自分に自信を持てる方法が知りたいです。

26 216 もあ 1 年、 5 ヶ月前

先月初めてお付き合いを始めました。
それで気付いたのですが、私は自分が思っていた以上に自分に自信がありませんでした。
そのせいで非常に嫉妬深く、すぐに他人と自分を比べて落ち込んでしまいます。
彼は全然構わないと言ってくれているのですが、来年から遠距離になることもあり、私としては早く自信を付けて彼女として堂々としたいと思っています。
以前テレビで観た、長所短所や今後の改善点をまとめたノートをつける、と言うのも実践しようとしたのですが、自分の字の汚さでまた落ち込んでしまいました。
なので、簡単に出来るところから始めようかと思っています。
ということで、ざっくりしていて申し訳ないのですが、自分に自信を持てるようになるためのアドバイスをいただければと思います。

◆PR:自信はないけど恋したい人のための恋活サイト『Piece』公開!
ココトモがつくる恋活サイト『Piece』は、恋愛コンプレックスを持っている人たちが「自信をつけて楽しく恋愛できるようになること」を目的とした恋活サービスです。ただいま公式サイトにて無料プレユーザー募集中!

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』プレオープン中!
ココトモは不登校に苦しむ中高生向けフリースクール『Riz』を2018年6月に東京都内につくります。5月は誰でも無料でRizを利用できるプレオープン実施中!興味ある方はぜひ公式サイトをご覧ください。

⇒Riz公式サイトはこちら

コメント一覧

20件の投稿を表示中 - 1 - 20件目 (全26件中)
  • JUN
    2016/11/06 01:16

    彼氏と付き合っているけれども自分に自信がなくて、他の女の子と比較してしまうと落ち込んでしまって辛いんですね…。具体的には何が辛い感じですか?他の女の子に劣っている自分は彼氏からいつか捨てられてしまうんじゃないかと不安を感じる。彼氏が別の女の子に浮気してしまうような気がして不安を感じる。他の女の子より魅力がない自分と付き合っている彼氏に申し訳なく思う。たとえば、それらのことが可能性としてあるのかなと思ったのですけれども。

  • コメントありがとうございます。
    あげてくださった全てが当てはまってしまうといった感じですね。
    元から自分に自信がないタイプで、友達と自分を比較してしまうこともしばしばあるんです。彼も私のそういう部分をしっていて、言葉を尽くしてくれるんですがそれでも…と落ち込んでしまい、励ましてくれる彼に対しても申し訳無く思ってしまいます。
    彼には私より前に知り合っている女友達もいて、気を使って会うのを控えた方が良いかも聞かれたんですが、私としては是非お友達とも仲良くしてほしいですし、束縛もしたくないです。
    なので、私のこの気持ちから変えていくことが大事だなと思いまして。

  • JUN
    2016/11/06 21:18

    返信ありがとうございます。
    見捨てられる不安や浮気される不安や彼への申し訳なさはあるということなんですね。それは辛いですよね。
    それで、彼を束縛したくない気持ちもあるんですね。あなたは相手を気遣いできる人なんですね。それはあなたの魅力の一つかもしれないですね。
    また、彼から見捨てられる不安というのは、自分の「女としての価値」が相対的に低いと思っていたり、彼に依存し過ぎていると発生する気持ちかもしれないです。どう思いますか?そうだとしたら、彼から見捨てられる不安を緩和するために今回必要なのは「私は彼にとって女としての価値があるはずだ」という”自尊心”や「魅力的な女性でも見捨てられる人はいくらでもいる。世の中そういうものだ。だからこそ彼と過ごせる今の時間を大切にしよう」という”現実の受容・今への集中”や「彼がいなくなってもなんとかやっていける」という”自立心”のようにも思えます。いかがでしょうか?

