考えすぎて行動できない自分を変えたい

13 388 happasan 10 ヶ月、 1 週前

こんばんは。 23歳男性です。 僕は、自分の優柔不断すぎる性格のせいでやりたいことができないことで悩んでいます。 小さい頃から何をするにも考えすぎて異常に時間をかけてしまう性格で、あまりにも行動が遅く、周りの大人が心配していたほどでした。 それは今も変わっておらず、些細なことから人生の選択まで、ものすごく考えてこんでしまい、決断することにかなりのエネルギーを使ってしまいます。 そして、決断のタイミングを逃してしまうことも多いです。 特に、心から本当にやりたいことに関しては、考えてしまう傾向がさらに強くなり、結局何一つ行動できなかった、、ということがよくあります。 これまで、多くのチャンスを逃してきたことを後悔しています。 おそらく、失敗が怖いのだと思います。 そして、自分に過保護なのだと思います。 特に、やりたいことであればあるほど、失敗するのが怖くて、慎重になりすぎてしまう。 結局、行動すらできずに終わってしまいます。 だったらやればいいのに、と自分で思います。 失敗が怖いのは、完璧主義だからだと思っています。 理想通りに行かないと気が済まないのだと思います。 
だけど、こんなんじゃ何もできないし、やりたいことがいつまでたってもできず、悩んでいるだけで人生終わってしまうから、
失敗を恐れず、どんどん行動しようと、納得する決断ができなくても、行動するようにしているのですが、やはり気をぬくと考え込んでしまっている自分がいます。 外に出れない訳ではないのに、一日中家にいて、寝ても覚めても、四六時中考えています。 もともとの性格だから変えられないのか、もしかしたら精神的な病気なのではないかと思ったりもします。
人生でやりたいこともはっきりあって、夢もあります。 でも、やりたいことであればあるほどできない自分がもどかしいです。 
考えることは大切だと思いますが、考えすぎは無意味だと自覚しています。 考えすぎずに行動していくためには、どうすればいいのでしょうか。 

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

13件の投稿を表示中 - 1 - 13件目 (全13件中)
  • 2017/07/23 01:07

    どうも珈琲と言います。
    よく、やらずに後悔するくらいならやって後悔しろという言葉がありますが
    一番いいのはやって後悔しない事ですよね。
    私も考えてしまう人間です。
    考えずに生きられるならそれはそれで凄い事だと思います。
    考えている以上に考えないというのは難しい事を私も知ってます。
    だからこそ土壇場こそ単純で良い。今の自分にできることをやる。
    結果は変わりません。
    あの時こうしていればというのは今の自分だから思える事なんです。
    失敗したらどうしようとかも無しです。
    考えてしまいがちだからこそ、
    考えることを一つにしておくのです。
    そうすると余計なことを考えずに済みました。私は。
    例えば寝る時にも考えてしまう事がありませんか?
    それで、寝なきゃ寝なきゃって思っていると寝れない時、
    そういう時寝なきゃと思っているから寝れないと思うんです。
    だから、お金が当たったら何買おうかなとかを考えると寝られるようになるんです。
    色々考えてしまうのは不安なことや辛いことが多いからではありませんか?
    そういう悩みとか不安があるからこそ、
    どうやったら住みやすくなるかとかを考えるんです。

  • wataru
    2017/07/23 10:57

    期限を切りなさい。考えるなら、特定の期間に集中して考える。時が来たら、その時に決断する。考えたってキリがない。

  • 2017/07/23 18:23

    やる前にいろいろと考えることは悪くないと思いますよ。でもね、何事にも完ぺきはなく、絶対できるなんてことはないのです。
    うまくいけばこうなる、でも失敗するとこうなってしまう。その時はこうするか、あるいはこのようにしてリカバリーしよう、とその辺りくらいまででしょうね、考えるところは。
    うまくいくかな、失敗するかな、というところは考えても意味がないです。そこに時間を使うのであれば無駄です。分からないところは分からない。失敗した時のリカバリーをいろいろと考えるのはよいと思います。
    失敗を恐れてなかなか踏み出せないというのは分かりますが、失敗することもあるのです。そのときにどうするのか、リカバリーを考えておけば踏み出しやすいのではないでしょうか。

  • 2017/07/30 18:10

    22歳男です。
    同じような悩みで落ち込んだことがありますが、
    アイデアや未来像は考えているけれど、
    具体的にどう行動するかについて考えることは無意識に避けてはいませんか?

