性格の悪さを自覚しました。

6 298 unagiinu 7 ヶ月、 3 週間前

自分の性格の悪さに、35歳でやっと気付きました。
攻撃的な考え方をやめたい。
余計なことを言いたくない。
人に嫌な思いをさせたくない。
嫌われたくない。
仲良くしてくれる人を大事にしたい。

自分を変えるにはどうしたら良いですか?

コメント一覧

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 2017/04/17 12:47

    自分のなりたい人物を決めて、その人の真似をすることがいいんじゃないでしょうか?
    身近にいる素敵な上司や先輩や同僚、有名人、誰でもいいです。
    その人を常に意識して、ふとした時に「あの人だったらこんな考え方はしないな」など思える様になるまで。
    「あの人ならこんな発言、行動するんじゃないかな」などなど。
    実際にこれをやるのは難しいと思いますが、少しでも参考になれば幸いです。

  • 性格を変えるのではなく、向き合ってみてはどうでしょうか。
    悪いと思えることの良い側面を探してみましょう。
    攻撃的な発言は、素直にものが言えるということです。
    余計なことを言うということは、色々なことに気付けるということです。
    性格を特性と捉え、自身の強みにしてくださいね。

  • 回答ありがとうございます。
    落ち着いているときは、考えられるのですが…。
    イライラしてしまうと、素の自分に戻ってしまいます。
    大人なのに、恥ずかしい限りです。

  • 2017/04/20 15:19

    自分がどんなときに落ち着いていられて、どんなときに落ち着かなくなるのかそれをしっかり把握することが第一歩に繋がるのではないでしょうか。
    自分がどんなときに落ち着いていられるかを考えた時に、例えば読書や音楽を聴くと落ち着くなと分かったら、そういうことをする時間を一日の中で少しでも取り入れてみると心に余裕が生まれます。
    また、人がイライラする時って大きく分けて5つあると思うんです。
    以下がその5つと対策方法です。
    1 時間に余裕のないとき→早寝早起きを心掛け、準備は前日のうちに。5分前行動
    2 予定が立て込んでいるとき→予定の入っていない日を月2日つくる 手帳を使う
    3 待たされる時→本や雑誌、漫画等を持っていく
    4 体調が悪いとき→ふらふらな時は無理せず休む
    5 お腹が空いているとき、眠いとき→食事や睡眠はしっかり取る
    それから、怒りのピークは6秒で収まるそうです。6秒待ってみるのも大切だと思います。
    お役にたてなかったらすみません。

  • 対策、早速取り入れました。
    毎日時間に追われてバタバタしているので、
    生活面も見直してみます!

  • 2017/04/28 11:58

    unagiinuさん

     自分を変える、って大変ですよね。
     私も自分自身の悪いところを知り、そこを改善したいと思って今動いています。
     友人から「変わる必要はないんだよ、でも出来ることを増やして、自分の選択肢を増やして行動していこう!」といわれました。

     自分が攻撃的な面がある、ということに気がついたなら私はよかったんじゃないかと思うんです。
     余計なことを言ったな、と気がついたときには「余計なことだったらごめんね」と直ぐにあやまるようにする。
     私だったら、わたしのことを攻撃的に思う人からなるべく遠ざかることで、イライラや嫌な気持ちをあまり感じないようになりました。
     衝動的にいらいらいが出るときには、深呼吸をしたり、トイレにたったりしてなるべくその瞬間に出てくる感情を少しクールダウンさせるようにしました。
     誰にも見せない手帳に気持ちを書いて、でも書きっぱなしにしないで、最後の結びの言葉として「イライラをいっぱい書いたからもう今日はわすれようね」って書くことにしてます。あと読み直さないことにしてます。
     相手がちょっとむっとしたのに気がついたら「あ、ごめんね、言いすぎたかもしれない」と直ぐに謝ることにしました。そしたら相手も態度を緩和してくれるので、それ以上のことはこちらもしないようにしようと注意することになりますし。

     少しずつでも良い方向へなりますように!

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/