  • なるほど、JUNさんの意見を聞いてその通りだと思いました。
    確かに自分の魅力に対しての不安は勿論、それを受け入れてくれた彼への依存も原因のように思います。
    また、今ではなく彼との未来に向けてばかり意識を向けていたようにも思います。
    今を大切に生きていくことが大事なんですね。
    自尊心がないことばかりに目を向けていたので、現実の受容・今への集中や自立心のことについては指摘され初めて気付きました。ありがとうございます。

  • JUN
    2016/11/08 02:43

    返信ありがとうございます。
    結構しっくり来た感じですかね?腑に落ちてない点とかあったら普通に言ってくださいね。それで話を聞いて、自尊心だけじゃなく現実の受容・今に集中することや自立心も大事だなと気付いた感じなんですね。
    「現実の受容・今に集中」については、その考え方が腑に落ちて納得できたとしたら、もうほぼその目標は達成されている感じですよね。一応内容の補足説明を軽くすると、たとえば、ガンはどんなに対策してもなるときはなるんですよね。ガン保険に入ったとしても医療費の負担が減るだけで、ガンになること自体は変わらないんですよね。じゃあガンになる可能性を子どものときから怯えながら生きていく人生ってどうなんでしょうね。40歳でガンになるかもしれないし、60歳でガンになるかもしれないし、80歳でガンになるかもしれないし、ガンにかからずに亡くなるかもしれない。でも少なくとも「今は健康」ですよね。今健康なのにいつ来るかわからないガンを恐れて今を楽しめていないなんて、ものすごくもったいないことをしている気がしませんか。将来どうなるかは良くも悪くも本当のところ誰にもわからない。だったら、将来の危険可能性は現実として受け止めつつ、今ある幸せをいっぱい味わうことがより良く生きることにつながるのかもしれないですね。それが「現実の受容・今に集中」ということですね。大丈夫そうですか?軽く説明したんですけどまぁまぁ長くなっちゃいましたね(苦笑)
    それで、「女としての自尊心の向上」についてはこれからどうしていきましょうか?長所・短所・改善点をノートに書き出すというのは少し取り組まれたんですよね。そもそもですけど、具体的にどうなれば「女としての自尊心が向上」したと思えそうですかね?たとえば、①「週に1回以上、彼から好き・愛してる・かわいいよ・きれいだよ、などと言われる。あるいはキス・ハグなどをする。(彼氏に女としてモテている自分を知る)」②「週に1回以上、彼の喜ぶことをして彼を笑顔にさせる(彼氏を幸せにできる女としての自分を知る)」③「人生で一回以上、彼氏以外の男性からあなたの女としての魅力を客観的に言われる(女として男にモテる要因が自分にあると知る)」④「月に一回以上、自分の女としての魅力を自覚する(自己完結型の狭義の自尊心)」などがたとえば考えられるかもしません。具体的にどうなれば「女としての自尊心が向上」したと思えそうですかね?

  • 返信が遅くなり申し訳ありません。
    腑に落ちない点等はありません。どちらもしっくりきた感じです。

    ガンでの説明、大変わかりやすかったです。
    確かにおっしゃる通り、未来の不安を今考えていても仕方ありませんね。
    もっと気楽に考えていけば良いのですね。
    確かに、その様な考え方なら出来そうな気がします。

    「女としての自尊心の向上」については、①と②がしっくりきました。
    ですが、②については、私のネガティブ思考なところも受け入れてくれてくれた彼に何かして喜ばせたいな、幸せにしたいな。という気持ちからですので自尊心の向上に当てはまるかはわかりません。
    ①は単純ですが彼が私を見ててくれている、という彼女としての満足感が得られます。
    たぶん自尊心で間違いないと思います。

  • JUN
    2016/11/10 04:41

    返信ありがとうございます。
    しっくり来ていたようで良かったです。気になったことがあれば言ってくださいね。
    それで、自尊心の向上という点においては①②がしっくり来ている感じなんですね。②も一応自尊心に入るとは思います。”彼氏に幸せにできる女”ってそれは自分は”彼にとって魅力的な価値ある女”だ、という風には思えます。ただ、それがあなたが欲しい種類の自尊心かはわからないです。もしかしたらこの自尊心はあなたにとってはちょっと違うのかもしれないですね。
    それで、②より多分①の考えに近いんですよね。目安ではありますが週一回以上、彼から好きなどと言われたりキス・ハグなどをするということですよね。ちなみに初めは①のようなところから自尊心を徐々に高めるのがやりやすいと思いますけど、最終的には「これだけ多くの愛情を長い時間お互い積み重ねてきたのだから、私は彼から何を言われなくても何をされなくても愛されている素敵な女性だ」と”自分だけで”自尊心を高められるようになると良いと個人的には思えます。