    僕が行動できなかったときは、目的とかやりたいことばかりに
    考えが行って、具体的な計画や行動予定を決めれていませんでした。
    大抵の行動ってのはその日のうちからできるので、
    やりたいことを叶えるための行動を起きてから決めて、
    その通りに動いてみるといいですよ。

    もし、その行動すらできないと思うのなら
    周りに自分がやることを宣言して、行動せざるをえない環境を作って下さい。
    例えばここにやりたいことと、具体的にどう行動するかを書いてみるとか。
    本当にやりたいことなら、堂々と周りに宣言できるはずです。
    ここに書いたからと言って、見ている人なんてどこぞの誰かさんですしね。

  • 退会したメンバー
    2017/08/02 11:41
    退会したメンバー
    ココトモメンバー

    はじめまして、happasanさん。
    爽流といいます。happasanさんと同じ23歳です。

    私も考えすぎるタイプなので、お気持ちがわかります。
    やりたいことや夢はあると書かれていましたね。踏み出そうとして、
    これで本当に大丈夫かな?と考えだすけれど、いつも進もうとされているんだ、と
    読んでいて感じます。
    確かに考えることは大切ですし、happasanさんはとても思慮深いのだと思います。
    私も本当にやりたいことに対しては、思いがあるぶん怖くなります。「今挑戦していいのかな?
    失敗するんじゃないかな?」それは、そのテーマと向き合っているからこそだと思います。

    考えすぎずに行動するためには―私の体験をお話しさせてもらいます。
    いくつか挑戦してみたいことがそのときにあって、まずそれぞれがどんなものか確認します。
    場所だったら行きやすいかなとか、仕事だったらどれくらい働けるかな…とか。
    このときは考える作業をしています。でもそれは対象を決めているので、考えすぎて躊躇しているのではないです。
    内容を確認したら…次は自分の心に尋ねてみます。「やってみたい?」でも良いですが「どれが楽しそう/ワクワクする?」という聴き方を私はやりました。
    具体的にそれをやってる自分を思い浮かべて、気持ちがわくわくしたら、それに焦点を絞ります。

    考えすぎの根っこにあるのは小さな不安事だったりするので、それは実施団体などの相手方に質問して解消することができます。
    不安も解消していざトライ!となったとき、踏みとどまってしまったら、一旦深呼吸します。音楽を聴いたりお茶を飲んだりして、リラックスします。いったん間をおくと、「あ・やってみよ」とふと思えたりします。

    決断するのは確かにエネルギーがいることですね。もし何か決断しようとしたとき、「自分、よく決意した!」とまずはご自身をほめてあげてください。あるいは考えすぎてもどかしくなっても「緊張してるんだね~」とありのままの自分を認めることが大切だと思います。

    私の事例が役立つかはわかりませんが、いつも何かをするときはこんな方法でやっています。よかったら試してください。
    ご自身を責める必要はいっさいありませんよ^^

  • 珈琲さん、
    コメントありがとうございます。  お返事が遅くなってしまいすみません。
    そうですね。 後悔はしないほうが良いですね。 
    寝る前に寝なきゃと考えてしまって眠れなくなること、よくあります。
    失敗しても後悔せずに、どんどんチャレンジできるような勇気を持てるように頑張ります。

  • wataruさん、
    コメントありがとうございます。 お返事が遅くなり、申し訳ありません。
    期限、大切ですね。 確かに、期限があると、そこで諦めがついて楽になるかもしれません。
    ありがとうございます。

