結婚前に、好きな人ができてしまいました。(長文です)

3 151 mogmog 7 ヶ月前

二股の内容です、読んで不快に思われるかもしれませんので先に伝えておきます。厳しいご意見もあると思います、自分ではどうしていいか全く分からなくなってしまいました。よろしくお願いします。

彼とは6年程付き合っていて、あと数ヶ月で同棲2年目になります。お互い27歳、親や親戚にも紹介済みで、プロポーズもつい最近やんわりですがされました。(する気でいるから、もう少しだけ待っててねという風な言葉です)
私が理不尽に怒っても優しく接してくれたり、日々とても私の事を大切にしてくれていると感じます。
ただ彼は一人暮らしをしたことがなく、家のことは全て私がしています。サボる事は「お疲れ様、いつもありがとう。たまには休んでね」と許してくれますが家事はできないので代わりにやってはくれません。(覚えるとやらされる!と冗談めいた感じで言って覚えようともしてくれません。)
彼はいわゆるベンチャー企業に勤めており、毎日忙しいけれど安定しておらずお金も毎月キツキツです。貯金もせずに甘い考えで同棲を開始したのは間違いだったと後悔しています。(わたしから同棲を提案したのでこれは完全に私の責任です)
彼の会社はそこそこ大きくなっており、彼は初期のメンバーなので「このままうまくいけばお金に困らなくなるからね、今はごめんね」と言われています。
遠い土地に引っ越して車もなく知り合いもいない環境で、彼も出張や会社への泊まり込みで帰ってこない日があったりしながらバイトをして毎日を過ごしていました。

同棲して一年程経ってから、高校の同級生で元々仲のいい男性(Aさんとします)からふいに連絡がありました。いつもは(といっても引っ越してからは一度も遊びに行っていません)みんなで遊ぶのですが予定が合わずふたりで遊びに行きました。
そこから仲良くなり、今では本当にAさんのことが好きです。
Aさんは一人暮らしで自立しており、車もあるので私の事をたまに外へ連れ出してくれます。お金をかけずドライブや海辺でのんびりしたりして、閉鎖された空間から出てとても救われました。仲のいい同級生たちをAさんの家に呼んで遊んだり、電話をして他愛ない話をするだけで最初の頃は幸せで涙が出ました。
Aさんの家に行った時、ふたりで家事をしたりすることは本当に幸せです。
そんな中Aさんから「本気で幸せにしたいから、俺と結婚前提に付き合ってほしい。無理ならせめて今の環境にいる事をやめてほしい。」と伝えられました。
正直付き合っている彼のことが嫌いではないです。最近はエッチもなく、よく怒るこんな私をずっと一途に大切にしてくれているなと感じます。
彼の家も私の家も片親なので親からは借りられず、自分も彼もキャッシングは通らず引っ越し資金も作れません。
別れるのなら俺が引っ越し資金を出すとAさんから言われました。

このまま結婚したら、親や親戚、彼の会社のメンバーからも祝福され、将来的にはきっと幸せになれると思います。Aさんからは結婚したらさすがにもうふたりでは会えないと言われました。私も同じ考えでいます。
でも、今は全て捨ててAさんのところに行きたいです。行った先はもちろん幸せな事ばかりではないと思います。Aさんとだって一緒にいれば不満や問題も出ると思います。親は彼氏をとても気に入ってくれているので、Aさんにはかわいそうな思いをさせてしまうかもしれません。長い期間付き合ってきただけに親や親族の目も気にしてしまいます。
一度「気持ちが揺らいだ。もう別れたい。」と彼に伝えたのですが、「別れる気はないよ」と言われそのままです。環境は辛いですが大切にしてくれているから正直別れ辛いというのもあります。このままAさんのことは忘れるべきでしょうか。

もしこの立場ならどうするかや、アドバイスなどご意見をお聞かせください。
長々と読んでいただきありがとうございました。

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』プレリリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 退会したメンバー
    2018/02/19 18:45
    退会したメンバー
    ココトモメンバー

