社会貢献したい。お金が欲しい。何かしたい。何がしたいのかわからない。

19 230 zoo 3 ヶ月、 1 週前

身バレ必至ですが経歴を書きます。

現在37歳 男
幼少の頃より兄の影響で漫画家になることを夢見て育つ。
漫画が大事。勉強はしない。

18歳 高校卒業後、漫画の専門学校へ入学 上京する
20歳 卒業 フリーター 作品作り
23歳 漫画アシスタントの職に就く 彼女ができる
20代 アシスタントの傍ら、自分の作品作りと営業
    同棲した彼女の病気に翻弄する(甲状腺機能障害、ヘルニア、風邪、交通事故、精神病)
30歳 漫画をやめる(才能がない)
    結婚する
    偶然、印刷会社の正社員になる
32歳 子供が生まれる(口唇口蓋裂、軽度知的障害)
37歳 何かに打ち込みたい。これまでの経験を活かし(活かせたら)何か没頭できることで社会貢献したい。
    いずれその道で今よりも収入を上げたい。

要約するとこんな感じですが…
これまでの経験上、漫画、イラスト、印刷、の仕事には関われますが、あまり自信がなく、没頭できるか疑わしいです。
妻子の病気や障害の経験もあり、福祉関係も考えましたが、現年齢で他業種未経験だと収入面で厳しいと、面接に行った先でわかりました。
自己啓発本の内容では「目標が大事」とあり、まさにその通りだと思いましたが、漫画を辞めたその日から私の生きる目標が消えていることに、最近…気がつきました。
幼少の頃より私を知る兄は、謂わゆる成功者で「お前は強い気持ちと、何かに没頭できれば絶対うまくいく」と、私のことを励ましてくれます。
過去を振り返れば確かにそのような成功体験もありました。
それを今、実行したいんですが、肝心の目標がわかりません。

一つ、私が熱く夢中になれることと言えば、
「他人には理解しがたい状況を理解したい、解決したい」
妻子のこともあり、そういう事に立ち向かうことが内にあるような気がします…
私の半生、病気や失敗だらけで「他人には理解しがたい状況」が多かったように思います。
私よりもっとそういう経験をされている方がいる…と言えば際限ないですが、他にも少し例えを上げますと…

両親の不仲、離婚、いじめ被害?、加害?、不良との付き合い(憧れ)、刺青…

私に何ができるのか…
他人に何か与えたい…
貢献したい…
家族を幸せにしたい…
自分も毎日幸せを感じたい…
何か役に立てるのか?
この考え自体、実力もないのに傲慢なのか?
わからなくなってしまいました。

何から始めればいいのか…
御指南いただける方、大募集中です。
宜しくお願い致します。

コメント一覧

19件の投稿を表示中 - 1 - 19件目 (全19件中)
  • wataru
    2017/07/18 21:14

    具体的にこうしろ!というはなかなか難しいですね。ただ、お仕事を変えようとなさるのは出来れば、具体的な道筋が見えてからの方が良いと思います。
     
    家族を幸せにしたい、誰かを救いたい、自分も幸せを感じたい。これ自体、素晴らしい目標ではないでしょうか。それをさらにおおまかにざっくりとまた細分化してみる (WBS、ワークブレークダウンストラクチャっていうもののイメージ) と自分のやりたいことの具体化ができるかも知れません。マインドマップで自分の考えを視覚化するというのもありではないでしょうか。
     
    漫画家を目指されていたということで、イラストを描ける強みがあるのではと思います。そこをセールスポイントに弱者の支援を行なっている団体にボランティアなどで参加されるのが良いのではないでしょうか。webサイトの作成や、イベントの紹介やら、イラストが必要とされるシーンはたくさんあるので、助かると思いますよ。

  • 2017/07/18 22:42

    会社でお仕事をする事も「社会貢献」なんですよ?

    「印刷」と言う業務も、「社会」をまわすにはとても必要な業務です。
    だから、余り新しい事とか考えずに、現在のお仕事を継続して、ステップアップした方がよろしいのではないでしょうか?

