仕事が決まらない

コメント:5件 閲覧:1,092人 最終更新:1 年、 2 ヶ月前 作成者:まよ

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

派遣で1年半ほど勤務してきました。
今までの職歴は航空会社の地上職(正社員)、
販売、ホテルなどで各それぞれ3年から5年ほど勤務してきました。
途中、結婚で海外に在住していました。
以前から興味のあった貿易の世界へ昨年から派遣で勤務してきました。
最初の会社はもともとから短期契約で1年で満期終了で終わり、次の会社2社でかなりの嫌がらせをされて契約更新せずに終了しました。
そして最後の会社は顔合わせの時と働き始めてからの条件がかなり違い、どうしても譲れない箇所(勤務時間)をどうしてもこの時間で勤務してほしいと言われ(顔合わせの時にはそれはできないと伝達済み)、そこも契約更新せずに終了しました。
今は違う派遣会社から火曜日に顔合わせがありますが、前回初めて不採用になり、もしここがダメだったらどうしようと焦りとイライラで夜も寝付けなくなりました。
前回の不採用の理由はわかりませんが他社競合があったらしいのと、私が登録した会社の時給が半端なく高額で、もしかしたらその点もダメだったのかな?と思っています。
火曜日のところの時給は平均的な金額です。
他社競合があるのか聞くと、もしかしたら他に声はかけてるかもしれないけれど分からないと言われました。
スキルシートの件で、最後の方が短期での退職回数が多い事も気になると伝えると職歴は各業種ごとでまとめてくれているそうです。

私の年齢が40です。
顔合わせの時に少しでもここで働きたいとアピールしたいのですが、どうアクションを起こしていいのかもわかりません。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-5件目(全5件)
  • 匿名

    採用・不採用は単純に面接官との相性の問題では?

    従って、あなたがいかに自分をアピールするかというより
    相手の面接官がどういう人間に興味を持っているかということに焦点を置いたほうが良いかと。

    ダメだったら次を探すしか選択肢はないんだから、あーだこーだと悩む暇があるなら
    その労力は次の志望先を探すことに費やしたほうがいい。

    あなたには「やわらかさ」が足りないかも知れない。

  • まよ

    ありがとうございます。
    他に通える範囲であるならば、それに越したことはたりません。
    独身ならばある程度、通勤に関して時間は取れますが、独身でもないし、現在の住まいから引っ越しは完全に無理で 火曜日のところは時間的に一番通いやすいからですが、それでも柔らかさがたりませんか?
    こちらも家の事もしないといけないので、片道2時間も費やす事は不可能です。
    では柔らかさとは一体なんなのでしょうか?

  • 匿名

    小さい子供でもいるのかな?

    やわらかさ、といえば、そうだなあ。

    「完全に無理」「不可能」
    こういった言葉はものごとを正確に表現するためには最適だが、人と人とが良好な関係性を保つことを意図した場合、あまり多用するべきものではない。

    恐らくあなたは、「なにを抽象的で曖昧なことを、、」と思ったことでしょう。
    しかし、あなた方に乳飲み子がいる場合を除いて、片道2時間かけてでもあなたが本当にやりたい仕事をできない環境にあるというのは。

    あなたが理解に苦しむであろう、「やわらかさの欠如」に起因している可能性が大きい。

  • まよ

    コメントありがとうございます。
    その「柔らかさ」が全くわかりません。
    どのような事を「柔らかさ」と言うんですか?

    持てていない人間に「柔らかさを」と言っても、全く響きません。
    明確なお言葉でお願いします。

  • 匿名

    んー。

    愛嬌。親近感。かな。

1-5件目(全5件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