足を切断する恐怖と絶望

3 2,056 slippy 1 年、 8 ヶ月前

私の叔母が足を切断することになりました。毎日、恐怖と絶望と痛みで泣いています。病状が進行したらもう片方の足や手も切断の可能性があります。もの凄い恐怖だと思います。

独身で寄り添う家族もいません。

毎日死んでしまいたいという叔母にどんな言葉をかければいいのか分かりません。

ココトモ姉妹サイト「ティーズプレイス」では、【10代限定】の交換日記も運用中!よかったら覗いてみてね☆

⇒ティーンズプレイスを見てみる

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 2016/03/13 00:24

    海外で太りすぎた女性がガンになった時に、「死ぬ前にたくさん食べ物を食べたい」という欲望から暴飲暴食を繰り返した結果、欲望を実現することによって発生した細胞がガンを消滅させたそうです。なんの病気かわからなくてあまり本当かどうかは自信がないんですが、私の考えではその人がやりたいこと、その人にとってとてもうれしいと思ったり楽しいと感じることのなかで自分のできるかぎりのことをしてあげたらいいと思います。

  • 2016/03/13 00:53
    退会したユーザー

    あなたが手足を失うと分かったら、どういう心構えをする?

    まずは相手の立場になって考えてみよう。

    そうすれば、自然と何をすればいいのか分かるはずだよ。

  • ishii
    2016/03/15 00:19

    はじめまして。
    私は、思うには、
    それだけ想っているのであれば、何とか切らなくても
    助けてくださるところが、必ずありますよ。
    捨てる神有れば拾う神ありますよ。
    私は、父の死の病になったとき御縁がありませんでした。
    なんであの時、こんな助けてくださる神様に御縁が
    なかったのかと、今でも思います。
    私は、何とかさせて頂きたいのですが、
    私は、月の半分は病気で困っている人を探し、良くなるように、
    祈祷しています。
    あなた様の近くにも在ると思います。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/