職場の人の冷たい対応

コメント:2件 閲覧:128人 最終更新:5 ヶ月前 作成者:mogumin

私は建築関係の事務のバイトをしています。
営業さんのサポート業務です。
営業さんは男性5人にコーディネーターの女性が1人います。

優しい方が多いのですが、
今日ショックなことがありました。

明日が紙類のゴミの日だったので
業務終わりくらいにかなりの量のダンボールをまとめなければいけなかったので
私が最初にやり始めました。

普段営業さんは外出でいないことが多いですが
今日はみんないました。

みんなの見えるところでやっているので
誰かしら手伝ってくれるのかなと思ったのですが
みんな手伝ってくれず、、
コーディネーターの女性の方はいつも手伝ってくれるのに
今日は見て見ぬふりのような状態でした。

結局外に出すところまで自分1人でやりました。

すごく辛かったです。

もちろん手伝ってくださいって言えばきっと
手伝ってくれるとは思うのですが、、

ゴミの処理は全て事務の仕事なのでしょうか?

日頃のストレスも溜まっているせいか
辞めたくなるくらい嫌な気持ちになりました。

相談できる相手もいないので
息詰まります(>_<)

◆仕事の悩みを抱える方へ
当サイト「ココトモ」では現役キャリアカウンセラーの方がほぼボランティアで「働く自信をなくしている方のためのイベント」を開催しています。他では実現できない低価格のためすでに満員となっている場合も多いですが、ぜひご覧いただけると嬉しいです。

▽ココトモのイベント一覧はこちら
http://kokotomo.com/event/
◆悩みを抱える人たちの居場所づくりを【VALU】で応援してほしい!
ただいまココトモでは「不登校に苦しむ中高生のためのフリースクール」「ココロをシェアするシェアハウス」の2つの居場所をつくるために準備しています。もし共感いただける場合はどうか応援してほしいです!

▽詳細はこちら
http://kokotomo.com/167814/

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 坊主
    ココトモメンバー

    moguminさん
    _
    お悩み拝見しました。ぜひ、水島広子先生の『すべての「イライラ」を根っこから断ち切る本』をおすすめします。水島先生は、とても社会に対してやさしい視点をお持ちで、しかも、納得しやすい説明をしてくれます。それを読めば、他者や社会の事情というものもわかり、他者に対して寛容になるヒントが得られます。私も、職場で感じるイライラを軽減したいと感じた時、縁あってこの本を手にして、3年くらい経過します。
    文庫本という小さな本なのに、3年かけて読んでも、何度読み返しても、学ぶべき点があるという良書です。時には、「やはり、こんな大きな人間に自分はなれない」「自分には合わない」と、途中で挫折してしまうかもしれませんが、平気です。私もそうでした。また、半年、一年後、と読み返したい時に詠み返せば、きっと自分自身を成長させてくれるでしょう。
    また、もしもその本が書店で見つけられなかったら、『怒りがスーッと消える本』など、何か今の自分が抱えるテーマに沿ってそうな本を買ってみて、読んでみてください。

  • Pengin5
    Pengin5

    はじめまして。
    moguminさんが職場でどこまでの業務を任されているのか存じませんが、おおよそ事務員というものは雑務も兼務する事が世間一般では多いのではないでしょうか。仕事内容に疑問を感じているのであれば、上司に確認を取った方が早いです。
    想像でしかないですが、その日は皆さん忙しかったのでは? いつも誰かが気を遣ってくれるのが会社という場所ではないし…、自分の業務を淡々とこなすしかないのでは?
    誰もがあなたのような場面はきっとありますよ。だから、頑張ってください。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/