ブブル

もう現実の逃げ場がなくなった

コメント:12件 閲覧:1,495人 最終更新:3 ヶ月、 3 週間前 作成者:ブブル

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

もう弱音をはける場所が現実ではなくなりました。こうして弱音を唯一吐けるのがネットです。

頑張っても認められないしそれどころかもっともっとできるって言われます。

たとえで言うならばすごく狭い小さな部屋にいて、酸素が少なく息苦しいようなイメージです。

苦しくてもどこにも逃げられないというような状態です。
もうどうしたらいいんでしょうか。
パニック発作は起きるし、精神科にいきたくても親もがんばれって言ってくれてるから行けないし、つらいです。

ココトモ姉妹サイト「ティーズプレイス」では、【10代限定】の交換日記も運用中!よかったら覗いてみてね☆

⇒ティーンズプレイスを見てみる

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-12件目(全12件)
  • MOMO999

    なんでこんなに頑張ってるのに報われないんだろうっていう時ありますよね。。
    私も周りから頑張れとか慰められると逆にプレッシャーに感じちゃいます💦
    親の言うことなんか気にしないで精神科に行きたいと思ったら行ってもいいと思います。
    決めるのは自分です!!

    私は学校の教室の空間、空気が行き詰まる感じがして教室にいるのが苦痛でした。だから息が行き詰まって苦しい気持ちはよくわかります。
    今は現実の場所で弱音を吐ける人や場所がなくても、ネットで弱音を吐ける場所を見つけたじゃないですか!
    答えになったかは分からないですけど、辛いときは辛いって言っていいんです!!
    人は一人では生きていけませんから✨
    とりあえず精神科に行ってみてはどうですか?(親に相談しないで)
    いつでも弱音を吐いてください。弱音を吐くだけでも気持ちは少し楽になると思いますよ✨

  • ブブル
    ブブル

    コメントありがとうございます。
    確かに、周りよりも自分がどうしたいかが大事ですよね。
    もっと楽に考えてみます。あと、これからは本音を言えるようにしたいと思います

    貴重なアドバイスありがとうございました!

  • orangedays
    orangedays

    気持ちをお察し致します。
    私も去年の春貴女と同じ思いをしていました。
    逃げ道がなくて苦しいですよね。辛いですよね。
    私は医療関係者でありカウンセラーでもあります。精神や心理などに興味があって以前から勉強やセミナーに通ってました。

    話したくなかったら話さなくていいのですが、まず何に対して頑張られているのでしょうか?
    気分を害さなければ、私でよかったらお話して頂けないでしょうか?

    そして、わたしの経験上、医療側の人間としてお話を差し上げます。
    精神科には行かないで下さい。最低行くなら心療内科、そしてカウンセラーをお受けした方がいいです。
    精神科や心療内科の先生が薬を使わないでお話をしっかりと聞いてくれるならばよいのですが大抵の先生は薬で症状を緩和する薬を出されます。
    しかし、根本の問題は違います。
    根本の問題は貴女の今までの生活から染み付いた生き方【性格】にありそして、環境に問題があります。
    文面をみていて私もそうでしたので、述べさせて頂くと、貴女も真面目で頑張り屋かつ誠実で完璧主義、神経質な方なのだと思います。
    私がそうでした。家族や友人の前、恋人の前や他人の前では本当の自分を出せない。というより本当の自分を出したら嫌われる気がして怖くて出すわけにはいかない。自分の本音。素直に心で思った気持ちを表現できなくて苦しくて苦しくて辛いのですよね。
    人の前で頑張っている自分、すごい自分、できる自分を演じているのにはもう疲れ切ったのですよね。期待されるのももう嫌。と思われているのですよね。
    わかります。私もそうでした。
    もういい子ちゃんでいるのやめませんか?もうできる子でいるのやめませんか?素の自分を出してどう思われるのか怖い、だから自分は仮面という名のキャラクターを作って演じる。それは本当に疲れることだと思います。
    あなたに必要なもの。それはどんなによい薬やどんなによい話相手でもない。一番は自分で自分を愛してあげることです。できない自分。ダメな自分。人に嫌われる自分。そんな今までにない素の自分を人に愛されるのを待つのではなく、まずは自身で愛してあげることです。自分を好きになること。つまり自己肯定感がついてくると、自分に自身がつくのですごく生きやすくなります。
    これが自分なんだ。という気持ちになれるのです。

