからない。
    だから、心が開いているように見えれば良いのだと思います。
    心が開いていても閉じていても、何を考えていても、良いと思い
    また、言って何になる、とは仰る通りだと思います。
    自分で問題を解決しなけれは、何にもならない。
    ただ、人の話を聞くことは、選択肢を広げます。
    その中から自分で選べば良いのだと思います、
    、、、一段高いところから、冷静に物事を見れれば良いと思います。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/