疲れました。めんどくさいです。

3 154 hijiyasu 1 ヶ月、 4 週間前

タイトル通りなのですが…
私は今中三です。
思春期なのかわかりませんが、何もやる気が起きません。春だからですかね。笑
最近は学校にも通ってません。
疲れる、面倒臭いとか言って母親と喧嘩して結局休んでしまいます。

私の家系は遺伝性の病気を持つ家系で、周期的に40度ほど発熱したり、視野が欠損したりズキズキとした神経痛のような痛みがあったりまぁ色々な症状が出る病気です。
薬は一応ありますが、私の家系は効きませんでした。

兄妹は5人の1番上で、そのうち私と4年の弟、2歳の妹が患っています。
母親も高校時代になったそうで、今も時々発症するそうです。

母親は妹達の事もあり、週に4回ほど病院に行っています。
私より病気の重い妹や弟なら病院に行く必要は母親はあると思うのですが、もう中三だし自分で何とかしなきゃという思いもあります。

私はその病気の事もあり、2年の後半から学校の教室にも入りづらくなりました。
2年の後半からは学校も行かない、病気がある、家事の手伝いも疲れるからやらない自分なんていなくなればいいのではと思い始めました。リストカットもし始めました。バレてからはやめました。なんとか。
ですが、最近夜にタオルを持ってベットに入って首絞めし始める用になりました。頭がぼーっとして楽になる感じがするからです。

首絞めだけはどうしてもやめられなくてでもやめなきゃいけないとも感じていて。また首絞めが終わった後に色々考え込んでしまって。

色々考えてるうちに何にもしない方が人の迷惑にならないかもしれないと考え始めて最近は一日中ぼーっとしてるようになりました。

相談出来たらという形ですが、
何となく掲載したというのもあります。
色々話がごちゃごちゃになってしまい申し訳ございません。目的が自分でも書いてるうちに分からなくなってしまいました…

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • harumim
    2018/05/20 11:27

    hijiyasuさん、こんにちは。 harumimと申します。

    hijiyasuさんは、ご病気があって、そのことで悩んでおられる反面、自分のご病気のことも自分でなんとかしなくては・・・と感じているんですね。
    とても責任感が強いのだな・・・と思いました。
    そして、その責任感のあまり、ご自分をとても苦しめているようにも感じます。

    「自分なんていなくなればいいのではと思い始めました。」とおっしゃっているように、自分には生きている価値がないのでは・・・とお思いなんでしょうか。

    しかし、「首絞めだけはどうしてもやめられなくてでもやめなきゃいけないとも感じていて。」とも感じていますね。

    私はこれを読んで、hijiyasuさんは、生きたいんだな、って感じました。

    これは、あくまでも、私の考えることですが、
    「人は、誰かのために生きなくてもいい」
    「人は、自分が幸せになるために生まれている」
    ということがあります。

    どういうことかと言うと・・・
    「人は生きているだけで、誰かのためになっている」
    からです。

    hijiyasuさんは、息をして生きているだけで、それだけで価値があります。

    そんなこといったって、疲れるし、とにかく面倒だ。そう感じるかもしれません。
    そう、感じることことは、間違いじゃないし、私もかつてそういう時期がありました。

    それで、今、思うこと、それは・・・、そう感じていた時期があるからこそ、痛みがわかるってことです。
    その痛みは、同じようにその痛みを持っている人に、寄り添える能力を備えてくれるんです。

    hijiyasuさんだから、その病気のことやその辛さなど、わかることがあるんです。
    疲れるし、面倒だし、時に苦しいかもしれないし、悲しくなることだってあるかと思います。
    でも、それがわかるのは、hijiyasuさんだからです。私じゃ、わからないんです。

    hijiyasuさんが感じている、疲れた、面倒だという想いがあること、それは否定しなくてもいいんです。ただそれを受け入れてみてください。それから逃れることを選べば選ぶほど、どんどん深く苦しくなるかもしれないから。
    そうする自分を許してあげてください。お母様とも対立することがあるかと思いますが、自分のありのまま感じること、自分で決めることを許してみてください。
    少しずつですが、見える世界が変わることを祈っています。

  • harumimさんありがとうございました。
    自信が少しつきました。
    また相談をする事があるかもしれないです。
    また機会がありましたらお願い致します

  • inoue
    2018/06/20 16:06

    手に職を持った方が良いです。気に入ったラーメン屋へ住み込みで修行しますと師匠の人間性も勉強しますし、一生食べて行く技術も手に入ります。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/