義母についてです

コメント:1件 閲覧:2,141人 最終更新:1 年、 1 ヶ月前 作成者:lysnhryk0206

自分の義母についてです

わたしは小学校低学年のときに両親が離婚し、父親と義母から虐待を受けて育ちました。
上に二人の兄弟といまは腹違いの妹がいます。

最近教育実習の関係で1ヶ月超実家生活をすることになりました。
悩みは義母が何一つ動かないことです。
うちの家庭はそんな裕福ではありません。
なのに働かない上、家事もせず、わたしがいる間は特に掃除も洗濯も料理もせず、父も諦めています。姉に至ってはあの人を養うのはボランティアだから、とまでいいます。
妹と自分にしか興味がなく、わたしをいないものとして扱います。

なのに自分は父のカードを勝手に使ったり、毎週実家に帰って豪遊したり、家ではゲームかテレビかパソコンでぐーたらします。

教育実習がまだはじまっていないにもかかわらず、この1週間もなかった帰省でメンタルがボロボロです。
どうしたらこの義母を動かすことができるでしょうか。

夢を応援してもらいたい方におすすめのサービス「VALU」!仕組みから利用方法まで徹底解説

コメント一覧

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • orangedays
    orangedays

    理解に苦しむと思いますが、簡単に言うと放っておくことです。
    あなたは周囲の目を気にして過度に心配したり、不安になられる方です。
    そのようなあなたでは疲れ果ててしまいます。
    私はあなたと同じ条件ではありませんが、祖母や祖母関わる両親のことで自身が疲れ果てて鬱になったことがあります。

    こういう場合どうするかっていうのは、なにも気にしないということです。
    あなたは自分に自ら責任感を背負いすぎているのです。
    家事をするなど全部私がやらないと、この人の変わりをしたり面倒をみないとと考えていらっしゃるのかもしれません。

    もっとあなたも気を抜いていいのです。
    私にこのように言われて人で無しの人。薄情の人と思うかもしれません。
    でもこのような場合、私もセミナーなどいきましたが考えた方を変えるのです。
    別に放っておいたって、あなたが家事をやらなくてもなんとかなるものです。
    嫌われる勇気を持つのです。あなたの心理面はあなたの育った家庭環境で家族のために、できるだけ迷惑をかけないようになどとお思いかもしれません。
    その今まで培った生き方の真逆をやってみるのです。
    疲れたならもうしらないーい。
    ぐだぁ。ってなっていいんです。逃げるというか現実はそこにあるのですが、現実逃避していいのです。
    人はそう簡単に死にません。食べなくたって水を飲めば人間脂肪があれば3ヶ月も生きられます。
    食べなくたって、お風呂に入らなくたって、掃除をしなくたって、洗濯しなくたって生きられます。
    あなたの心の中の強い縛り。〜するべき。という固定観念を緩めていきませんか?
    縛られる固定観念〜するべき。という言葉を〜しても良い。という語尾に変えて頭で理解すればすごく楽になりますよ。父親、義母のために料理を作るべき。から父親、義母のために料理を作らなくても良い。と言い換えるだけです。ぜひ試してみて下さい。

    そして、最後にあなたが義母を変えたい。動かしたいとお思いです。
    これも人を変えようと思っても変わることはできません。これも人生生きていく上で覚えていてもらいたいことですが、人が変わる時はそれは自身が心の中で本当の変わりたいと思い変化した時です。

    義母は今ぐーたらしたい気持ちなので外野でなにを言っても変わりません。
    私たちができるのは、気づきを与えること。そして見守ることしかできません。
    義母をもし変えたいとしたなら長期的な意味で周りから変わらないといけないでしょうね。
    私はカウンセラーでもありますが、カウンセラー目線で物申しています。

    まずはあなたがストレスをためない生き方をすることが一番だと思います。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/