  • 返信ありがとうございます。
    なるほど、では最初は①と②ではなく、①を目標にしていけば良いのですね。
    ということは「現実の受容・今に集中」も行いながら①を目指していき、最終的には自分だけで自尊心を高められるようになる。ということでしょうか。
    また、①を目指すという事になりますと、普通だととりあえず思いつくところから自分磨きの様なことをしていけば良いのでしょうか。
    私が思いつくところだとそれくらいしか浮かばなかったのですが・・・。

  • JUN
    2016/11/12 00:20

    返信ありがとうございます。
    ②もいいと思いますよ。あなたが②にしっくり来てるかどうか、なりたいかどうかがポイントです。それか①だけでもいいと思います。
    >「現実の受容・今に集中」も行いながら①を目指していき、最終的には自分だけで自尊心を高められるようになる。ということでしょうか。
    そうですね。私が言っていたのはそういうことです。共感されたようならそういった方向性もいいかなとは思います。
    それで、①「週に1回以上、彼から好き・愛してる・かわいいよ・きれいだよ、などと言われる。あるいはキス・ハグなどをする。(彼氏に女としてモテている自分を知る)」については自分磨きぐらいしか思いつかないということですよね。そしてそれで上手くいくのか不安なんですよね?
    自分磨きも含めて色々な方法が考えられると思いますよ。何個か例を挙げてみましょうか。A:言葉で言ってほしいと伝えておく:「彼に『好きだな、かわいいなって思ったときは言葉で言ってくれたら私すごい嬉しいな。あまり言ってくれないとやっぱり寂しいよ』って、自分の希望をちゃんと伝えておく」、B:キス・ハグを習慣にする:「彼とデート後帰るときにキス・ハグすることを二人の習慣にする。自分からキス・ハグしにいくか、これからは帰るときはキス・ハグしてほしいと伝えれば可能」、C:かわいい衣服:「かわいい衣服を買って着て実際によりかわいくなる。おすすめは絶対にミニスカート。そしてきれい目系。多くの男性にはこれがうける」、D:似合う髪型:「似合う髪型にする。髪型がイメージできなければ男性の美容師に『男性にもてそうな感じでおまかせします』と言えば自動的に完成。」、E:香りでキュンとさせる:「香水やシャンプー・トリートメントを彼に選んでもらう」、F:彼に感謝する:「彼に感謝することで彼の自己重要感を満たす。自己重要感を満たしてくれる人を人はより好きになる」、G:彼の良いところを褒める:「褒めて自己重要感を満たす。自己重要感を満たしてくれる人を人はより好きになる」。ざっとこれぐらいは方法として考えられるんじゃないでしょうか。他にもあると思います。上記の案や他の案の可能性も含めて、①の達成方法についてどう思いますか?

  • 返信ありがとうございます。
    とりあえずまずは①に専念してみようと思います。

    なるほど、こんなに方法があるんですね!
    この中で自分の中で取り組む必要があるなと感じるのはCやDですね。見た目に関する部分です。
    AとBは彼の方は積極的に取り組んでくれているので大丈夫かなと思うのですが、こちらからも何らかの意思表示の様な事はしておいた方が良いでしょうか。
    また、FやGは日頃自分なりに努めてはいて、これ以上となるとあからさまと言いますか、恩着せかましくならないかという不安があります。

