yuyuko

給料が振り込まれていませんでした

1 993 yuyuko 2 年、 11 ヶ月前

通勤途中に電車内で痴漢に遭い、多勢の人がいる電車に乗れなかったり人と接するのが怖くなった事と、職場のストレスでうつ病になってしまいました。
現在通っているお医者様からしばらく休養するようにと診断書が出たので会社にその旨を伝え現在仕事を休んでおります。

今年の7月17日から会社を休んでおりました(17日は子供の用事で休みました)。
弊社の給料は末締め翌月25日払いですので、7月1日~7月16日までの勤務分については8月25日に支払われると思うのですが…

昨日会社から7月分の給与明細と受取人が会社になるよう作成された傷病手当金請求の用紙が届きました。

給与明細には、経費立替精算33,000円から健康保険と厚生年金で26,081円引かれて支給額は6,919円と記載してありました。
実働時間は96時間、残業時間は1.5時間と記載されていますが、基本給も手当も0円で、結局は私が立て替えて支払った経費から控除の分を引かれた額しかいただけませんでした。

そして給与明細の下に「7月支給給与をお支払いいたしておりますので欠勤10日分71,200円のご返金お願いします」と書いてありました。

7月分のお給料をいただいた覚えもないし(銀行の明細も確認しました)、それどころか7月分で私が立て替えていた経費は40,424円なので、7,424円不足しています。
その上、欠勤分返金して下さいと言われても…と困惑しております。

送られてきた傷病手当金の書類に、受取人が会社になるよう作成されていたのも何故だかわかりません。
いくら業務量が少なく私がいてもいなくても差し支えない程度だされているということなのでしょうか?されているということなのでしょうか?

会社に連絡をしなければわからないのは理解しておりますが、また威圧的な態度でまた罵られるのも怖く、聞きたいことも聞けなくなりそうで出来ません。
言った言わないになるのも嫌なので文書で問い合わせをしようと思っておりますが、回答が来るまで不安で頭がおかしくなりそうで…

どなたかアドバイスで構いませんのでご意見頂けませんでしょうか?
どうぞ宜しくお願い致します。

◆PR:仕事が続かない人に紹介したい人材派遣会社
ココトモの活動にも共感してくれる人材派遣会社セイルでは、「真面目だけど繊細な人が長く働けるようにメンタルのサポートまでしていきたい」「スキルも自信もなくて悩んでいる人が変わるためのきっかけを作りたい」という想いで仕事紹介をおこなっています。もし今仕事に困っている人がいたら繋げたいので下記の記事よりご連絡ください。

⇒仕事が続かない人に紹介したい人材派遣会社
◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 2015/08/27 12:54
    退会したユーザー

    こんにちは。
    給与の未払いなどについては、各地域にある、労働基準監督署、にご相談されるのが最も有効かつ対応も速いかと思います。特に昨今は「ブラック企業」などの問題もありますので、早急に動いて頂けるかと思います。

    その際ですが、給与明細、診断書、もご用意されておくと良いかと思います。立て替え費用分ですが、立て替えた費用を証明できるものも一緒にご用意下さいね。

    基本的に給与は、月に規定の勤務時間を満たしていない場合、日割りになります。その為、基本給といった使い方はされません。また、退職時には社会保険料などを二カ月分以上の複数月分徴収する企業もあります(当月と来月以降)。その為、日割された支給額では社会保険料が賄えず、請求が来ることも考えられなくはありません。

    いずれにしても、会社に確認をする必要があります。
    仕事によって、鬱を発症した証明が出来れば、その旨を労働基準監督署に伝えて、労働基準監督署を経由して、会社に内容の確認は可能かと考えます。

    医師が、鬱などの診断書を記載する際、診断書内容に、「治療の妨げになる為、会社との連絡を一時的に禁ずるる」などの文言あれば、基準監督署は動かざるを得ません。

    どうかお大事になされて下さい。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/