    貴女の家庭環境。そしてその他になにがあなたを追い詰めているのかはまだわかりませんが、自分の休める場所。あなたが何歳で学生か社会人なのかわかりませんが、時間をつくって遠出してどこかに旅行してもいいでしょうし、自然があって一人になれる場所に行くことが大事です。
    私はあなたのようになっている時に大事な決断をして一生後悔するような出来事にあったことがあったので助言致します。
    今は一時的に脳機能の低下が起きてしまっているので公園に散歩したり心に隙ができる時間をつくってあげることがまず先決です。そして徐々にできない自分を愛していくこと。そんな自分を認めることからです。

    親に一度ぶつかっていいと思います!親は親です。
    真剣にぶつかってきたらわかってくれるかもしれません。もう期待されてそれが重くて辛いということを告げてもよいと思います。
    私も親はなんでもわかってると思っていましたが、全然わかってくれなくて苦痛でした。
    鬱だと言っているのに動悸や震えが出ると言っているのに相手にされませんでした。自分が医療関係者であるので大事だと思い込まれたようです。

    皆一人の人間です。過ちもあるし、家族であろうと友人であろうと心の中は本人にしかわかりません。わかってもらうには言葉にして伝えるしかないんです。
    もし私の親みたいにわからない親ならカウンセラー、そして信頼できる友人がいるのなら話してもよいかもしれません。でもその状態とそのような性格だとなかなか話せないんですよね。
    まずは気持ちを伝えることです。伝えればまずは楽になる。わかってもらえなかったら、親であろうと間を置いていいのです。嫌な人や嫌いな人。身内であろうと適切な距離はあります。
    私は父親とは適切な距離感で保っています。身内でも自分の心を守るのは自分でしかないんです。
    そして、自分の人生を私たちは生きています。
    親はこの世に産んでくれた人です。でもただそれだけであって、大きくなったら私たちは自分の人生を自分で歩んで自由に生きていっていいのです。常識も普通とうい言葉も人が作り出したもので不特定確かなことです。
    自由に生きていいのです。嫌なら嫌と言っていいのです。自分が楽になったり好きなことをして幸せになっていいのです。
    そういうしがらみの思い込みを変えていきませんか?
    私はそういう思いからようやく解き放たれて20台半ばになってやっと本当の自分と出会えた気がします。

    私もカウンセラーなのでよかったら相談にのります。
    でも一番大事なのはあなたの気持ちが本当に変わりたいのか今までの自分でいいのかです。
    変わりたい気持ちがあれば人はいつでも変われます。

    世界は愛で満ち溢れています。

  • orangedays
    orangedays

    追記
    精神科にいって薬を飲むのはやめて下さい。
    これは日本中の精神病とされている300万人の方々に言えることですが精神薬は本当によくありません。
    副作用もありますし、人の生理機能を狂わせます。薬から離脱していくのも後々大変になり医原病となりやすいからです。

    一番の薬は自分に素直になることなんです。自分の今でている症状。パニックになったり呼吸が苦しくなっているのは身体の悲鳴なんです。助けて心が叫んでいるサインなんです。その思いを無視して頑張り続けないで下さい。正直に素直に悲鳴を受け入れてゆっくり休めるように環境作りをして下さい。環境が作れないなら自分でそういう場所を見つければいいのです。辛いことからは逃げていいんですよ。
    薬を飲んじゃダメな理由はそこにも隠れているんです。せっかく今の生活で心が悲鳴を出してくれているのにそのサインを無視するのが薬の役目なんです。だからもっと頑張れる。頑張れてしまうんです。次に同じような気持ちになった時はもっと疲れ果てています。それが薬で自分を騙してきた代償なんです。それで薬が効かなくなるともっと強い薬を出す。いつになっても根本的な解決にならないで、どんどん心が蝕まれていくのです。
    私も薬を飲んで頑張りすぎて疲れ果ててしまった経験もありますし、蝕まれていった人もみています。
    色々勉強したり、薬を使わないちゃんとした精神科の先生と知り合いなので、すぐに断薬しました。