  • やりたいことを収入源にすることは、難しいことです。
    嫌なことや汚いことも含めなければならないからです。
    折角お仕事をされているなら、それを収入源と割り切り、仕事の傍らでやりたいことを探してみてはどうでしょうか。
    また、matさんが言われるように、今の仕事も立派な社会貢献です。
    それに、目の前にいる家族との大切な時間を作ることも大事じゃないでしょうか。
    社会以上に貢献するべき対象ではないでしょうか。

  • 2017/07/19 12:54

    wataruさん

    コメントいただきありがとうございます。
    具体案までいただき大変助かります。

    ここに相談させてもらったのも、私が思うことやコメントいただくことを通じて文で気持ちを整理したかったということもあり、それらを通じてやりとりすることで、自分でもまだ気づかぬ部分を探る狙いです。
    WBSは知らないことでしたので、是非取り入れてみたいと思います。

    ボランティアに関しては自治体の広告作りのお手伝いの経験があります。
    担当者がいなくなったと同時に依頼も来なくなりましたが、私もそれ以上「やろう」とする気持ちもありませんでした。
    現在は結局、お金がもらえる方がいいや、という事でアウトソーシングサイト等で仕事に応募していたりします。

    そんな成り行きを振り返れば、私の気持ちは目先の利益を追いかける程度のもので、別業界に行くのは現実的とは思えませんね…
    やはり、現在の仕事を通じて、副業なりボランティアなりをしていくのが現実的なのかもしれません。

  • 2017/07/19 12:55

    matさん
    コメントいただきありがとうございます。

    おっしゃる通り、現在の仕事も社会貢献です。
    本当に言葉足らずで恐縮ですが、私は現在の給与に満足しておりません。
    年収は自分の社会貢献度だと考えており、もっと広く人に何かを与えたり感謝されたり、何かできないかな〜?という思いです。
    と、いうのも収入が少なく、妻も働きづらい体で息子の面倒もあり専業主婦なので、私がもっと頑張らなきゃというところが起因です。

    現在は会社を通して社会貢献しておりますが、私の感覚的には「社内貢献」程度のものというコンプレックスがあり、また、現在の会社にいる限りはキャリアアップしていきたい考えですが、会社がそれを望む体勢がなく、同じポジションで同じ仕事をさせたいような感じです。
    2年前から自分で何かできないか、何か獲得していきたいともがいてますが…結果があったようななかったような(笑
    10年やった漫画、クリエイティブな業界がダメだったという失敗経験が、このまま同じようなことを続けてていいのかどうか…自分自身、疑問に思います。

    しかし、「世の中をもっとこうしたい!」という思いがない私の社会貢献は、matさんのコメント通りなのかもしれません。

  • 2017/07/19 12:55

    おっくんさん

    コメントありがとうございます。

    私にとって「やりたいこと」は漫画でした。
    初めから芽のないものを育てていった私が間違っていたんですが、「好き」を仕事にするのは厳しいものでした。

    現在の会社は会社側が私を間違って入社させたようなもので(笑 非常に幸運でしたし感謝しております。
    おかげで家族が持てたこと、技術を身につけられたこと、もっと自身が成長して恩返ししたい気持ちです。
    しかし、現実的には日中、毎日同じことの繰り返しです。
    それが悪いわけではありませんし、それが仕事の実態だとも思います。

    入社4年目まではグングン成長して行く実感がありました。
    それから現在まで、成長は緩やかになり、ある種の危機感が芽生えました。
    今の会社では私に代わる人材がおりません。と、いうことは今の仕事をずっと続けて行くのかと…
    日中、一番時間をかける事が、これから一番成長しない分野なのか…という不安です。
    今、そういう迷いが出る時期が来ているのか…
    皆さんのコメントを見ると、もう一度今の仕事に向き合って、腰を据えてその道のプロになるべきなのかもしれません。

    何か新しい事に没頭してしまうと、少なからず家族をないがしろにしてしまうでしょう。
    それは、今までやって来た全てを反故にする行為なのかもしれません。
    大事なものを破壊してまで生み出したいものがあるのかというと、、よくわからなくなり…
    もっと分をわきまえる事が今の私には大切なことかもしれませんね…

  • 2017/07/19 13:00

    皆さまのご意見、本当に痛み入ります。
    何かが氷解して行くような気持ちです。
    同じような境遇から現在はこうなった、や、他のご意見もございましたら募集しております。

