私の親は過干渉です。愚痴らせてください。

2 242 miki815 1 年前

私、27歳パートです。
 
子供の頃から過保護&過干渉な母親なんです。
未成年のうちは過保護で過干渉でってのはわかるんです。責任は親にいきますから。
 
小学生 少しイジメられつつ卒業(不登校にはならなかった)
中学生 メンバー同じのためイジメ継続も部活のおかげでなんとか不登校にならず卒業
高校生 少人数だけど友達出来て楽しく過ごす
就職 職場に馴染めず、仕事量の多さに参って1年で退職
(過労?で朝いきなり布団から起きれなくなった)
そこから2年弱メンタルの病院通う
新しい就職先 パートのフルタイム(今)
 
こんな私だから心配されるのもわかってます。今でもたまに体調崩すし。
でも過保護で過干渉なのは子供の時からで、今日は何した誰と何して遊んだとか、高校の時バイトしたいと言ったら認めてもらえず、やっと説得できたのは自宅向かいのコンビニ(徒歩1分で家から見えるトコ)
 
車で通勤してるんですが、雪道が滑るから大通りの除雪されてる方で行ってるというと交通量多いのは危険だから横道で帰って来なさいと言われます。(母親は免許なしでその横道で滑った経験あり(父運転))
 
私も父も何度話しても信じてもらえない事もあるのに母の妹の話はすぐ信じます。
 
母と話せばいい、私が一人暮らしをすればいいのはわかりますが、金銭面の問題でまだ実行に移せませんし、母親の説得を考えると重い腰が重しをつけています。
 
まだ彼氏はいませんがもし紹介となった時などを考えると胃が痛いです。
 
母親を刺激せず子離れ過干渉から脱するには何から始めたらいいですかね?

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 退会したメンバー
    2017/07/22 08:23
    退会したメンバー
    ココトモメンバー

    こんにちは。ご相談内容拝見しました。
    辛い思いをしつつも、お母さんの気持ちも思いやっていて、とてもお優しいですね(^-^)

    お母さんから距離を置く方法ですが、たとえばお母さんが口を出さないような理由で、外出する機会を増やす、というのはどうでしょうか。
    たとえば習い事(料理学校とか、英会話とか)を週1で入れるとか、
    帰宅時間を少し遅く伝えておいて、習い事の後に自分だけの自由時間を作るとか。

    お母さんも、miki815さんを心配しているのと同時に、成長して自分から離れていくのが怖いとか、そういう理由もあるのかもしれません。
    でも本来お母さんが寂しいときにそばにいるべきは娘のmiki815さんではなく、ご主人であるお父さんであるはずなので、miki815さんは離れてしまっても問題ないでしょう。
    ただ、いきなり一人暮らしとかだと落差が大きいので、
    ・少しずつお母さんのそばにいる時間を減らす
    ・一緒にいるときはお母さんのことを気遣っている気持ちを伝える

    ・離れていても大丈夫、とお母さんに実感してもらう
    ということが出来ればいいかな~、とか思ったのですが、いかがでしょうか?

  • 退会したメンバー
    2017/08/11 17:48
    退会したメンバー
    ココトモメンバー

    突き放していいと思いますよ。
    のび太とドラえもんみたいに共依存になっていると思います。あなたはドラえもんである母の立場を確立するために、いじめられ不安に襲われるのび太でいようとしてしまうのです。

    少しずつ離れていく方法ですが、相手も敏感に気付きますからすぐに元の関係に戻そうと色々言ってくると思いますよ。今度はそうそう同じ気を起こさないほどあなたが悪いと思い込まされると思います。

    だから、すぐに戻せない状態にまで突き放してあげればいいんです。

    まずはあなたが親離れして、母親にこの子に自分は必要とされていないと思わせる事がいいと思います。

    中途半端な気遣いは必要とされていると思わせてしまいます。

    育ててもらったとか、お金出してもらったからとか、それとこれとは関係ありません。そんなのは国に守ってもらっているんだから、海外に旅行にいくなんて裏切り行為だ!と言うのとおなじです。

    人の人生に土足で入るのは親でも許されません。自分の人生を守ってください。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/