自分の人生の先行きが不安でたまりません

1 85 name123 1 週、 5 日前

僕は今、22歳で実家暮らしをしており、会社員として働いています。大学生の際、4年間一人暮らしを経験していました。

22歳にもなって恋愛未経験で彼女もおらず、親は子離れできていないので過保護になっており、先行きが不安でたまりません。人を好きになることはあるのですが、全員うまいこと彼氏がいて残念ということになっていました。
幼い頃から自分が人と異なる存在であることは自覚していたのですが、機会があってようやく先月病院に行き、アスペルガー症候群であることが発覚しました。症状としては空気の読めない発言をしてしまう、うっかりしたミスが多い、不注意が多いなど、会話やコミュニケーションだけでなく、業務上においても苦労する点が最近多々見受けられています。そのため、コンサータを毎日4錠ずつ飲んでいます。それでもミスはかなり多いです。

こんな調子ではこれから先の人生が心配です。理想としては、家庭と子供を持って、仕事を頑張ることができればよいと思っているのですが、そんな当たり前のことすら実現することができるのかと不安に思っています。恋愛サイトを見て勉強はしているのですが、なかなかうまくいきません。服装や髪形、スキンケアや会話、体づくりなど、様々なことを行っていますが、恋愛はなかなかうまくいきません。小学校を卒業するまでは人と会話をすることが非常に苦手で、会話のトレーニングや社会性を学んでこなかったことも原因だと思っています。今更後悔しても遅いので、今できることを頑張らなければならないことはわかっています。

自分は今、何をやるべきなのか、新しく始めるべきこと、学んでいった方が良いもの、とにかく多くの意見やアドバイスを頂ければ幸いです。
今は職場の同期で好きな人がいるのですが(やはり彼氏持ちっぽい)その人とお付き合いすること、人生に楽しみがないので趣味や夢中になれるものを見つけることができたらいいなと思っています。高校までの友達とはフェードアウトしてしまったので、独りぼっちになってしまいました。なので、休日は一人で過ごすことが多いです。
否定され続けて生きてきたので、被害妄想が激しいことも原因かもしれません。たまに自殺願望も出ています。人生に失敗したからもう死んでしまった方がいいのではないか、自分はもう何をやってもうまくいかないのではないか、生きてる価値はあるのか、何のために生きているのか、安楽死や人間の厳選ということが可能ならどれくらいの人が残るのかとか、いろいろ考えることもあります。甘えかもしれませんね。

長々とすみません。

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
Pieceは「自信がない人の恋を応援するアプリ」です。アプリをインストールすると「恋愛相談」や「マッチングサポート」といったサービスを利用することができ、利用者の状況にあわせて恋を応援します。自信を持てずに悩んでいる人が自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになってほしいという想いをこめてつくりました。

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

コメント一覧

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • wind
    2018/06/08 09:59

    今までの人生でうまくいかなかった諸々のことからくる劣等感と、それを克服するためにいろいろやらなくちゃいけないという強迫観念でがんじがらめになってる感じだね。 悩んでも悩まなくても、何かやってもやらなくても、すぐ死ぬなんてことは無いし、それなりに生きていけるよ。 人生はなるようにしかならん、と開き直ってみた方がいいんじゃないかな。 (^^;)

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/