    貴重なお時間使って私に関わっていただける方(笑
    または継続していただける方
    大募集中です。

  • wataru
    2017/07/19 23:26

    なんか、他の方への回答を伺うに、貴方の考える社会貢献って、企業が建前で言ってるのとおんなじ世界の話だったんですね。ICTでより世界を豊かに!とか、お客様のなんたらを第一に云々して、こんな感じにいい感じにしますよ的な。僕を含め、回答してた人、社会奉仕活動をしたいのかと思って回答してた感があります。おっくんさんはそこをちゃんと見極めてる感がありますが…。
     
    そっちの世界で言うところの社会貢献というのは
    いわゆる価値、利得を生み出すという話ですよね。20万円もらうから、30万円の価値のある何かを社会に提供し、もってこれを社会貢献とする。
    ならば、貴方に必要なのは時間当たりの価値の生産量を増やすか、労働時間を増やして価値の生産量を増やすことです。
    前者については、高度なスキルが必要とされる仕事に就く、需要があるが供給の少ない職につくということになります。要はきっちりスキルを得るか、人の嫌がる職をするかって事です。あとは自身の貴重な体験を生かすというところですが、ビジネスとしての社会貢献という事なのであれば、貴方がどうにか助けたいと考えている相手は顧客ということになります。そして、それらの顧客の多くはそれほど大きな財を貴方には提供してくれないでしょう。色んな体験をもとに講演をして、講演費を稼ぐにしても、競争の世界なので、貴方以上の経験値を持っている人に対抗しなければなりません、気持ちや経験の他にプレゼンテーション能力も必要でしょう。もう、そっちの世界に行くなら相当の覚悟と準備と諦めない情熱を持って邁進して下さい。
     
    たぶん、そんなことよりも、今の仕事をもっとより良くして、認めてもらって昇給を目指した方が良いんではなかろうか。仕事でのキャリアパス考えて下さいな。

  • 2017/07/21 12:10

    wataruさん

    ありがとうございます。
    うまく伝えられずにすいません。
    私のやりたい社会貢献が福祉活動なのか、労働のことなのか、そもそもわからないので相談した次第です。

    >>企業が建前で言ってるのとおんなじ世界の話だったんですね。
    本当にその通りで、まだ建前でも私に何か言い分があればいいんですが…
    どうやら私に足りないのは仕事に対する理念のようです。
    夢を追う事も辞め、ただ働いて生活を楽しむことも出来ず、漠然とした向上心が空回りしているような状態です。
    現職に対する自信の無さから逃げたいのかもしれません。

    実際の動きとしては別な道を考えるよりも、今ある需要に応えるべく、成果物の価値を上げていく事が大事なんだと思います。

  • wataru
    2017/07/21 13:29

    そうやって、ご自分と向き合えるなら、きっと進むべき道も見つかるでしょう。自分の足元をきっちりと見て、前に進んで下さいな。夢を追い続けられる人なんて、この世の中にどれくらいいるんでしょうかね。
     

  • 2017/07/22 03:22

    自分が幸せじゃないと誰も幸せにする事は出来ません。貴方が人に理解して欲しい解決して欲しいように見えます。だから目標とか見つからないんだと思う。だ

  • 2017/07/22 03:42

    自分が幸せじゃないと誰も幸せにする事は出来ません。貴方が人に理解して欲しい解決して欲しいように見えます。私はこの悩みを漫画にして欲しいです。貴方の本音なのでお金払って読む価値があると思うからです。

  • 2017/07/23 07:01

    mmmmmさん

    コメントありがとうございます。

    >>自分が幸せじゃないと誰も幸せにする事は出来ません。
    私もそう思います。そのため、自身が充実できる仕事のあり方を考えておりました。
    やがて訳が分からなくなり、誰かに助けを乞うているのだと思います。

    >>私はこの悩みを漫画にして欲しいです。
    無名な私が自伝的な漫画で誰かに読んでもらおうとしたら、今はSNSや漫画投稿サイトなどで誰でも作品を発表できるので、そういったところで何か伝えていけたら、反響もダイレクトに見えますのでいいですね。売り物にしようと思うと色々と敷居が高くなってしまうと思うので、現実的ではないかもしれません。私が有名人なら違うと思いますが 笑

