避け続けた結果。これからについて

6 212 ttkk 1 年前

私は25歳で社会人をしています。生まれつきの軽い障害があり、中学時代にいじめを受けました。それからは堕落した生活を続け、夢もないまま過ごしていました。しかし、半年前に常に支えてくれた祖父が亡くなり、母親も倒れました。母親はなんとか元気になりたました。そのようなことがあってから人生についてよく、考えるようになりました。先日、友人から音楽の、フェスに誘われ音楽が好きだったので行きました。そこで、様々なアーティスト、お客さんを見て感動しました。また、アーティストと自分の人生を比べて情けなくて涙が止まりませんでした。その時は私もあのような舞台に立って人を感動させられる人になりたいと強く思いました。しかし、音楽経験がまったくない歌も上手くない25歳がアーティストを目指すには無理があると思います。アーティストになりたい、でも、無理だ。とそんなことがずっと頭の中を駆け巡り昔こうしとけばと後悔しています。また、もやもやしており、泣きそうになります。会社に行く気がまったくおきません。ばらばらな文書ですが、ここに書くと楽になるかなと、思い投稿させてもらいました。

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 世の中には、表現する人とそれを受け止める人がいます。
    表現する人が無理なら、受け止める人になれば良いんじゃないでしょうか。
    最近では、SNSやブログでライブやフェスの感想を発信している人もたくさんいます。
    評論とか難しいことは考えず、感じた感動をそのまま発信してみてください。
    日記的なものでも良いと思います。
    せっかく音楽に触れられるきっかけを得たのですから、これからいっぱい音楽に触れてください。
    音楽の世界は広く、深く、温かいです。
    youtubeで、色々な音楽を聴くのも良いです。
    もちろん、現場(ライブ会場)に行くのも最高です。
    いっぱいいっぱい音楽に触れて、その感動をいっぱいいっぱい発信してみてください。

  • 2017/08/13 23:18

    おっくんさんのコメントに思わず賛同して投稿しました(^^;

    こんにちは。僕はいまは、このサイトに来ていろんな話を聞いたり、たまに相談させてもらったり、することと、音楽を聴くこと、その2つでなんとか生きてます。
    音楽なかったらきっと生きていけません。
    勇気や癒しを、自分というフィルターを通してまた人を感動させることができたらいいなあと思います。言葉や行動で。
    第1発信者じゃなくても。
    アーティストさんたちももしかしたら誰かに感動もらって 表現しているかもしれないですよね。
    ttkkさんはきっと今後、ステージじゃないかもしれないけど、音楽で人を感動させることができると思いますよ!
    コメントついでに自分の思い書いちゃいましたm(_ _)m

  • wataru
    2017/08/14 01:10

    作る側と楽しむ側では大きな隔たりがあります。作る側に行くのは、ご自身が承知の通り、時間と才能と運が必要です。まぁ、まずはやりたい楽器の入門書を買って読んでみたら。それでやれそうなら趣味にしてみる、希望が見えたなら次のステップに向かう。
    別に普段の仕事だって、充実感を得ることだって可能ですし、上の方々の言うように楽しむ側として周りに何か発信しても良いですし。高い目標を持つのは構いませんが、実現性の低さに萎えるくらいなら、手の届く範囲で満足感を得られるようにしたら良いと思うよ。

  • 2017/08/16 08:46

    華やかな世界にあこがれることはよくあることです。でも人と自分を比べるのはよくありません。本当に音楽に目覚めて、ある人を目標にするのであればよいと思いますが。

    あなたは軽い障害がありながらも立派に社会人として働いている。働くことは尊いことです。給料がもらえるという面もありますが、必ず誰かの役に立っているものです。働くとはそういうことです。

    あなたもきっと誰かの役に立っています。他人と比べるのではなく、自分のできる範囲で一生懸命に働くことが大切だと思いますよ。

  • ここにコメントしたhkさんは、以前ここに投稿していました。
    ここでの交流を通して、希望を見出し、こうして元気を与える側になってくれています。
    素晴らしいことだと思います。
    人は、何かの出会いを通して新しい道を見つけるものです。
    やりたいことを見つけられたことは、ステキなことです。
    もちろん、その道は平坦なものではないでしょう。
    しかし、だからこそ、知り得るものもたくさんあります。
    ものづくりに必要なのは、感性です。
    感性を養うには、感性を鍛えるのが一番。
    それは、体験の数と感動の数です。
    自ら経験し、喜怒哀楽すべてを感じることで磨かれます。
    たくさんの音楽を体験してくださいね。

  • ttkkさんへ
    はじめまして、ココトモメンバーのこたっちゃんです。
    素敵な芸術との出会いをなされたんですね。
    アーティストに感銘を受けたttkkさんは、とっても素直な性格をしていて素敵です。
    さて、アーティストになりたいというご相談ですが、
    登山でもなんでも、一歩で登れる山はありません。
    まず一歩を踏み出すことです。
    ttkkさんは、いきなり高すぎるハードルを設定してしまったのではないでしょうか?
    そのアーティストは何歳ぐらいでしょうか?もし、ttkkさんと同じ年齢なら、
    25歳から努力を初めて、50歳までかかるかもしれません。
    途方もない話です。
    しかし、そのアーティストの方も、初めは初心者で、ギターを弾くならコード。ピアノなら、やっぱりドレミから始めたと思うのです。
    途方もない山の頂上を見るのは、「たまに」して、
    まずは少しずつ、音楽を楽しんでみませんか?
    そのアーティストはきっと、そのアーティストと同じ存在になってほしいのではなく、
    ttkkさんに音楽を楽しんで欲しくて歌っているのではないでしょうか?
    そうであるならば、まずは簡単なことから。
    習い事にいってもかまいません、カラオケに行っても、ギターをもってコードを覚えてもかまいません。
    いっぽいっぽ、音楽を楽しんではいかがでしょう。
    こたっちゃんでした。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/