気持ちの変化

3 1,182 退会したユーザー 3 年、 5 ヶ月前

今好きな人がいるのですが気持ちの変化についてご相談したいです。
相手は27歳女性で初めて会ったのは3ヶ月前くらいです。

会話等仲良くなりだしたのは2ヶ月前くらいで、そこからお互い仲良くなっていく過程で異性としても意識していたと思います。
ピークは3月頭くらいで、それまで僕がはっきり好きと言ってこなかったことがわるいのですが、そこから若干盛り上がりに欠けます。
今でも連絡は前と変わらないペースで取りますし、会ったときの態度も悪くはありません。
ただピークのときは部屋で遊んだりもしたのですが、僕の上に乗っかってきたり膝枕したとりとかなりいい雰囲気でした。今は機会がなくそれほど体を寄せ合うこともありません。
ちなみに外では手を繋ぐ程度もまだありません。
ピークまでは明らかにお互い異性として好きという方向に向かっている関係でした。ですが最近は好かれてるということは間違いないのですが、友達としての方向になりつつある気がします。

ご相談したいことというのは、1度友達意識になったときに恋人対象になりうるのか、またそういう方向に持っていくためには?についてです。好きと言ったり告白が一番なんでしょうが最近の会う場面や雰囲気だとなかなか機会がなく…
まだ異性としての意識があるかもしれないのですが、もしそうなら忙しくてもそれなりに時間を作ろうとするものでは?と思ってしまったり。
ただ恋愛や遊びは若いときに済ませてきたタイプで仕事や友人との時間、また自分のための時間を大切にしてる感じもあり、今は仮に僕が相手じゃなくても恋に対してはそこまで焦って積極的にどうこう行動するタイプではない気もします。
なので一般的にある恋愛心理みたいな付き合うまで、もしくは付き合いたての多少無理してでも会いたい!という盛り上がりのようなものはなさそうな人です。

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 2015/03/22 01:42
    退会したユーザー

    初めまして。心理カウンセラーです。ネガティブ思考専門に取り扱っています。

    貴方のご相談内容が、ネガティブ思考バリバリでしたのでコメントさせてもらいます。

    少し辛口で失礼します。『彼女が・・』ではなく、問題があるのは貴方の考え方の方ですね。

    貴方のイメージする《恋人像》・貴方の思い描く《彼女との距離》・こういったものが、
    必ず現実にはあてはまらないものです。

    『前はこうだったのに、好意を寄せていたら、今はこうであるべきだ』

    『彼女の付き合い方は友達傾向にある』

    これは、全て貴方が持つ特有の思考なのです。

    貴方の今のお心の中は『彼女がこういう態度をすることは、最悪なことだ』ですか?

    貴方が今、辛い気持ちになられていらっしゃるのは、彼女の態度のせいではありません。

    そして、あなたが消極的だからなどというわけでもありません。

    彼女の言動などは【出来事】であり、貴方は、その【出来事】のせいで、
    ご自身が辛い思いをしているとお考えだと思いますが、それは誤りなのです。

    『前はこうだったのだから、今はこうあるべきだ』
    『彼女にしてみれば、僕は友達でしかないのか』
    『今は友達のような、距離感でおかしいんじゃないのかな』

    といった思考を持たれることで、貴方はお辛くなっていらっしゃるのです。

    つまり・・貴方はご自信で辛くなることを選んで使っていらっしゃるのです。

    人は、それぞれにオリジナルなのです。付き合い方も価値観も性格も違うのです。

    貴方は【恋人はこうあるべきでは?】という思考に囚われていらっしゃるのです。

    この問題は一言のアドバイスやなんかでは解決はしません。

    なぜなら、貴方は今までの人生、普段の生活全般において、

    【こうあるべきだ】に囚われ、うまくいかないという悩みを繰り返されていらっしゃるからです。

    今回は、たまたま恋人についてのお悩みでしたが、貴方が心から笑えない生活を送っていらっしゃる事が私にはわかりますので、このようなコメントになってしまいました。

    根本解決をすることで、貴方の人生は180度変わることは可能です。

    悩まない・苦しまない・全ての人間関係が良好になる人生を目指されることをお勧めします。

  • 2015/03/22 14:24
    退会したユーザー

    中島様
    大変親身な対応ありがとうございます。
    今まで自分側で考える機会はなかなかなく、ご指摘のようなことを考えることはありませんでした。
    言われてみれば確かに今回の件に関わらず仕事、交友関係等でもちょっとしたことで考えすぎてしまう事が多々あったように思います。
    周りは流して気にしていないようなことにも反応してしまったり。もちろんそれは良いことも良くないことも。
    私自身の固定観念にとらわれすぎ、何事に関しても自分の頭の中で考えてしまったり、頭で解決できないことはネットで調べたり今回のように相談したり。
    また友人に相談しても考えすぎと言われることもあったり。
    しかしそれは人より周りを考えれるという長所でもあり、また考えすぎてしまう短所でもあると思っていましたが、今回の中島様の文章を読ませていただくとどうやらマイナス面の方が多いように感じております。
    ただこれは私が今まで生きてきた性格の一部であり、それにより今の交友関係もあるとも思っています。
    根本を変えるという問題。今までを否定してしまうような気もしてしまい、また自身の性格の一部ということも考えると簡単な問題ではないように思えます。
    ですが今後のためにもやれることはやりたいと思っておりますし、中島様のご指摘を受け入れ、改善に向かい努力していきたいと思っております。ありがとうございました。

  • 2015/03/22 23:34
    退会したユーザー

    かと様、コメント有難うございます。
    かと様の性格の一部だという認識は誤りがあります。性格ではなく、単に考え方のクセによるものです。
    根本解決を望まれる場合は、【認知行動療法】か【論理療法】が扱える療法士の下で行って下さい。
    お一人でされないようお気を付けて下さい。検索をされるなら、認知行動療法・論理療法というワードで検索されてみるのも良いかと思います。
    私は、指摘をしたのではなく、事実を申し上げたまででしたが、お気を悪くさせてしまいましたら、どうも申し訳ありませんでした。

    かと様は、苦手意識を持ったお相手を排除する能力に長けていらっしゃるのではないかと思います。
    それは、生きていく上ではとても必要になる要素です。
    その素晴らしい部分を生かす為にしてはいけないことが1つ思いつきます。
    ご自身で、『できない感』を持つことを絶対にしないように心掛けて下さい。

    かと様の性格も、これまでの人生も否定をしてはいません。また、否定をしたり、指摘をするような偉い人間もいません。
    『過去』よりも『これから』かと様が笑顔で充実した日々を過ごされることを私は心より望んでおります。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/