    しかし、皆さんからいただいた助言から、今は今ある能力をさらに伸ばしていくことを考えています。
    それが漫画なのか、デザインなのか、イラストなのか…
    サンプルを充実させていきたいと思います。
    もっと多くの人から必要とされるよう努めたいです。

  • 2017/07/24 22:12

    収入etcで不安があるようでしたら、一度、役所に相談してみると良いかも知れませんね。
    家計のやりくりとかでのアドバイスがあるかもです。

  • 2017/07/27 11:59

    matさん

    アドバイスありがとうございます。
    収入は少ないですが、暮らせないほどではなく貯蓄もほんの少しづつですが出来ておりますが、
    一度、最寄りの役所で窓口を調べてみたいと思います。

  • 2017/07/30 18:49

    初めまして。
    いろんな方が素晴らしいアドバイスをされているので、
    自分が気になったところを上げると、

    >>一つ、私が熱く夢中になれることと言えば、
    「他人には理解しがたい状況を理解したい、解決したい」

    ここですね。
    ここがzooさんが夢中になれるところであり、力を注げるところ。
    でしたらその思いを発信したり、
    実際に理解し難い状況の方を助けてあげれる環境を用意してあげる。
    というのはどうでしょうか。
    今の時代便利なもので、ブログやSNSを使って多くの人に情報を届けたり、
    関わっていくことができます。
    困ってる人はまずネットで調べることがほとんどですので、
    そこにzooさんの活躍できる場所がないか研究してみるといいと思いますよ。

  • 2017/08/13 11:22

    それでしたら、臨床心理士について調べてみてはいかがでしょうか。
    きっとあなたの琴線に触れる何かを知りことができるかもしれません。

    ごさんこうまでに。

  • 2017/08/17 04:00

    Edwardさん

    コメントありがとうございます。
    臨床心理士についてネットで調べてきました。
    仕事内容も興味深く、職場や就労時間もまちまち(公務員や常駐職員になれれば待遇良い場合もあるそうですが)で、私にとっては副業として良いのでは…と思いましたが、

    私の場合、まず4年生大学(通信可)の卒業が必須であり、大学院卒でなければ未経験からにもかかわらずカウンセラーとしての現場経験が必要であったりと、最低でも7年の月日と必要経費とその間の収入の事を加味すると、私にとってはハードルが高く現実味を感じませんでした。
    せっかく教えていただいたのですが、臨床心理士にかんしては残念ながら諦めたいと思います。

  • 2017/08/17 05:07

    ZUOOOさん

    コメントありがとうございます。
    コメントがあったことを見逃しており、失礼いたしました。

    私も家族のことでわからないことがある時はまずネットで確認します。
    どれほど信憑性があるか不明ながらも参考程度に、を心がけて見ていますが私の経験上、治し方がハッキリしている病気は参考になりますが「心」が関わってくると、症状も治し方も患者次第で、ネットで見かける解決方法に疑問を感じる事が多々有ります。
    情報を鵜呑みにされる方もいらっしゃるでしょうし、発信する側も受け取る側も自己責任というのがネットの恐ろしさでもあると思っています。

    前置きが長くなりましたが;;、何が言いたいのかと言いますと、

    私が何かネットで発信したい、解決できる場所を提供したい、と考える時に、無責任ではいけないと思ってしまう性格なので、まだ一歩踏み出す勇気が出ないでいます。
    私にある知識や経験は、家族にしか通用しないものなので、そんな情報を発信して良いものかどうか…
    福祉の仕事を検討したのも専門的な知識が身に着けばと思った事が要因でしたが、収入が減ってしまうため家族の事を考え諦めました。
    しかし、以前からネットでなにかしたい、というのはありましたので今後も検討していきたいと思います。

    まずは家族の病気や障害の理解をさらに深めていきたいと思っており、関係する本を読んで勉強中です。
    他人の解決を考えて、一番身近な病気や障害を放置してしまっては本末転倒なので、息子の行く末が見えてきたら私自身も他人になにか与えられる人間になっていたら良いなぁ、と思います。

19件の投稿を表示中 - 1 - 19件目 (全19件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/