  • gonnさん、
    コメントをありがとうございます。 お返事が遅くなり、申し訳ありません。
    リカバリーを考えておくと確かに安心できる気がします。
    今の僕はは、きっと自分自身を過信しすぎて、自分の頭の中の世界しか見えていないのだと思います。
    現実世界は想定外のことばかりなのに、そこに飛び込む勇気がないのかもしれません。
    失敗を恐れない自分になれるよう、まずは小さなことから挑戦して失敗の経験を積もうと思います。 

  • ZUOOOさん、
    コメントをありがとうございます。 お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。
    そうですね、、自分の理想が高いというのも問題かもしれません。
    そのために何が必要かということは、現実的に考えています。 実際、計画ばかり立てて1日が終わってしまうこともあります。。。 夢や理想は周りにどんどん話した方がいいと思い、結構宣言しています。 でも、結局考えてばかりで、夢を実現できず、やるやる詐欺になってしまっています、、
    やはり、行動が大切ですよね。 いくら計画を立てても行動しなければ意味がないですし、まずは頑張って行動してみようと思います。

  • 爽流さん、
    コメントをありがとうございます。 
    本当にやりたいことであればあるほど、考えすぎてなかなか行動に移せないことが多いです。
    逆に、なんとなくやってみたいことは行動できたりします、、(笑)

    爽流さんの様に、順序を決め、ゆっくり自分と向き合って考えようと思います。
    ワクワクする、という気持ちが大切ですよね。 考えすぎな自分を責めている部分があったと思うので、
    メッセージを読んで、とても気が楽になりました。 本当にありがとうございます!

  • 2017/08/04 02:50

    僕も、わかります!
    なんかこう、あぁそう、ZUOOOさんが言われてたように、書いてみるとかいいと思いますよ。「書く」と言う行動だし、
    あと、考える、と行っても種類があると思うんです。
    何をするかを考える、できるかどうか考える、どうやるかを考える。
    自分が果たして何を考えてるかも改めてわかって何かの発見があるかもしれないし。
    でもそんなこと言っても気づくと考えてるんですよね。
    寝ても覚めても四六時中ってすごいですよ。
    考えすぎると言うこと自体を生かせることがある気がしますよ!
    そもそも、したいことや夢がはっきりしてるってすごいと思います。
    本能で何かを突発的に成せる人ってすごいですよね。
    考えすぎてる今がいつか生きる日を祈ってます。
    解決にならないコメントですいません。

  • hkさん、コメントありがとうございます。
    四六時中考えてるって、ちょっと怖いですよね(笑)
    自分がやりたいことは見えているのですが、そのためにはやっぱり「とりあえずやってみる」
    という行動が必要なのだ、と思っています。
    考えるだけ考えたし、 紙にも何度も書きだしてきたので、あとは行動するしかないのだと思います。
    それを分かっていてもまだ考えようしてしまうのは、自分のどうしようもない性質なのかもしれません。
    考える、行動する、というバランスを自分でうまくコントロールできるようになりたいと思っています。
    こんな悩みを読んでくださり、メッセージいただけて本当に感謝しています。 とても励みになります。
    ありがとうございます。

  • 2017/09/13 09:48

    考えすぎな性格は悪いことじゃないと思います。失敗したらどうしようじゃなくて。失敗する可能性があるのは知ってるので、もし失敗した後どうその場をやりとげるられるか。リスクを回避できるかを考え続ける考える方はダメですか?例えば、テストで90点くらいが目標だとして、失敗しても赤点で60点とればいいし、赤点がダメでも再試験受ければいいしみたいな考え方。再試験ダメでも先生にお願いか相談してみるとかありますよね。考え過ぎな人は最初躓きますけど、1回躓いたあとが強いです。応援してます。

13件の投稿を表示中 - 1 - 13件目 (全13件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/