犬や猫

3 136 mooona 3 ヶ月前

人間の薬、錠剤を飲むとき、もちろん素手で薬を触って飲みますよね。

家は犬猫を飼っていて、わたしは薬を飲んだあと、必ず手を洗ってから犬猫に触ります。
バファリンなど犬猫は舐めただけでも危険と聞いて、不安だからです..
薬を触った手で携帯やらリモコンやら使ってしまうと、間接的に動物の口に触れるかと思うと、携帯などに触るときも手を洗ってから触ります。
まず、これは神経質すぎると思いますか??

この間、会社の方にバファリンプレミアムをもらい、仕事中ということもあり飲んだあと手を洗えなくて本当に苦痛でした。
しかも、バファリンのゴミ(中身なし)をトートバッグの中についているポケットに入れておきました。
帰り道車の中で、トートバッグのポケットの上に自分の携帯が置いてあるのが目に入り(もちろん自分で置いたんですが)、ゴミから携帯へ、携帯を触った自分の手から動物の口に何かの拍子で動物が具合悪くなるのでは、死んでしまうのではないかと頭から離れません。
苦しいです。
病院に連れていけば落ち着くでしょうか。

トートバッグのポケットはバックにぴったりくっついていて、ゴミがポケットから飛び出していたわけでもないのですが、家に帰ってゴミを捨てるときに、バファリンのゴミの透明のところ(薬が入っていたところ)に白い点というか粉?錠剤から剥がれたもの..?が残っていたんです。。。

それを見て恐怖を感じています。
トートバッグからその粉がもう一粒出ていて携帯についてたんじゃないか、その携帯を触った手でいろんなところに触ってしまいました。
いつ間接的に動物の口に触れて死んでしまうのではないかと頭がおかしくなりそうです。
わたしがおかしいですか??

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』プレリリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 何かあったらどうにかなってしまいそうなほど 大切な子たちと暮らしているんですね
    様子はどうですか 何錠も食べてしまったとなると即病院へ行った方がいいと思いますけれど。。粉程度だとどうなんでしょう でも心配ですね

    参考になるかどうか分かりませんが最近は、経口薬は手が滑って床に落としてしまう事もあるし、先に手を洗ったとしても薬を直接触りたくない。。と言う人もいて素手では飲まないという人も結構いるようですよ

    わざわざスプーンに乗せて飲むのだそうですが、手で薬に触れなければ、確かにいろんな心配も少なくなるかもしれませんね それと今からでも遅くないと思いますので 手が触れたようなところを全て水拭きしてみるのもいいかもしれません 何もせずに怯えるよりは気もちが落ち着くと思います

    あとお薬類は家の中でどこに置いていますか?棚だったり何かの箱の中だったりすると遊んで開けてしまうこともなくはないので 冷蔵庫の中が一番安全安心かと思いますね

  • inoue
    2018/06/20 09:01

    犬や猫を庭で飼っておけば、部屋に入れないようにしますと悩まないです。

  • cameo
    2018/06/20 09:56

    我が家も犬猫を両方飼っています。
    室内で飼うにあたり、注意すべきものについて獣医師さんから説明を受けたことがありますが、ちょうどその時の話にバファリンのような人間用内服薬についても説明していただきました。

    バファリンに含まれる……ナントカっていう成分は、確かに犬や猫(特に猫)の肝臓によくないそうですが、舐めただけですぐに死んでしまうような強烈な毒物というわけではないそうです。なので、薬を飲んだ手で触れられた場所から動物に移って……というのは「考えすぎ」といってよいかと思いますよ。もちろん、一錠まるまる落っことして床に放置したまま、なんていうのは危ないかもしれませんが。そうでなければ全然大丈夫です。

    それよりも、もっと日常的で見過ごしてしまいそうなもの、お茶の出涸らしとか、百合の花とかの方が気を付けるべきだと思います。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/