友人の愚痴を聞いてあげられない

コメント:8件 閲覧:3,961人 最終更新:4 ヶ月、 3 週間前 作成者:k.Hiroko

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

私は ある友達2人の愚痴を聞いてあげられなくて悩んでいます。
だから、ココトモの方々が相談に乗っているのを見ると、本当にすごいなと思います。
私も皆さんのように 優しくて 包容力のある人になりたいので、力を貸していただけないでしょうか?

以下相談内容です。
私は 悩みが多く、人に聞いてもらう事が多々あります。だから、困っている人がいたら 話を聞いてあげたいなと思っています。
だから、家族や友人が 辛い事があった時、聞くように心がけています。「聞いてくれたおかげで 心が軽くなった」と言われると嬉しくなります。
しかし、どうしても 聞いてあげられない人が2人います。

その理由は以下の通りです。
・こちらの事情を知らず、長時間 話し続ける
私が試験前とか、病気だとか、知っているはずなのに、電話で4〜5時間とか、飲食店で3時間とか 彼女達は言い続けます。LINEも 長文で、なにか嫌な事があるたびに 来ます。

・憎悪のエネルギーがすごくて 受け止めきれない
「死ね!」「地獄に堕ちろ!」「デブ!」「ブスはこの世から去れ」のような言葉遣いをします。二人ともすごく恨んでいる人物がいて、「アイツのせいで 私の人生狂った!」と言います。

・私を比較材料に使う
一人の子は 「いいよね、あなたは 大学生だから 暇で。こっちは バイトや実習で忙しいの」、「あなたは 恵まれた家庭で 人生楽勝だよね」など 言われます。いつも私の事を言った後「それに比べて私は不幸で…」と続きます。私は別に人生楽勝じゃないのに…と不満に思ってしまいます。

・こちらの言った事を否定される
「私なんて ブスでバカでダメ人間」と彼女が言ったから
「そんな事ないよ! オシャレで可愛いなって思うし、デザイナーになるための勉強頑張っててすごいと思った。」と言うと、
「見え透いたお世辞をどうもありがとう。けど、そんなの騙されるほど バカじゃないから」と言い返されてしまいました。
他にも 「私の悩みはもっと深刻なんだよ!どうして分からないの?」「そんな簡単にできるんだったら、こんな苦労してないから!」など 言われてしまいます。

・友達 というより、聞いてくれる人
LINEの愚痴の最後はいつも 「これからも私の話を聞いてね!」、
遊んだ日の後に「今日は言いたい事言えて、すっきりした。またお願いするね」、
よく言われるのが「あなた以外言える人がいないの。あなたに見捨てられたら もうどうしたらよいか分からない」です。

・こちらの話は 聞いてくれない
「何かあったら 私も話聞くよ!」と言うから 私が相談したところ、
「ふーん、そうなの。けど、私の時の方がもっと酷くて、…」と自分の話が始まります。

以上です。
私は 彼女達の良いところを知っています。絵が上手いとか、明るいとか、人懐こいとか。ブスって二人とも言うけれど、本当は可愛いです。愚痴を言ってるときの顔は 良くないです。
だから、幸せになってほしいです。

彼女達のような人と出会ったら、ココトモの皆さんは どのように接しますか?
どんな事でも構わないので アドバイスをお願いします。

長文になりましたが、ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-8件目(全8件)
  • れいな
    れいな
    ココトモメンバー

    はじめまして!
    人の悩みをそこまで聴くことのできるHirokoさん。
    すごいなって思いました。
    参考になるかはわかりませんが、投稿を拝見して感じたことコメントさせていただきますね。

    誰かの相談に乗るときに、わたしが大切にしていることが2つあります。
    まず、1つは解決するのは本人であること。
    Hirokoさんは「友人の愚痴を聞いてあげられない」とおっしゃっていますが、わたしは十分聴いてあげられていると思いました。
    でも、そこにある問題はやはり本人にしか解決できないんだとわたしは思っています。だけど、「聴いてあげること」はできる。今のHirokoさんはそれができていると思いますよ。

