いるか

一番の悩み

コメント:4件 閲覧:2,874人 最終更新:4 ヶ月、 2 週間前 作成者:いるか

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

私は、社会不安症です。
今は、浪人しながらこの病気と治療しています。

フードーコートで注文をするとき、緊張して体がガッチガチになって、声が震えてしまい、店員さんが変な顔をしながら返事しました。

それ以来、コンビニとかでちょっと買い物するときも、今まで緊張だけだったのに、声まで震えるようになってしまいました。
自分は「大丈夫。大丈夫。」って思っていても、いざ言わなければいけないときに声が震えてしまいます。

その度に、「変な人だな」と思っているんじゃないかと強く感じるようになりました。

どうしたら、気持ちが楽になるのでしょうか?
敏感になり過ぎているのでしょうか?

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-4件目(全4件)
  • れいな
    れいな
    ココトモメンバー

    はじめまして!
    敏感になっている…というのはそうかもしれませんね。
    でも、それって悪いことではないと思いますよ。
    何かに不安でそうなっている、という事実です。
    わたしもいるかさんと同じようなことがよくあります。
    だから、外に出るのを控えたりする日もあります。
    特に、車の運転をするときとかは、結構ストレスです。
    いるかさんのように、お店とかで何かを注文するときも、不自然に思われないように、言葉選びに慎重になったりすることもあります。
    それって、すごく生きにくいなって思うときがあるのですが、そんな自分を受け入れることで、わたしは楽になりました。
    人より何かに不安になってしまう、気にしてしまう…それがわたしなんだっていうこと。それは、おかしなことではなくて、ただの個性だということ。
    人は割と他人のことをみていないんだとわたしは感じてます。だから、そのときに変な顔をされても、「この人とはもう二度と会わないし。何思われてもいいや」って思うことにしたり、「相手は自分の事情を知らない。知らないから仕方がない」と思うことにしたり…
    緊張を解くためには、慣れも必要だと思いますが、無理はしすぎずに、ほんとにきついときは、ネットを利用して買い物をするなど、今の自分の状態を見極めながら、社会と付き合っていけると楽になれるかもしれませんね(^ ^)

  • ayataka2424

    思ってるよりお前のこと誰もいちいち気にしとらんやろ。どーせ人生で何回も会うわけじゃないんだからどう思われようといんじゃね?他人の目気にすんなって。

  • nagiMK7

    俯瞰(ふかん)で自分を見る。
    というのを心がけてやってます。
    幽体離脱して、ちょっと上の背後から
    自分自身を眺めてるようなイメージです。
    自分じゃない誰かが行なっている行為だと思うようにしてます。
    僕はちょっと楽になるので試してみてください。

    あと、注文とかは単純に言い慣れてないのも原因だったりするので、声に出して練習すると、焦っててもとっさに口が動くのでオススメです。
    注文のやり取りもいろんなパターンがあるので、いくつか定型文を考えて練習してます。

    試合の本番に平常心で臨むことはできないって誰かが言ってましたよ。
    緊張感を俯瞰で眺めて!

  • ねむ
    ねむ

    初めましてー。
    僕も昔はそんな感じでした。
    振り返ってみれば、経験不足だった面があった故に、「間違えたらどうしよう」と思ってしまったのかなと思っております。
    自分なりの意見としましては、「間違えても構わない」と考えることができれば変わっていくかと思います。
    コンビニやフードコートは、少しおかしくても大半は問題ありません。
    なにか申請が必要だったり、特別なことがあった場合は、係員の指示に従っていけば問題ないです。
    自分自身の気質を受け入れていくのは時間がかかります。できる所から少しずつ受け入れられるようになっていけることを祈っております。

1-4件目(全4件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