    だから精神科や心療内科、カウンセラーもいいとは思いますがしっかりとした先生に出会わなければ大変なことになりかねないのが現状の日本なんです。
    ココトモ掲示板に出会えてよかったじゃないですか!私もあの時出会えていればと思いました。(^_^;)笑
    まずは深呼吸してゆるく考えてみてくださいね(*^^*)

  • ブブル
    ブブル

    コメントありがとうございます。
    読んでて、すごく性格が当てはまっていてびっくりしました笑
    私は今学生で、小学校の頃から良い成績を取り続け、失敗することが嫌いです。
    ちょっと嫌なことあったらすぐにへこんでしまうすごく神経質な性格で、頑張りすぎて頑張ることが癖になってしまいました。

    今もそうで、休む=サボるって言う考えになってしまっているんです。
    だからちょっと体調崩しても無理して我慢してしまったり…
    嫌いな部活の先生にも言われ尚更です

    アドバイスいただいた通り、まずは自分を褒めてあげることからやってみようかと思います。ちょっとずつでもゆっくりでも変わっていければいいなと思います。

    アドバイスありがとうございました!

  • orangedays
    orangedays

    いえいえ、自分の現状が冷静に分析できているのなら大丈夫だと思います。
    自分の心を、自分の体を一番に考えてあげて下さい。
    本当の自分になれることを見守っています(*^^*)では

  • 英樹
    英樹
    ココトモメンバー

    ほぼ解決済みのようなので、また困っているときがあれば返信したいと
    思います。
    私もまずは心のサポートをしてくれるような相手に話をするべきだと思います。
    精神科に行っても話を聞いてもらうことはできず、お薬を出されることでしょう。
    それは一時的に症状を取ることは出来るかもしれないけど、根本的な解決にはならないです。
    そのうち効果がなくなり強いお薬へと変わっていきます。
    失敗することが、休むことが次の成功の鍵になります。若いうちは失敗を怖れずに頑張った自分を
    ほめてあげてください。

  • ねむ
    ねむ

    ブブルさんはじめまして。
    僕も何度もそういう状態に陥ってしまったときがあり、つらかったです。
    一番良いのは、自分の気持ちに素直になることです。
    一から考えてみましょう。逆に整理がつくまでは、あまり大きな行動はとらない方が良いです。
    時間をかけてゆっくり考えてみてください。

  • ブブル
    ブブル

    英樹さん
    コメントありがとうございます
    私は薬だけは飲みたくないと思っていたので、助言していただいて助かりました。ほかにも言ってくださったかた、ありがとうございました

    休む時はしっかり休んで、がんばった時はほめて、自分らしく過ごせるようにしたいと思います!

  • ブブル
    ブブル

    ねむさん
    コメントありがとうございます
    やっぱりゆっくり考えていく方が良いんですね
    落ち着いてからまた歩けば良いですよね
    自分の心の声だけには嘘を付かないようにしたいと思います!

  • 匿名

    ブブルさんへ

    失敗することが嫌いだから、嫌なことがあるとすぐにへこんでしまうんですよ。きっと、御両親から厳しく育てられたんでしょうね?特に勉強面では。多分、良い成績じゃないと親御さんのご機嫌が悪くなるとか?そういう育てられ方で、良い成績じゃないと普段なかなか褒めてもらえないとなると、自己肯定感も低くなるんですよ。
    人は失敗する生き物だから、いくらでも失敗していいんだよ。失敗しない人なんて絶対にいないから。
    あとね、頑張りすぎても自分の首をしめてつらくするだけだよ、時には休んでリフレッシュすることも大切だよ。それは決してサボリにはならないから。逆に頑張りすぎて病気になることのほうがもっと苦しいしつらいよ。

    もっと楽に生きてみなよ。

  • ブブル
    ブブル

    コメントありがとうございます
    たしかに、私は勉強面では本当に良い点数をとらなければ気が済まないんです
    親は厳しくないんですが、何故だかすごく勉強に対して焦りを感じていました
    だから、正直息苦しくて辛かったです。
    でも、たしかに頑張りすぎると逆にしんどくなるから、良い点数とかとれなかった自分に優しくしたいと思います。

1-12件目(全12件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