    2つ目は、自分の心に人の悩みを聴く空間があるか認識すると。
    人の悩みを聴くことって、自分にも負荷のかかることだと思います。自分の心が疲れているとき、無理をして相談に乗っても自分がさらに疲弊します。
    相談に乗ることが仕事であれば、話は別ですが、あくまでも友達の悩みを聴くことはプライベートです。
    Hirokoさんの余裕のあるときに聴けばよいと思います。あるいは、少し距離を置いて、本人たちで問題を解決する時間をとらせてあげることも、思いやりのひとつであるのかもしれません。

    わたしはどちらかというと、Hirokoさんの心が疲れていないか心配になりました。
    今のHirokoさんは十分友達の愚痴を聴いてあげられていますよ!
    長文失礼いたしました。

  • White sheep

    通りすがりのおばちゃんです
    (;^_^A
    k.Hirokoさん、初めまして
    私も似たことがありまして

    でも、どうするかはk.Hirokoさんが決めることだから参考にしてください

    そのお二人さんは依存してる感じを受けました
    たぶん、k.Hirokoさんがこれ以上は無理と言わないと
    なんでもk.Hirokoさんに言えばいいって
    もっともっと来てしまうかもしれません

    人のこと言える立場ではない私ですが
    他人のことに責任を取れるまでの
    自分のことも責任を取れるまでの
    間にしないと
    そのお2人さんはあなたのせいでと
    もしかしたら来ることもあるかもしれません

    k.Hirokoさんはとても優しい方なんだと思います
    聞いてあげようとする気持ちはとても大切です

    だけど書いてある通り
    k.Hirokoさんにとって困った距離に来てるなら
    逆に「これ以上は無理」と伝えるのも
    優しさかもしれませんよ

    え?って思いますか?
    それは
    そのお二人さんはあなたになんでも頼るでしょう?
    そのお二人さんの人生をでは責任取れますか?
    そして自分のことも責任取れますか?

    友人なら本当は
    距離も考えているのが友達ではないでしょうか?

    今のままだとk.Hirokoさんのことをもっともしかしたら
    利用して来るかもしれません

    もしできたなら
    「お話を聞くけど、◯時まで。それ以上は無理ごめんなさい」って伝えることも必要かもしれません
    もしかしたらそのお二人さんはあなたを責めるかもしれません。距離取られるかもしれません
    だけど、ずっとそのままでいたいですか?

    もし断ることが伝えるのが難しいなら
    断る練習してください
    話せる方に学校の先生かな?親かな?友人かな?
    周りを見て、断る練習して見てください

    怒らせないかな?
    嫌われないかな?って心配するかもしれません
    そのお二人さんは離れたとしてもたぶん
    自分で何かしろ、お二人でできちゃうと思いますよ

    k.Hirokoさんはあなた自身はどうしたいかな?
    k.Hirokoさんの気持ちを大切にしてね
    本当にどうしたいかだよ!

    こんなおばちゃんでごめんね
    (;^_^A

  • k.Hiroko

    コメントを頂いたのに、返事が遅くなってしまい、すみませんでした。

    まず れいなさんから頂いたコメントについてお礼と感想を書きます。
    れいなさんが 人の相談に乗るときに 大事にしている2つのこと、とても当てはまっているなと思いました。
    まず、聞く事は出来ても、その問題は 解決できません。二人にとって嫌いな人を どうにかする事もできないし、環境を変える事も不可能でした。聞くというのは あくまで「聞く」であって、シンプルなことだったんだなーと思いました。
    次に、心配してくださったように、私は 彼女達の愚痴を受け止めると その度に疲れていました。 相手は 清々しい表情を浮かべていても、私は 嫉妬や憎しみで 胸がいっぱいになって 気持ち悪くなりました。 悩みの内容が似通ってると 過去の自分を見ているようで、ほっとけなくなってしまい、聞いていました。聞かない罪悪感がありました。でも、もう無理するのはやめます。
    距離を置くのも 思いやりの1つと言われて、ホッとしました。

