辛いです。

コメント:4件 閲覧:4,659人 最終更新:1 年前 作成者:meimei.

ほとんど愚痴です。中学の時、親友だと思っていた子に虐めをうけ、精神的に参ってしまい転校しました。転校先はいい学校で友達も出来ました。それから、やりたいことも見つけ、夢を叶え保育士になることができました。もちろん転校してからも保育士を目指し、勉強している時も辛いことや悲しいことは少なからずありました。でも、これまで頑張ってこれたのは、私をいじめた人たちがいつかしっぺ返しを食らう日がきっと来ると信じていたからです。
しかし今日、私をいじめた人たちのツイッターを見つけてしまい、そこで楽しそうに笑ってる写真や投稿を見てしまいました。いじめの主犯だった元親友は看護師を目指して頑張っているようです。
私は虐めにあったことから自殺未遂をしています。私の精神を壊しておいて、自殺未遂まで追い込んでおいて、人の命を救う看護師を目指しているなんて、と怒りと恨みでどうしたらいいか分かりません。
明日も仕事です。子どもたちにちゃんと笑顔で接することができるか不安です。ふとした時に思い出し、怒りがこみ上げてきそうです。
もちろん、あいつらにも辛いことがなかったわけではないとは思いますが、私より幸せそうで、私より友達も多くて、そんな姿を見て悲しくなりました。せめて私のほうが幸せだと思えたなら良かったのに。
どうしたらこのような気持ちを消せるのでしょうか。
ほんとは人と比べるようなことしたくないんです。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • blue

    今あなたは過去を乗り越え、頑張って自分の夢を叶えた素晴らしい人です。
    だから虐めていた人のことなんて自分にはもうこの先関わる必要も考える必要も無い人だと気づきましょう。

    虐めていた側なんて、あなたを虐めていたくらいですからあなたのことなんてこれっぽっちも考えてない。
    あなたの事を虐めたことが何の得にもならず、かと言って美点になるわけでもなく、思い返す理由もない。

    なのであなたも、あなたの気持ちを乱す相手のことを考えてやる義理も理由もないのです。

    自分を不幸にしたあいつが不幸になればいい、その気持ちはすごいわかります。
    私も似たようなことを思ってました。

    でも他人なんて、自分の思いだけで操作することは出来ません。
    それこそ嫌がらせとか、いじめたりとかすれば別でしょうけど、もうその人たちとは関わりたくもないはず。
    そして関わる必要がないのでそれもしなくていいことです。

    虐めていた人がまっとうな人生を歩むことは悪いことでしょうか。
    犯罪者が出所して、その後再販も起こさず働くのは悪いことでしょうか。
    その善悪はともかく、自分に関係ない人の人生なんてあなたに何の関係もないのです。
    街を歩くおじさんが何をしてようがあなたに何も関係がないのとおなじ。

    大丈夫。
    今のあなたには仕事もあるし友達もいるし、虐められた過去がこの先の人生に障害は及ばない。
    虐めていた人は関係ない人。

    関係ない人のことなんてほっといてあなたの人生を歩みましょう。

  • meimei.

    ガイズさん
    暖かい言葉ありがとうございます。
    確かに、今後の私の人生には虐めをしてた人たちは必要ない。
    今はまだ難しいですが、出来るだけ考えないようにしたいと思います。
    これからは担任の子どもたちのことだけを考えて生きていきたいと思います。

  • 匿名

    排他的思考は人を成長させてくれない。

    人の言動は環境の影響を大きく受ける、あなたの憎しみがそうであるようにね。

    あなたに酷い仕打ちをした人にも、それはある。

  • 過去のメンバー
    ココトモメンバー

    虐めという辛い経験をしながら友達を作り手に職を持っている。
    御立派ですよ。
    虐めた人間を恨むのは当然ですよ。
    復讐したい気持ちも妬む気持ちも理解できます。
    でも、貴女は自分の居場所を見付けられたのですから
    貴女の様な尊い方がそんな奴等の為に手を汚す必要は無いですよ。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