小梅

疲れました

4 1,528 小梅 3 年前

小学生の頃、いじめにあいました。
上履きを捨てられたり、靴の中に画鋲を入れられたり、
根も葉もない噂を広められたりと散々でした。
初めて死んでしまいたいと思ったのはその時です。
思わず母に死にたいと言いました。
今考えると止めてほしかったのかもしれません。
しかし、母の返事は「じゃあ死ねば?」でした。
今でも忘れられません。その時から母が嫌いです。
中学、高校では無視されたりする程度でした。
大学生になってからは再び陰口を言われたりと
些細なことなのに無視できなくなりました。

親には相談したくありません。
赤の他人には論外です。
だから掲示板でなら、と思いました。
良い機会なので誰にも言っていないことを話します。

ずっと昔から母は叱る時は私を叩きます。
父は椅子や何かしら物を投げました。
そして最終的には家から閉め出されました。
山に捨ててやる、と言われ続けました。
そんな両親が嫌で一人暮らしを始めたのに
またこんな嫌がらせを受けるとは思わず
最近は引きこもってばかりです。
不眠症のせいもあり、寝たきりです。
つらくて、死にたくなって、
友達に相談してみましたが、
死んだら親が悲しむとか、馬鹿なこと言うなとか
そんな言葉ばかりです。
自殺願望はもうずっと心の奥にあります。
一人暮らしを始めてからはずっと
死にたいと思う毎日です。
長くなりましたが、今まで溜め込んできた本音を
この場で言えて良かったです。

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 小梅さん
    はじめまして。メンバーの「鷹れん」といいます。
    ココトモに訪れたこと、そしてここで想いを吐き出してくださったこと、本当に感謝しています。ありがとうございます。

    私も、いじめられました。両親が嫌いでした。今でも苦手です。大学生になった今も、ときどき不安になります。
    けれど、ココトモで想いを吐き出して、共感してくれる人がいて、少しずつ楽になりました。
    もしよろしかったら、小梅さんも、またいつでも吐き出しにきてください。

    不眠症や、陰口や、過去の記憶…たくさんの荷物があるんですから、少しでも、分けてくださいな( ´ ω ` )

  • 2015/07/09 20:46
    退会したユーザー

    小梅さん、こんにちは。

    たくさん、辛い経験をされたんですね…。
    自分のお母さんに相談した時、「じゃあ死ねば?」なんて言われたら、ショックで傷ついて、ずっと悲しい気持ちが残りますよね。
    どんなにいじわるされても、両親にもひどい言葉をかけられても、それでも生きることを選択して、しっかり生き抜いてる小梅さん、ものすごく強くて、きっと小梅さんだから耐えられる試練なんだと思いましたよ!
    もし、同じようなことをされたら私だったら耐えられないです…。
    小梅さんのその強さ、誇りを持ってくださいね。
    その辛い経験をしたからこそ、人の痛みがわかる優しい人になると思います。
    小梅さんの強さ、優しさ、必ずいつか報われて必ず幸せになれますよ。ここでたくさん吐き出してくださいね!

  • 2015/07/10 20:05

    自分が不幸に見舞われるのは、ほとんど自分が原因です。もっと色々な事に感謝すると、人生が変わりますよ。とにかく、責めるならまず自分です。周りじゃない。

  • 昨日、知り合いに勧められ
    とある病院で診察を受けてきました。
    結果はうつ病とのこと。
    気がつくと手首にハサミを滑らせている時が
    最近は多いので
    あぁ、私はうつ病になったのかと
    受け入れた状態です。
    コメントを残してくださった方々、
    ありがとうございました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/