難病といわれている病気にかかり…

コメント:5件 閲覧:195人 最終更新:2 ヶ月、 3 週間前 作成者:tidus

一年半前から体調を崩しています。原因が分からずしばらく経過して、病状が悪化していき、ようやく病名が分かりました。結果は、難病といわれている病気でした。私が思っていたより病状は深刻で、発症後時間が経ったことにより治るかどうか微妙なところであると説明を受けました。そこからの治療はとても辛く、病状も悪化していき体だけでなく気持ちまで辛くなっていきました。ご飯もほとんど食べれず痩せていく一方で、以前はまだできていた読書やテレビを見ることさえしんどく感じるようになり何もできなくなってきました。日々の楽しみもなくなり辛さや苦しさばかり感じるようになり、ある時、あまりにもしんどい時に、これでしんどいのは最後。今日寝てしまえば目が覚めることはもうない。と考えることで少し楽になりました。明るく、いつも笑っていた昔のわたしはもういなくなって、今はもう笑うことも家族や他の誰かと話すこともしんどくしなくなりました。どうしようもなく苦しいです。わたしは、どうしたらいいでしょうか。
暗い話になってしまい申し訳ございません…

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています

コメント一覧

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 坊主
    ココトモメンバー

    tidusさん
    参考になるかわかりませんが、
    私も一昨年、精神障害が分かった時は、ショックでした。
    その時、かつて教会で教わった三浦綾子さんの本を読みました。
    三浦さんは、戦後、肺の病にかかり、
    13年間の闘病生活をなさいました。
    そのうち七年間は、寝たきりの生活を余儀なくされました。
    その長い闘病の中で、神の教えに出合い救われていく様子が、
    『道ありき』という作品に書かれています。
    おすすめします。

  • campos

    応援メッセージです。
    私も難病です。
    治療法もなく、命にかかわる病気です。
    寝たきりになり、自分のことができなくなりました。
    この命も数年もたないでしょう。
    ともに粘り強くいきましょう(^^)

  • tidus

    コメントありがとうございます。
    昔はたくさん本を読んでいろいろなことを吸収していたのですが、最近は読むことをほとんどしなくなっていました。
    こういう状況だからこそ、言葉に救われることも多いですよね(^^)
    教えて頂いた本、参考にしてみます。

  • tidus

    camposさん
    コメントありがとうございます。
    そうなんですね…。とても大変でしんどい状況だと思います。
    お互い諦めず、粘り強く生きてみましょうか。

  • ミモザ
    ミモザ
    ココトモメンバー

    tibusさん

    はじめまして、私は「ミモザ」と、申します。
    私は17歳の頃から「全身性エリテマトーデス」という自己免疫の難病に罹患しています。
    本来、ウイルスなどからの外敵から守ってくれる役割を果たしてくれるはずの免疫組織が誤作動を起こし、全身の臓器を攻撃して様々な症状を引き起こす病気です。健康そうな外見なので、周りからは難病だと気づかれません。
     発病してから今年で14年目になります。その間に3回の再燃を経験してきましたが、このように助かって現在に至っていることが奇跡だと思っています。
     また、就職することが難しいので金銭面で支えてくれる親や自分の体に合った薬を飲むことができたりなどと感謝することができるようになりました。
     確かに、私もかなり疲れやすくて辛くなることは多々あります。でも、この病気になって学んだことがあります。それは、生きていくことが当たり前だと思っていたことが、実はありがたいことだということです。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