私は悪いんでしょうか

3 80 hn 3 週間、 2 日前

親の会社で働いています。
元々は全く違う会社にいたのですが、会社役員として呼ばれました。現在の社長は親なので、ゆくゆくは二世社長になるのだと思います。
経緯は長くなるので省略しますが、最初から私を跡継ぎにするために役員として呼んだわけではありません。私自身も社長になりたいから受け入れたわけでもありません。

本題です。
二世であるということだけで蔑まれるのが本当に辛いです。

当たり前のことですが、公私混同はしていませんし、特別待遇なんてありません。
会社役員の責任として、この会社で働いて頂いている方々がしっかりと生活できるように行動してます。
仕事も、労務から現場の仕事まで沢山の兼務を行っています。
現場が動いている時間では、事務系の仕事は行えないので営業時間外に行っていますし、勿論、それに対する時間外手当や、充当される程の役員手当もいただいていません。
私の給料は一般の会社員よりも低いです。
その分、働いて頂いている方々には手当てもしっかりと払っていますし、賞与もしっかり払っています。会社としてしなければやらないことはしっかりと行っています。
威張った態度とか、役員という立場を利用して押さえ付けるようなこともしてません。

色んなものを犠牲にして、我慢して、今自分が背負ってしまったもののために毎日務めてます。

ですが、『親の七光り』『親に甘えてるバカ息子』『何も努力してない無能』
と言われています。小さい会社なので、みなさんが雑談されているのがよく聴こえてしまうのです。
聴こえるように言ってるのかもしれませんが笑
勿論、全社員ではなく一部ですけど。

悔しくて、話をしてる最中に一言言ってやろうとも思いました。
でも、そんなことしたら火に油だな、と思い止めました。
自分はこれだけやっていると伝えても、誰が聞いてくれるでしょうか。
誰がそれを信じてくれるんでしょうか。

社外でも、親が社長の会社で役員をしているというだけで、同じような扱いです。
『気楽でいいね』とか、鼻で笑われたこともたります。
初めて話しした方にも関わらず、それを伝えただけで『嫌いになりそう』と言われた事もあります。

人以上とはいいません。
それでも、人並みに最低限の努力はしてるつもりですし、今の立場を自慢したり、見せびらかしてもいません。
むしろ、こんな立場でなければ、こんなに苦しくならずに済んだのにと思っています。

これだけ言われると自分の行いが悪いんだと感じ、毎日自分の行動や言動を振り替えるようになりました。
何を治したらいいのかわかりません。
何が正解で何が不正解なのかも。

会社役員という立場、社長の子どもという立場から職場でも社外でも相談できる人間はいません。
勿論、親に話す事もしません。

この苦しみをどうしたらいいのかもわかりません。

ただ無責任な人間にだけはなりたくないため、普段は自分の責任だけを考えて行動しています。

綴っていたら脈略のない文章になってしまいました。
ここまでお読みいただきありがとうございました。

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • Kukka
    2017/11/16 08:12

    こんにちは。
    それぞれの立場が、それぞれ何かしらの感情を抱いて日々生きている証ですね。
    残念ながら、人を先導する立場の方々の周囲には、自分の至近距離にしか考えが至らない方が存在します。こういう考えの方は、どんなに言葉を重ねても、自分にとって有益な情報しか耳にしません。これは、その方々の内側にある問題ですので、hnさんがそこに焦点を当て続けるのは得策ではないと考えます。
    hnさんは、他の従業員の方の為に見えない部分にも日々工夫をされています。その部分をブラッシュアップしていく事が大切なのではないでしょうか。またhnさん自身が我慢の中働いている状況は、長い目で見ると無理が効かなくなりますので、どんな仕事環境にしたいかを思い描いて、小さな事から始めてみてはどうでしょう。これが楽しくなって来たらミソです。周囲のやっかみも気にならなくなると思います。
    会社や、プライベートを通して信頼できる方に出会えると良いですね。

  • kukkaさんの仰る通りです。
    残念ながら、人は自分の感情でしか考えません。
    相手の陰の努力なんて、気付かないし、気付こうともしません。
    そうものと割り切るべきです。

    ただ、難しいのは、だからと言って冷徹になれ、従業員なんてただの道具だ…とはいかないことです。

    下の者の信頼を得る努力はする。
    しかし、その努力の対価を期待しない…

    辛く険しいですが、それが人の上に立つものの宿命なんだと思います。
    仕事を通して、それも学べということなのでしょう。

    でも、矛盾していますが、不思議とそういう努力が伝わる場面もありますし、伝わる人たちもいます。
    本当に不思議ですが。

    仕事に想いがあるならば、やれるところまでやってみてください。

  • ninahyan
    2017/11/23 09:24

    大変遅コメですが、
    読ませて頂いて、頭が下がる思いです。
    日々、お疲れ様です。

    読ませて頂きながら、ちょっと話は大きくなりますが、天皇ご一家と一緒だなと思いました(大きくなり過ぎましたか…^ ^)

    国民のために、身を呈して、生活のすべて、一生を捧げて下さっているのに、
    世間の当たりは、決して優しいものばかりではありません。

    それをどうやって、皆さま、受け入れてらっしゃるのかなと、考えたことがあります。

    結局は、宿命、生まれ持ったお役目なのかなと、思います。
    それだけを抱える器があって、生まれて来られた…
    それを課された、任されたのですね。

    もちろん、hnさんも一緒です^ ^
    あなたも、それを背負う器として、お生まれになったんだと思います。

    腹に据えかねることも、あるかと思います。
    大変だと思いますが、上手にかわして、あなたの心と体の毒にならないように、受け流してくださいね。

    そして、公のためももちろんですが、ご自分を大事に…
    無理な労働は、身をすり減らしますから、お控えくださいね。
    ご自分を犠牲にすることは、ないと思います。それがゆくゆくは、公のためです。

    どうぞ、あなたの生まれ持ったお役目を、無事果たされますよう、お祈りしていますね。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/