早く縁を切るか先延ばしにするか

コメント:6件 閲覧:103人 最終更新:5 ヶ月前 作成者:nukegara

「親の反対を押し切って結婚するかしないか」
「母のラインがひどい」
でも投稿したnukegaraと申します。

国際結婚を母に猛反対されて、縁を切るとまで言われています。

父と兄がなんとか仲を取り持とうと、譲歩案と出してきたのですが、
それは根本的な問題可決にはなっておらず、
しかし一時的に事をおさめられる提案です。

私は後で同じ問題が起こるのなら、
譲歩案を受け入れず、今縁が切れた方がいいと思うのですが

家族には私がわがままを
言っているようにしか見えないようです。

とりあえず、
譲歩案を受け入れ、問題を先延ばしにするか、
自己中と言われながらも今縁を切った方がいいのか、
悩んでいます。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆悩みを抱える人たちの居場所づくりを【VALU】で応援してほしい!
ただいまココトモでは「不登校に苦しむ中高生のためのフリースクール」「ココロをシェアするシェアハウス」の2つの居場所をつくるために準備しています。もし共感いただける場合はどうか応援してほしいです!

▽詳細はこちら
http://kokotomo.com/167814/

コメント一覧

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • campos

    譲歩案の内容も、お母様が同意しているかどうかもわかりませんが、大切なことは、縁を切ることが目的ではなく、今の彼氏さんを、結婚相手として検討することが目的だということです。
    結果的に、それが国際結婚となり、お母様から縁を切られるかもしれないということです。
    そして、nukegaraさんが縁を切ることを望んでいないのですから、縁を切るなら、お母様からすることだと思います。

  • 恭子
    恭子
    ココトモメンバー

    私もそう感じますね。ただ法律上、親の立場から子供を籍から抜くとかできない(成人した子供側からは出来るんですけど)ですし実親子関係は事実上永遠ではあると思うんですけど、それゆえにお母様の「縁を切る」発言は「何かあっても一切助けない」という意味になるとも捉えられますね。実際、今の法律で親が一つだけ出来る縁切りがあるんですよ。「相続廃除」っていうんですけど、それを家庭裁判所に申し立てて認められ手続きが完了するとnukegaraさんはご両親が築き上げた何もかも譲り受けることが出来なくなります。お母様の覚悟ってそういうことなんじゃないでしょうかね。それでも結婚したい、その先どうなっても構わないというお気持ちなら愛を貫いて欲しいですね。ぜひぜひ。

  • 珈琲

    どうも珈琲と言います。
    縁を切るか切らないだけが答えなのでしょうか。
    nukegaraさん、好きな人が出来た。好きだと思える人が現れた。
    それはnukegaraさんの気持ちです。
    そして、ご両親にはご両親の気持ちがある。
    どちらが正しいとか間違っているかなんてないと思います。
    だけど、縁を切る、切らないどちらを選んでも辛いのではないのですか?
    ここで大切なのは、
    nukegaraさんは縁を切りたいわけでもなければ、
    親の気持ちを踏みにじりたいわけでもないという事。
    ドリームジャンボの当選確率の一等の当選確率は一千万分の一でしたよね?
    だけど、一千万回かかった当選者は一人もいない。
    二回当選した人もいますよね。
    つまり百兆分の一の確率ですよね。
    この世界、確率がゼロでなければ何でも起こり得る。
    離婚率だとか確率論なんて言い出したら夢が壊れます。
    好きな人と結婚することは誰もが憧れる夢だと思います。
    ご両親はその夢がnukegaraさんの望む結末でなかった時が怖いのだと思いました。
    縁を切るにしても切らないにしても、
    nukegaraさん。例え自分の夢が自分の望まない結末であったとしても、
    自分の選択に後悔しない覚悟はありますか?

  • nukegara
    トピック作成者

    camposさん
    コメントありがとうございます。

    譲歩案は、ビザが切れるまでの後2年のアメリカ滞在は認めるが、それまでの間に母が見合い相手を見つけたときは、極力見合いの場に出席する、というものです。

    私は今の彼がいるのに見合いなんてしたくないし、2年後も私の気持ちも母の気持ちも変わっていなければ今と同じ問題が起こるので、この案は乗り気ではないです。

    ちなみに母はこれで譲歩しているそうです。

    私が選んだ相手に、ここまでケチつけて縁を切る騒ぎを起こした母とは
    (縁が切れるにしても切れないにしても)
    もうあまり関わりたくない
    というのが正直な気持ちです。

  • nukegara
    トピック作成者

    恭子さん
    コメントありがとうございます。

    確かに、国際結婚が結果的に縁を切るという事に繋がるのですが、
    来月の一時帰国のときに、今年中に完全帰国して日本で婚活する事を決めていなければ戸籍を抜くとか相続排除の手続きを進めるといって、時間的猶予を与えられていません。

    恭子さんの仰る通り、母の言う「縁を切る」とは、先々何が起きても経済的にも精神的にも支援しない、という意味です。私はもう経済的には独立しているし、今まで親に精神的にそれほど助けてもらった覚えもないのでこの先、親の支援はなくてもいいと思っています。

    子どもの戸籍は親から勝手に抜けないのですね。
    知らなかったです。
    相続廃除も、国際結婚が理由で裁判所に認められるか、わからないですしね。

    戸籍と相続権では、私の彼と一緒に居たい気持ちは曲げられませんね。

  • nukegara
    トピック作成者

    珈琲さん、コメントありがとうございます。

    縁を切る切らないだけの問題ではないですね。
    この投稿で意見を聞きたかったのは、譲歩案を受け入れて問題解決を先延ばしにするか、今何かしらの形で決着をつけるのか、でした。
    縁を切っても切らなくても辛いのは、そうだと思います。しかし親と戦っている現状もまた辛いのです。

    うちの両親は宝くじなど全く買わない人でした。
    かなり確率論を信じているのでしょう。

    >例え自分の夢が自分の望まない結末であったとしても、自分の選択に後悔しない覚悟はありますか?
    はっきり後悔しない覚悟があるとは言い切れませんが、
    少なくとも自分で選択した事ならば、
    他人に責任転嫁することはないと思います。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/