自分をプレゼン?

コメント:2件 閲覧:64人 最終更新:2 ヶ月前 作成者:haiki

 就活の話です。恥ずかしいのですが未だにESは3社しか出せておらず、しかも適性試験を受けておきながら面接日までにESを書けずに辞退してしまった企業まであります。自己PRが書けないのです。
 ハウツー本を買ってみたものの、並べられているのはTOEICで300点上げたとか、バイト先の売上を倍にしたとか、忙しい日に100人の客をさばくとか、みんなすごいなーと素直に感心してばかりです。
 自分を振り返ってみて、大学生活は卒業単位数を取るだけ取って怠けてばかりで、インターンにも留学にも行かず、バイトは楽な朝食提供、サークルでも大した役割ではありませんでした。これまでのツケでしょうか。趣味はありきたりだし、資格もありません。得意なことも特に見つかりません。これまで何もしてこなかったからアピールポイントがありません。

ココトモ姉妹サイト「ティーズプレイス」では、【10代限定】の交換日記も運用中!よかったら覗いてみてね☆

⇒ティーンズプレイスを見てみる

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 坊主
    ココトモメンバー

    haikiさん
    1.自己PRについて
    自己PRは、自分の強みをアピールすればいいのです。ここで強みっていうと、何か人よりも秀でたことを思ってしまいがちですね。私も長年そういう勘違いをしていました。しかし、たとえば、人よりとびぬけたことがなくても、卒業単位を取得できたってことだけでもすごいです。やるべきことをしてから、遊んだりしているならば、「やるべきことはキチンとできます。卒業単位を取得してから、怠けています」などと、少し前向きにとらえればいいのです。
    また、バランス感覚もいいのではないですか。バイトをし、サークルも行って、また卒業もできるなんて。私は、サークルだけやっていて、授業も出ず、中退した経験がありますから。確かに、一つのことにとびぬけなかったかもしれませんが、いくつかの学生らしい活動を、両立させたことは、強みだと思います。
    あとは、そういうのを、完全でなくていいですから、書けばいいんです。
    2.就職支援室を利用
    また、大学ならば、就職支援室みたいなのがあると思います。そういうところに行って、相談員がいると思いますから、相談してみてください。自分ひとりじゃ、ネガティブにとらえがちですね。何か、自分という何の変哲もない泥の山の中から、宝石の原石を見つけ出す作業には、そういうプロの相談員と共に取り組まれると、何かしら見えてくるんではないでしょうか。

  • haiki

    david様
     コメントありがとうございます。

     大学生はみんな社会人並みの結果を出してくるしそんな人しか求められてないのかなーと思ってしまうんですよね……

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