退職後、精神障害2級の手帳を交付されたが・・・。

3 2,772 jazzman 1 年、 5 ヶ月前

2月に、25年間、休職復職を繰り返しながらしがみ付いていた市の外郭団体をやむを得ず退職しました。すっきりする間もなく、就活に入ったのですが、40代後半という壁もあり、また2年前に「脊髄腫瘍」の手術後、体が痛くなることもあり、うまくいきませんでした。
 そんな折、申請していた手帳が交付されたのですが、2級でした。え? 3級じゃないの? 就職できるの?という戸惑いと混乱が多くて・・・。事実を受け入れどう対処したらよいのか困っております。

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • JUN
    2016/07/11 01:52

    こんばんは。
    退職後に精神障害手帳の3級ではなく、2級が交付されたんですね。それで、就職できるのかと戸惑いと混乱を感じていて、どう対処したら良いのかわからず、不安を感じていらっしゃるんですよね。
    ところで知識不足で恐縮ですが、精神障害手帳の3級と2級でどのように違いがあるのでしょうか?

  • はい。3級と2級では、サービスを受けられる内容に違いがあります。公共交通機関が半額になったり、タクシー補助券がもらえたりです。県の判定のさじ加減もあるようです。
    私の場合、昨日医師に、依存性・回避性パーソナリティ障害を言われ愕然とし、落ち込み戸惑い、そこが2強なのか(中度)と感じました。
    人のアドバイスを受けても、少しやって投げてしまったり、症状にでる点、反省はするものの「自分で乗り越えて、稼いで」と医師に言われ、戸惑い、困惑しています。

  • JUN
    2016/07/15 00:41

    3級と2級で受けられるサービスの度合いが変わるということなんですね。また、依存性・回避性パーソナリティ障害とも診断されたことに不安を感じ、医師からも仕事は自分でなんとかするようにと突き放された感じからも不安を感じていらっしゃるんですよね。
    健康状態やパーソナリティ障害を踏まえて、ご自身では今後どのようにしていきたいと思われるのでしょうか?

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/