バイト先について

コメント:1件 閲覧:1,748人 最終更新:7 ヶ月、 3 週間前 作成者:Silent Bible

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

久々に投稿させて頂きます。現在大学4年です。
よく就活にはお金がかかると言われており、接客業を学んでみたいという気持ちから、就活を頑張りながら、現在行列の出来るチーズタルト店でアルバイトをしております。
最初は残業なしの明るい環境でアルバイトが出来ると張り切っていたのですが、働くにつれて不満が増えていくことに気が付きました。

まずシフトに関してです。
就活や大学のことも踏まえながら時間を設定しているのですが、決まったシフトを見てみると希望時間を多く過ぎていることが多く、残業時間をプラスしているように感じます。

また、仕事が多いので最低でも5人は職場に必要なのですが、混雑時に3人で仕事を行ってしまうことがあるのでお客様を長く待たせてしまうことがあります。
レジが1つしかない為、よくお客様にはレジを増やせばいいのにと言われるのですがお店の外観を重視しているらしく、レジを増やせないらしいのです。
その会社の意向では「どうしても食べたい人は並んでも買う。いくらでも待たせておけばいい」と考えているらしく、店長からも「タルトの納品数が足りないから言葉数を増やして接客を長くし、待ち時間を多め増やして並ばせないようにしなさい」と言われる始末。

本当はお金を稼いでおきたいのですが、このようなお店で接客業を学ぶくらいなら辞めてしまおうか悩んでおります。
その方が就活に集中出来るかもしれませんし…。
もしかしたら私の考えが間違っているかもしれませんので、皆さんのご意見をお聞かせください。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

replies 1 (of 1 total)
  • 匿名

    成功には「ビギナーズラック」がある。
    失敗にも「アンラッキー」という不可抗力はあるけれど。
    後者はそこからも学べるものがあると思う。

    成功事例から学べることはほとんど無いと言っていいと思うよ。
    常に流れゆく時代、昨日うまくいったことが今日も通用するとは限らない。

    従って、「何かを学びたい」なら。
    失敗事例を勉強材料にすることをお勧めするね。

    そのチーズタルト店のマネジメントは一見、間違っているように思えるけれど。
    それでも客足が途絶えずに一定の利益を上げ「続ける」ことができるなら、それはそれで確立された経営の仕方と評価せざるをえないよね。

    あとはあなたの関心のある「接客」が、組織運用のどの範囲までを捉えているかで。
    不安を抱えながらもアルバイトを継続する価値があるのかどうかが分かれてくると思うよ。

replies 1 (of 1 total)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