    同棲している彼は大事に思ってくれているけれど、
    あなたの心には寄り添えて居なかった。

    Aさんは、あなたに寄り添ってくれた。
    この差は大きいと思います。

    だけど、引越し資金まで出して貰っては、Aさんから逃げられませんよ。
    覚悟はできていますか?
    今、辛い環境から救ってくれたから惹かれたのか、
    後悔しないのか、よく見極める事が大事です。

    同棲は一度解消して、もう一度彼と向き合うという事もありだと思います。
    その意見を受け入れてくれないようなら、それまでとも思います。

    後悔ないように、長い付き合いでも、
    これからずっと共に歩む人は自分で良く考え決める事です。
    周りの為だと思うなら、あなたが幸せだと思う結婚にする事ですよ。

  • 2018/02/20 11:28

    どちらを選ぶにしても、
    どちらも結婚を前提としているなら、
    考えるのには良い機会だと思いますよ。

    今の彼は、長い付き合いでよく知っている、
    家族のこともしっていて、安心はあるが、
    安定できる生活があるかはわからない不安もわかりますし、

    Aさんは今、あなたの気持ちをとても理解してくれている、結婚しても安定していそうだし、と考える気持ちもわかります。

    どちらを選択しても、メリット、デメリットは必ずありますし、
    きっと、どちらを選んでも、後悔することもたまにはあると思いますよ。

    今のお互いの親のことですが、
    今の彼に対して気持ちがなくなってしまったとするなら、
    親のことは気にしていられないですよね。

    反対に、好きでもないのにお付き合いしている方が、彼のためにも、親のためにも良くないです。
    キツい言い方をすると、迷惑.失礼ですよね。

    もし別れるのであれば、結婚する前に別れた方が、お互いのためにも良いと思います。

    結婚を考えているから、選択しにくいというのも
    、もしかしたらあるのかもしれませんよね。

    どちらといた方がいいかなんて、
    他人には判断できかねます。
    あなたの人生ですから、責任とれません。

    ただ単に、あなたがどちらと一緒にいたいか、どちらの方が大好きなのか、それだけ考えてみてはどうでしょうか。(悩むことにはかわりないかな^^;)

  • cameo
    2018/02/20 11:52

    文章だけでは実際のところは解りませんが、僕は「流行っているだけかもしれない」と受け取りました。
    mogmogさんの中でAさんが流行っているだけではないですか?

    オリコンチャートにのぼってきた新曲は一時期は「最高だなこれ!」と胸を躍らせますが、二週間後にはプレイリストの外にあったりします。新しい選択肢の魅力にはどうしても惹かれるものですよね。

    というのも、Aさんについて「条件」は長所として挙げられているけれども、肝心な「感情」などについては触れられていないからです。
    「一人暮らしで自立しており、車もある」「家事をする」「お金がある」
    今の彼氏さんにないところが目に入っているだけですね。そして逆回しがない。
    今の彼氏さんにあって、Aさんにないものはなんでしょうか。

    赤の他人の僕でもわかることが一つあって、それは時間です。
    僕も一人の女性と丁度6年お付き合いさせてもらっていますが、時間というもののすごさに日々感謝しています。彼女と付き合い始めたころの自分と、今の自分とではかなりカスタマイズされました。気持ち悪い言い方になりますが、「自分が彼女用にカスタマイズされた」という意味です。(恥ずかしいので実例は勘弁してください)そしてこれは僕の彼女にも同じように言えることです。

    このカスタマイズこそ、他ならぬ愛情のなせる技であって、流行とは別の次元に静かに積み重なっているものです。なので、今の彼氏さんとは流行めいた感情がなくとも一緒に居られるわけです。本来はこちらこそ評価されるべきじゃないですか。

    個人的には、今の彼氏さんを「たまには家事をやるように」カスタマイズすることが一番簡単でよろしいかと思いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/