  • JUN
    2016/11/14 00:50

    返信ありがとうございます。
    ひとまず①に取り組もうと思うんですね。OKです。
    それで、C・Dの服装と髪型などの見た目の向上が特に効果がありそうだな、重要だなと感じたんですね。かわいい服を着たり似合う髪型にすることで自分のことが以前より好きになることもできるかもしれないですね。服装と髪型ならお金があればすぐに向上できるんじゃないでしょうかね。どう思いますか?
    一方、A・Bはあなたからも意思表示した方が良いようには思えます。彼の気持ちになってみましょう。「好きだよって伝えてるけど○○ちゃん何も言わないし、どう思ってるんだろう?」「キスしたりハグしたりしてるけど俺がしたいだけで○○ちゃんは俺に合わせてくれてるだけなのかな?」とか思っちゃうかもしれないですよね?じゃあ、あなたも「好きって言われるとすごく嬉しいし、もっと言ってほしいな」「キスとかハグされると幸せな気持ちになるから、もっとしてほしいな」と意思表示した方が良いんじゃないですかね?そうすれば彼も安心しますし、もっと言ってくれたりもっとキスハグしてくれたりしやすくなるんじゃないでしょうか。どう思いますか?
    最後にF・Gですが、感謝・褒めるというのは基本的に多すぎるということはない気がします。たとえば、逆に頑張っても同じ人に一日で100回も感謝・褒めるってできなくないですか?ネタ切れですよね(笑)逆に一日に10回ぐらい感謝・褒めるぐらいならまだ少ないんじゃないでしょうか。普段生活していて事務的な感謝は10回ぐらい誰かからされることはありますけど、心のこもった感謝や褒められることってほとんどなくないですか?人は普段から心のこもった感謝や褒められることに飢えてるように思えるんですよね。だったら感謝・褒めることができるなら、できる限り感謝・褒める方がいいんじゃないでしょうか?どう思いますか?

  • 返信ありがとうございます。
    そうですね。昔からお洒落に興味はあったのですが、憧れている服に手を付けなかったりと関わってこなかったので沢山研究してみようと思います。
    AとBに関しても、確かにおっしゃる通りだと思います。私もしばしば不安になることがあるので、彼もそう思っているかもしれません。彼から積極的に行動してくれていたので、それに甘んじていた様な気がします。
    感謝や褒める事に関しても同様に、私は思った事をあまり彼に伝えていなかったのかもしれないと思いました。努めている様に見えて、自分でブレーキをかけていた様に思えます。
    私ももっと積極的に彼に気持ちを伝えていこうと思います。

  • JUN
    2016/11/15 01:18

    返信ありがとうございます。
    服装についてはこれから研究するという感じなんですね。具体的なブランドやアイテムはあなたの価値観や研究内容によって決めていくんだと思いますが、ミニスカートときれい目系が男性受けが抜群に良いので女性には推奨してます。
    彼から積極的に愛情表現してくれていて、受け身になって甘んじていた気もしているんですね。思ったんですが、すでに①の目標を達成しているんじゃないですか?
    感謝や褒めることについては、自分でブレーキをかけていたように思えるんですね。もっと感謝・褒めていきたいと思えているのであれば、より積極的に彼に対して感謝・褒めることができるといいですね。

  • 返信ありがとうございます。
    ミニスカートはあまり履いた事はないのですが、これを機に挑戦してみようと思います。
    どうでしょう、①を達成できているのでしょうか。
    これからは思うだけでなく実行していけたらなと思います。頑張って、積極的に行動いていけるようになりたいです。

  • JUN
    2016/11/17 02:18

    返信ありがとうございます。
    強制ではないんですけどミニスカートはかなりお勧めです。きっと似合うと思いますよ。ちなみに、服を変えても男からすぐに言葉で「似合うよ」「かわいいよ」とは言わないと思います。男は「察する」「言葉で伝える」ということが下手です。これを知らない女性は恋愛でイライラしたり不安になりやすいかもしれないですね。男の特性です。でも心の中で似合ってるな、かわいいなとは思ってることは結構あります。だから、もし言葉で聞きたいなら「この服どう思う?」って聞けば、男から何か言うと思いますよ。
    ①は一応数値的に判断できる目標なんですけど、達成してるかわからないですか?週一回以上、「好き」「かわいい」と言われたりキスハグできていれば達成していると思いますよ。どうでしょう?

