赤面症です。 話しは長くなりますが、、、

3 3,535 nanamix 1 年、 6 ヶ月前

30歳主婦です。
赤面恐怖症で苦しんでます。
赤面することが、恥ずかしいことだと思って誰にも相談できません。
今思えば、小学生の高学年のころからその症状が出てきました。最初はただの思春期の赤面だったと思います。
男子とは、何を話していいかわからず、格好いい人に話かけられるだけで、赤面してました。
そして、中学生になると、私のことが好きらしいと噂できいた人とすれ違うだけで、別に好きでもないのに緊張して、ひとりで赤面したり、友達と恋の話しや下ネタをきいただけで赤面し、赤面している自分を隠そうとしてました。
高校になると、女子校だったので、男子の関わりが無くなったは良かったのですが、女子ばかりのクラスに中学校のころの仲のいい人がおらず、仲良しグループに入るのに苦労しました。
そのうち、仲のいい人が自然と出来たのはいいのですが、その頃から2人ではしゃべれるのに人数が増えると会話に入れなかったり、一人一人とは仲が良いのに三人なると、私以外の二人が私が知らない話で二人だけで話したり三人以上で話をするのが苦手になりました。
今では3人以上で話すと、緊張して自分からネタを話せません。話せても途中で赤面しそうになって、顔を見られないように誤魔化して変な感じになってしまいます。
きっと、感じが悪い人のようにうつってしまってると思います。
専門に行ってからも、班になった時など、私に話をふられただけで赤面して、隠そうとして、変な印象をあたえていたと思います。
先生が、みんなの前で、私の名前を出して何かを説明するだけでも一人で赤面してました。
自分では、みんなの前で、堂々と話したり、家ではお茶目な性格なので外でも楽しくワイワイしたいのに、赤面するのが恥ずかしくて、自分を出すことができません。
2人で遊ぶ友達はいるけど、3人以上になると、発言ができないので大人数になる場面は避けてきました。なので、グループの友達はいません。
就職してからは、接客業についたのですが、お客さんと話すだけで、赤面。苦手な先輩と話すだけで赤面。もう自分が嫌で仕方なかったです。
街で急に知り合いにばったり出会っただけでも赤面してしまいます。なので、なるべく出会いたくないです。
25歳ぐらいの時ネットで調べると典型的な赤面恐怖症ということがわかりました。
わかったのはいいけど、治せません。
時期によっては考え方で少し良くなったり、悪化したり。

最近は出産をして、ホルモンバランスがおかしくなったのか、母と話すだけで赤面しそうになって隠そうと必死になってました。
そして、父が、急に話しかけてきた時に急に真っ赤になってしまい、母が顔が真っ赤よと指摘してきました。
その場は誤魔化しましたが、
ずっと苦しんできて、指摘され、悲しくなりひとりで泣きました。
家でも、義理実家でも自分に話がふられると赤面するのがわかるので、皆でご飯をかこんだりするのが恐怖です。何気ない雑談でも、途中で自分のことをきかれると赤面して、隠そうとしてしまいます。
赤面といっても少し赤くなるぐらいならいいのですが、おでこから、顔全体、耳、首、目の中まで真っ赤に充血して異常に赤くなりますので、ええ?というぐらい真っ赤になるので、隠さなかったら隠さなかったで変な感じになると思います。
赤面さえなくなれば、どれだけ人生が楽しいか。
これからは、子供もいるので、保育園など行くようになると、他のお母さんと仲良くでき、変に思われないか、そして、皆の前で話す機会が増えると思うと不安です。
なんの病気でもなった人にしかほんとの苦痛はわからないと思います。
もし、同じようなかたがいれば心強いです。
ほんとの悩みというのは、恥だとおもっているので知り合いには話せないものですよね。
旦那にも友達にも話せず、毎日頭のなかは赤面のことばかりで苦しいです。

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • yuhchin
    2016/05/10 10:37

    こんにちは。yuhchinと言います。

    赤面症は、見た目として症状が出てしまうようなので、対人関係などでとても苦しいですよね。
    顔が赤くなってしまうことで、さらに気になってしまい。悪循環に陥りやすいのでしょうか。

    赤面症の治し方|赤面を克服する3つの治療法
    http://seseragi-mentalclinic.com/erythrophobia-treat/

    こちらのサイトも、すでにご覧になったかもしれませんが
    決して、恥ずかしいことでもなく日本の中でも悩んでいる方が多いのが事実です。

    ですから、少しだけ勇気を出して
    ほんの少しずつでもいいので、上記に書いてあるような改善方法を時間をかけて
    実践していくのも一つの手かもしれません^^

  • コメントありがとうございます‼
    色々なサイトを見たことありましたが、こちらのサイトは見たことなかったです。
    少しずつでもいいので、努力をすることが大切ですよね。
    あらためて再認識できました。ありがとうございます。
    私の性格は、おもてには出しませんが、プライドが高く、そのくせ、劣等感が強く、自分に自身がない、ちょっとややこしい性格です。
    人に良く思われたいという気持ちが強いです。
    人間って複雑な生き物ですよね!笑
    コメント頂いて嬉しいです。ありがとうございます。

  • 2016/05/13 13:45

    はじめまして。
    私が、ではなく、私の親友が赤面症だったので、
    放っておくことができずに出てきてしまいました。
    その子は私の親友なので、私はずっとそばでその子が赤面症で悩んでいるところも見てきたので、
    少し書かせてください。

    結論から先に書くと、その子は赤面症を克服しました。
    というか、治してもらいました。
    病院で、ではありません。

    薬を飲んで治るようなものではないので、
    自分でも赤面することを止めることができずに、
    その子もずっと長い間悩んでいました。
    それは社会人になってからは、ますます顕著でした。
    学生時代はなんとかなっても、社会人で働いていると、
    困り感はかなり強くなってきていたようです。

    その子もこのままではこれからの人生に差し支えが出ると強く感じ、
    聖天教に入りました。
    一種の宗教のようなものですが、
    いかがわしいものや怖いところではありませんでした。

    恋愛から金銭面の悩み、仕事の悩み、ガンのような病気でさえも平癒する、
    というどのような悩みでも叶えてもらえる場所です。
    ご祈祷だけではなく、地震や台風での水害、政治的な動向まで、
    その年の年始でその一年の予言をホームページ上に載せ、
    それらをすべて当てる先生です。

    親友の子も、そこで赤面症を治してもらいました。
    赤面症だけではなく、うつや精神科に通うような信徒さんも、
    その先生に治してもらっています。

    今ではすっかりと赤面することもなく、
    とても社交的で明るくなりました。
    一度は仕事を辞めましたが、転職し、
    毎日生き生きと過ごしているみたいです。
    会うたびに私も元気をもらうほどに、積極的で明るくなりました。
    私もとても嬉しく思っています。

    あまり一人で思い悩まずに、誰かに相談できるといいですね。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/