相手を思いやる発言ができません。

2 103 3 週間、 5 日前

昔から、相手を思いやる発言をしようとすると、にやけてしまいます。
心の中では、愛を持って沢山相手のことを考え、思いやり、共感し、どう気遣うべきかを思考します。

しかしいざそれを口に出そうとすると、何故かにやけそうになってしまうのです。
恥ずかしさのような、自嘲のような気持ちが湧いてきます。
相手に言葉を届けるという勇気や自信が無いのだと思います。

せっかく時間をかけて相手を思いやり、考えベストだと思った発言なのに、それでは相手に全く届きません。

私の彼がいま辛い目にあっています。
彼の心に届く言葉を伝え、救いたいです。
どうか改善する方法はありませんか

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 言葉で無理なら、メールや手紙にしてみたらどうでしょうか。
    本当に届けたい想いがあるならば、きっと文字にすることはできると思います。
    手紙ならば、納得できるものになるまで何回も書き直せます。
    メールなら、メモ帳などのエディターで下書きを書けます。
    LINEのように、すぐに送る必要はないんです。
    気持ちがあれば、何とかなると思います。
    大事なのは、気持ちですからね。

  • 2017/10/22 21:21

    たくさんの愛を持って、相手のことを考えられる質問者さん優しいですね。

    相手のことを思いやって出した言葉が、相手に届かなかったら、もしくはその言葉が原因で自分がなんだか変に思われたら、もしかして的外れに思われたら…と思うとなんだか伝えるのを躊躇してしまいますよね。もしかして、「か」さんはそうでもないのかもしれませんが…。私なんてかける言葉に完璧性を求めすぎて、結局、悩んでいる人に何も言葉をかけず、自己嫌悪になったこともあります。^^;

    それでも、「か」さんは懸念を乗り越えて、彼のために声をかけようと思ってここに相談するくらいなので、優しくて勇気がある人なんだなと思いました。

    その気持ちに彼は救われる思いをすると思うので、あまり言葉に完璧性を求めず、彼の幸せを願う気持ちを言葉にしたらいいと思うのですが、にやけてしまうのであれば、他の方もおっしゃっているようにメールや手紙で書くのもいいかもしれませんね。「実際に会って言うのは恥ずかしいから」と理由をつければ相手も変に思うことはないと思います。手紙や文章も相手の手元に残るので恥ずかしいといえば恥ずかしいかもしれませんが、「えいやっ」と送ってみて下さい。笑 彼が「か」さんをよく理解している人であれば、その行動自体に愛を感じると思います。

    それ以外にも、体調を崩し気味ならば、栄養のある食べ物を差し入れるとか、落ち込んでいるなら綺麗な景色の写メ送るとか、自信をなくしているのであればただただ普通に接するとか、行動自体で相手の気持ちに寄り添うこともできると思います。

    「か」さんの優しい思いが届くといいですね。
    思いがけず長文になってしまい、すみません。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/