  • 返信ありがとうございます。
    彼はどちらかと言うとさらっと言ってのけてしまうタイプで・・・言葉で伝えるのが苦手と言うより伝えすぎてしまう、と言った感じでしょうか。彼自身も気にしているんですが(落ち込みやすいタイプなので)友達相手でも可愛いとかは頻繁に言ってしまうんです。
    私は彼のそういった素直なところが良いところだと思ってはいるのですが、自分に自信がないのもあって不安になってしまうのもまた事実でして・・・。
    彼は週に一回以上は「好き」も「可愛い」も言ってくれています。会うのが出先の事が多いためキスハグはあまりしませんが、その時には手を繋ぎます。

  • JUN
    2016/11/21 01:51

    返信ありがとうございます。
    彼は周りの人も含めて褒めたりする傾向にあるんですね。それだったら、かわいいと言われること自体は割と多いのかもしれないんですね。でも、他の人も褒めてるから「特別感」が少ないと感じるのかもしれないですね。どう思います?
    それで、①における言葉の愛情表現は一応数値的には達成されてそうですね。手はつなぐけれどもキスハグは達成が微妙な感じなんですね。①は週一回以上、言葉あるいはキスハグによる愛情表現が目標なので、当初の①の目標は達成されていることになります。おめでとうございます。当初の①を達成してみてどんな気持ちですか?どう思いますか?

  • 返信ありがとうございます。
    おっしゃる通りです。
    彼の性格は理解していて、それが彼の良いところだと言うこともわかっているんですが、それでもやはり面白くなくて、特別感を欲しているんだと思います。
    そうですね。上手く言えませんが、彼との関係性を見つめ直すことでちゃんと愛してもらえているという安心感や、幸福感を得たように思います。
    とても嬉しいです。

  • JUN
    2016/11/22 01:03

    返信ありがとうございます。
    特別感が欲しいと感じているんですね。どうなれば特別感を感じられそうですかね?ところで、恋愛って一方通行のものだと思いますか?二人の双方向のコミュニケーションによって成り立つのが恋愛だと思いませんか?それを踏まえると、特別感を感じるには、”受動的で消極的な特別感”:「恋人から何かされる」だけじゃなく、”主体的で積極的な特別感”:「私から何かする」ということも含めるのかもしれませんね。主体的で積極的な特別感、つまり「本当に好きだから私はこんなにも愛情表現しているんだよ」っていう、彼が恋人であるからこそ発揮できるあなた自身の彼への特別感ですね。あなた自身、男に誰にでも特別な愛情表現をする訳ではないですよね。恋人の彼だからこそできる愛情表現ってありますよね。そしてそのあなたの愛情表現を恋人の彼は受容し、喜んでくれているはずですよね。それって二人が愛し合っている恋人だからできるんですよね。逆に、親しくない片思いの人に勝手にキスとかしたら怒られますよね。あるいは、冷めた恋人へのキスの場合も拒否してくるかもしれないですね。だから、あなたによる彼への特別な愛情表現をして彼が受容して喜んでくれたら、それはお互いがお互いにとって特別な人であるという事実を表すのかもしれませんね。
    それと、①の達成をしたという認識から、安心感や幸福感を改めて感じることができたんですね。本当にそうならそれはとても良かったですね。

  • 返信ありがとうございます。
    なるほど、私から積極的な特別感を示していくことでコミュニケーションの取れる恋愛を築けていけるんですね。
    確かに私が彼を幸せにして彼が喜んでくれれば二人とも幸せになれますね!
    自分の彼への特別感を自覚することで彼から与えられている特別感も自覚することができるんですね。
    はい、少し心が楽になりました。
    彼への接し方もちょっとずつ変わっていけば良いなと思っています。

20件の投稿を表示中 - 1 - 20件目 (全26件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/