親とは

コメント:2件 閲覧:51人 最終更新:2 週間、 5 日前 作成者:ななし

私は母親と血が繋がっていません。
父は私が小学生に成り立ての頃に離婚し単身赴任で家を空けました。その頃は祖母に面倒を見てもらっていました。そのような日々も終わり中学生に上がる頃父は再婚しました。相手の人(今の母)はとはとても優しそうな人で実際とても優しい人でした。ただ、私は父の付属品のようなものでいてもいなくても変わらないように感じていました。父と母はとても仲が良いです、むしろ私が邪魔だと思ってしまうほどに。

先日私がたまたま夜帰るのが遅くなってしまった時最寄り駅まで迎えにいくと言われメールで母に知らせました、迎えに来たのは父で母がその時メールを見間違えて迎えにいく場所を間違えてしまいました。私は当然母のミスだと思いましたが、「間違えるような文を打つお前が悪い」と父に酷く怒られました。
とても悲しくなりました。
そこまで母を優先するのかと、前々からそのような雰囲気が出ていたし仕方が無いとは思っていたのですが、流石に堪えてしまいました。

血が繋がっていると何かが変わっていたのかとか、一緒に住んでいて邪魔じゃないのかとか、考えるようになりただ寂しく悲しいです。

こんな若者の我儘みたいな文章を長々と申し訳ないです。読んでいただきありがとうございました。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 坊主
    ココトモメンバー

    ななしさん
    _

    私は両親が再婚した、とかそういうことはなかったので、ななしさんと境遇は似ていませんが、私も、父親から言われたことで傷ついた経験があります。自分が逆境にいた20代、「お前の話は長い」と言われたのがショックで、以来食事をするとき、自分だけは食卓のある部屋の隣の部屋で、家族の輪から離れて食べるようになりました。
    私が血がつながった家族の間で孤立しました。これはそれから十数年のち、私に精神障害があることがわかって謎がとけましたが、とうとう、父親とはその誤解がとけないままでした。父がなくなってから、数年が経ちます。こういう経験がありますから、ななしさんの気持ち、ほんの少しだけわかるような気がします。(すべてわかるわけじゃないです。)
    _
    人生には本当にいろいろな不幸があります。その苦しみが、悩みが、少しでも軽くなりますように。

  • ななし

    ありがとうございます
    誰にでも苦しみや悲しみがあることを改めて感じました。
    坊主さんの返信のお陰で少し気持ちが軽くなったような気がします。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