なろん

母の自殺の悲しみから抜け出せない

7 836 なろん 1 年、 6 ヶ月前

辛くてここのサイトを見つけました。なので、なにか変わるかなとおもい、書かせていただきます。私は高校1年生、15歳です。弟ふたりと、姉が1人います。私の母は、今年の5月に亡くなりました。
原因は、自殺です。私は、母が悩んでいることを知っていました。母は、私のお父さんが原因で精神的にもうだめになって自殺したと思っています。
私の父は、束縛やらストーカーなどといったのが本当に気持ち悪いぐらい異常でした。私でも精神いかれてしまうなと思います。
父は、私達の習い事を母が送り迎えするだけで、なにをしにいっているんだ?とLINEや電話をしまくってました。そして浮気をいつもいつも疑っていました。さらに、車に盗聴器、GPSをつけていたにも関わらず、です。学校から帰ると、2人が喧嘩をしていることが多く、正直もう私もめんどくさい、などと思っていました。
私は高校に入ったばかりであまりまだ生活に慣れていなくて、疲れていました。私の母も私のために毎日弁当を作ってくれたりと毎日早起きし、送り迎えもしてくれ、ちゃんとご飯もきちんと作ってくれてました。私がすこし悩んでたら、話もちゃんと聞いてくれました。私と母は、昔色々あり、あまりうまくいっていなかったけれど、このころは母のことが好きでした。
私も母の話をたまに聞いたりしてました、しかし何度も同じような話で最後らへんは適当に聞いたりしてました。今とても後悔しています。ある日、学校が終わり母に駅に迎えを頼みました。しかし、ちょっとしたことで怒らせてしまい、その日はあまりしゃべりませんでした。そのまま家に着き、いつも通りご飯を食べていたとき、母は、ママがいなくなっても大丈夫?などといいました。このようなことは前からちょくちょくあり、またいつものことか、と弟といっていました。しかし、私、弟と順番にお風呂にはいり、各自部屋にいったあと、母は風呂に入りました。母が風呂に入った音は聞こえました。だけど、1回あがってまた鍵の音が聞こえました。私はあまり疑問に思わず、また入りにいったのか。だけ思いました。
しかし、父が仕事から夜中に帰ってきたとき、父か風呂に入ろうとしたときに、母が風呂で首をつっていました。私は友達と通話をしていました。すると、風呂場から父の声が聞こえました。なんだろう…?と思い、すこし胸騒ぎをしながら見てみました。そして父に呼ばれ見に行くと母はもう体が冷たかったです。私は頭が真っ白になりました。もうなにをしたらいいかわかりませんでしたが、とりあえず救急車を呼ぶことにし、状況を伝えました。
救急車がきた時には、もう母は息をしていなかったみたいです。しかし病院に運ばれ、私達は見守っていましたが母の死がすぐに伝えられ、涙と声が止まりませんでした。家族はみな、呼ばれ県外からもきました。そして、お通夜、お葬式があり、私の友達もかきてくれていました。正直まだ信じられなくてあまり涙はそのときでませんでした。しかし、何ヶ月がたつうちに生活ががらりと変わり、徐々に現実を見始めました。すると、ふと悲しみ、不安に襲われました。学校では楽しくて、いつも笑っていたのですが、家に帰り部屋に入ってひとりになると涙があふれてくるのです。しかし、このことを正直にいえる人はいません。家族にすればいいと思うかもしれませんが、色々あって言えません。とても辛いです。勉強のやる気、他いろいろやる気を失っている状態です。私は今臨床心理士になりたいなあと思っています。それは、私は母の話をきちんも聞いてあげれば救えたかもしれないという気持ちからきています。
なにをするのにもやる気がでないときがあり、悲しみがとまりません。
長文失礼しました。

◆PR:自信はないけど恋したい人のための恋活サイト『Piece』公開!
ココトモがつくる恋活サイト『Piece』は、恋愛コンプレックスを持っている人たちが「自信をつけて楽しく恋愛できるようになること」を目的とした恋活サービスです。ただいま公式サイトにて無料プレユーザー募集中!

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』プレオープン中!
ココトモは不登校に苦しむ中高生向けフリースクール『Riz』を2018年6月に東京都内につくります。5月は誰でも無料でRizを利用できるプレオープン実施中!興味ある方はぜひ公式サイトをご覧ください。

⇒Riz公式サイトはこちら

コメント一覧

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • なにか一言でもくれたら嬉しいなあと思いますm(_ _)m

  • みな
    2016/11/09 02:12

    なろんさん、はじめまして。みなと申します。夜分遅くに申し訳ありません。私は自殺未遂をした側で、ホントになろんさんの文章を見ると心が痛みました。自殺の生き残りとして、メッセージを残したいと思いました。あなたの想いに気づかなくて、ごめんなさい。傷つけてしまってごめんなさい。私はいつも、そう思って生きています。きっとなろんさんのお母様も、天国でそう思っているんじゃないかなぁって私は思います。

  • 2016/11/09 13:15

    じさつで親族を亡くしたものです。
    9年前のことですが、喪失感と後悔の念は消えません。
    だから、今年5月にお母様を亡くされたのてすから、忘れられなくて当然と思います。
    無理に忘れなくて良いと思います。
    ただ、少しずつ、生活を取り戻せれば良いと思います。
    それをお母様も望まれていると思います。

  • みなさん、コメントありがとうございます!この長文を読んでくださる方がいるとは思わなくて嬉しいです。
    自殺未遂なされたのですね…その思いをきけてとても嬉しく思います(;;)本当にありがとうございました!お互いにがんばりましょう!

  • camposさん、コメントいただきありがとうございます(;;)
    9年たっても忘れられないものなのですね…。
    少しずつ取り戻せていけたらなあ、と思います!
    コメントいただき本当に嬉しかったです。お互いにがんばりましょう!

  • 2016/11/10 01:49

    お辛いなかで、臨床心理士になりたいと思う気持ちに敬服いたします。ぜひその気持ちを忘れずにいて頂きたいと思います。あなたの経験が、いずれ他の方を救うことになると思います。私は13歳の時に大好きだった父を自殺で失いました。今はもう36歳ですが、未だにその時のことは鮮明に覚えています。救ってあげられなかったことに後悔もしました。でも残念ながらいくら後悔しても、亡くなった方が生き返ることは決してありません。だから、どうか自分自身を責める事だけはしないで下さいね。心の痛みは少しずつですが、時と共に薄れて行きます。長文ですみません。

  • KNOZOさん、コメントありがとうございます!(;;)
    お父さんを失われたのですか…。おなじく、辛い思いをなされたのですね。ありがとうございました!夢に向かってがんばります!

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/