親の借金と喧嘩、娘への暴力と無視… 一人でも多くのコメント希望

4 120 Hikita Jin 11 ヶ月、 1 週前

はじめまして。
ネット上で知り合ったSという友達のことで相談です。
なんとかして助けたいのですが、
離れた場所に住んでいるため、どうすることもできません。
何でもいいのでアドバイスをください。

彼女の父親は勤め先が倒産危機で、借金もしています。
彼女の母親はその危うい状態に対して不満を爆発させ、
今では毎日喧嘩しているそうです。
父親は喧嘩のストレスからか、自分の娘であるSに暴力を振るい、
S自身は家族に話しかけても無視されるという状態です。
さらにSは親から、大学を諦めろ、
大好きなアイドルの応援もやめろと言われています。
今高校一年生である彼女の学校生活はあまり詳しくありませんが、
彼女は中学時代にいじめに遭っており、
人付き合いも上手いほうではありません。
孤立しがちな、大人しい子です。
Sは、つらさのあまりリストカットを繰り返しています。
SNSでも後ろ向きな発言をしたり、助けを求めたりしていますが、
私が見る限りそれらへの他者の反応はほとんどありません。
Sの性質としても、一旦後ろ向きな考え方をし始めると
しつこいくらいに病んでしまうので、
周りから引かれてしまうということもあるのだと思います。
私自身、しばらく勉強や生徒会などで忙しく
Sと全く会話ができていない期間が長かったのですが、
ここ最近また状態がひどくなってきたので、
何とかしてあげたいという気持ちが出てきて、
ここを信用して投稿させていただいた次第です。
ネッ友にできることなんて無いに等しいのかもしれませんが、
それでも私は放っておけないのです。
彼女の心のこともそうですし、暴力や借金などは特に、
大人が介入しなければいけない問題だと思います。
どうやったら、Sの家族と社会と繋げて悪循環を断ち切れるのか、
それが難しくてもせめてSの心を楽にできる方法はないか、
みなさんのご意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • あとSの父親、ギャンブルもしてるそうです

  • 退会したココトモメンバー
    2017/01/07 16:46
    退会したココトモメンバー
    ココトモメンバー

    お友達のことを心配してあげられるHikita jinさんはとても思いやりのある方だと私は思いました。
    今、Hikita jinさんがお友達にしてあげられることはお友達の話をよく聞いてあげることだと思います。
    そうすることで、お友達の心が軽くなると思います。
    話をよく聞いてあげる時のポイントは共感の姿勢を示すことです。
    女性は共感して貰えるとドーパミンが分泌されますから。

  • 2017/01/08 05:16

    Sさんは高校生ということもあり、一人暮らしは難しそうなので、やっぱりあなたがよく話を聞き、少しでも彼女の支えになることくらいしかできないのかな…と思いました。

    あと、あくまでも一つの方法として、提案しますが、
    いい方法かどうかはわからないので、
    これから私が書く提案で、不愉快に思われてしまったら、本当にすみません。流してくれて構いません。

    それだけ家庭環境が悪いと、Sさん自身が、保健センターや役所に相談しに行き、施設に行くこともできます。
    詳しいことは私もわからないのですが、養護施設とは多分違うと思います。
    私が知っている(聞いたことがある)施設の話しだと、
    そこは、子どもの意見を優先的に聞いてくれるので、親が無理矢理連れ戻すことができず、何ヶ月にも渡って、施設の人が親と子どもの話しを聞き、やっと家に連れて帰ることができる…という感じだったと思います。
    ですが、デメリットとしては、施設内のルールは結構厳しく、確かケータイもダメだったような気がします。(場所にもよるのかもしれませんが。)
    外出も、厳しく管理されるので、アイドルの応援をしていくのも難しいと思います。
    高校はどうなるのかはわかりません…すみません…。
    でもどのみち、ご両親の金銭面が解決しない限りは、自分の趣味にお金を使うのは難しい事だと思います。
    高校にはもちろん行ってほしいですが、ご両親が学費を払えなくなったら、どのみち通い続けることは困難のように思えます。
    あとは、保健センターに相談しに行くと、手もあげられているということなので、家に、保健センターの職員が調査をしにきたりします。(くる頻度は様々です。)
    そのことで、家庭の雰囲気が良くなるか悪くなるかは、なんとも言えないところです…。
    保健センターの人たちが調査にくることで、ご両親のストレスが増え、Sさんへの八つ当たりが加速しまうんじゃないかという不安もあります。
    この方法は、悪循環がなくなるものではないと思います。
    家族全員のためのいい方法ではなく、あくまでも、Sさんが家族から一時的に逃げるための方法であって、問題が解決する方法ではないと解釈していただけるといいかな、と思います。
    逃げたとしても、そこからどう立ち直っていくかも、Sさん次第になってしまうと思います。
    施設にいる人たちが、みんな良い人であることを願うしかないです。
    オススメできる方法ではないですが、もしよければ頭の隅にでも入れてみて下さい。

    あとは、頼れそうな親戚はいなさそうですかね?
    いたらとっくに逃げてるかな…。
    まだ10代ということもあるので、誰かの助けが必要なのは確かです。
    主さんが例えSさんの近くにいたとしても、
    ずっとそばにいれるわけではないと思うので、
    主さんにできることはとりあえず話を聞いてあげることと、
    集めた情報を頼りに、アドバイスしていくことだと思います。
    あなたのようないい友達がいるだけでも、
    少しでも心が救われることはあると思います。
    Sさんが救われることを、私も祈っています。

  • 2017/01/08 11:12

    私もsさんから相談を受けた時によく話を聞いてあげるのが良いと思いますし、それしかできないと思います。
    「大人が介入」と言っても、実際には難しいと思います…。
    ご両親が自分で改めないと…。
    アイドルのコンサートを一時我慢するのはあるかと思いますが、大学進学をあきらめるのは別だと思います。
    ご両親に届くのなら、当たり前のことですが、「暴力は暴行・障害で刑事罰になりなす、借金があるのですからギャンブルは慎むべきです、喧嘩は何も生みません。」と伝えたいです。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/