    今週 遊びに誘われたのですが、断りました。

    コメントをしてくださり、本当にありがとうございました。

  • ゲスの極み乙女
    ゲスの極み乙女
    ココトモメンバー

    ココトモメンバーのゲスの極み乙女です。

    友達の愚痴を聞いてあげたいなと思う時って、なかなか難しいですよね。
    汚い言葉 否定的な言葉 病んでしまう言葉 全てを聞く という立場になってしまうから尚更、大変だと思います。

    愚痴を言う人も大抵頑張ってきたり、環境に不満があったりする方が殆どだと思うので、まずは先に共感してあげる (顔に自信がない時も、あるよね)とあう風に共感してあげて、そのあとに、その人の頑張りを認めてあげると、相手からバッシングを食らうこともすくなるなるのかも、しれません。

    だから、共感して、寄り添ってあげて、認めてあげる。

    そんなことないよ!とか、良かれと思ったことを先に言ってしまうと、本当に愚痴を聞く姿勢になっていふのか?と、相手からしても不安になる可能性があるので、マイナスなことを言っていても、そのマイナスなことに対して共感 そして、寄り添う(辛いよね、苦しいよね)そして、その人の頑張りを認める
    みたいな感じが一番愚痴を話しやすいかなと思いました。

    ご参考までに。

    ご相談者様の誰かの心を軽くしてあげたいという気持ちは、素晴らしいし、頑張ってると思いますよ。

  • 匿名

    一つの意見としてお読みいただければ幸いです。
    私は、話者の言いたいことを分析することを重視しています。
    まず、話を聞いてほしいのか、それとも、具体的な相談事があるのか。
    そして、相談事がある場合には、訴えたいことは何なのか。
    そして、優先順位を考えます。
    常に優先すべきは、生きること、生活してゆくこと、心身の健康です。
    あと、テクニック的なことでは、やはり「相手に共感する」ことだと思います。
    その際に、私は「なるほど」という言葉をよく使います。
    相手を否定せず、肯定もしていないからです。
    お問い合わせの答えになっていないかもですが。

  • k.Hiroko

    White sheepさん
    コメントをありがとうございます。
    返事が遅くなってしまった事、申し訳なく思います。

    頂いたコメントを何度も読み返し、今までの事、これからの事を考えました。

    まず、彼女達が依存しているという指摘、的確だと思いました。 彼女達は 互いに面識がないのですが 二人に共通する点があり、
    一人っ子である事、姉が欲しい事 でした。偶然ですが、二人ともに 「話を聞いてくれる、優しいお姉さんが欲しい」、「ヒロコは 私の中でお姉さん的存在」と言われた事があり、 私は 少し その代役に近かったのかなと思いました。

    そして、それと同時に 私もある意味依存というか、関係を改善する努力をせず なあなあにしていたのかもしれないと考えました。
    責任のこと、考えた事がありませんでした。
    伝える努力、関係を変えようとする行動、足りませんでした。
    うち一人の子が失恋でどん底までいったとき、「ずっとずっと、友達でいてくれるよね? 大人になっても 困ったら助けてくれるよね? 一人にしないでね?」と言われ、軽い気持ちで 返事をしたのを覚えています。 無責任だったと思います。

    これから 無理なものは無理、ダメなときはダメと 伝えていきます。
    わたし自身の気持ち、それは 言いたいことを言い合える、居心地のよい関係を作りたいということです。
    頑張ります。ありがとうございました。

  • k.Hiroko

    ゲスの極み乙女さん、コメントをありがとうございました。お礼を申し上げるのが 遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

    おっしゃるように 愚痴を聞くこと、とても難しいです。私も聞いてもらう立場、聞く立場、どちらも 度々経験しているのですが、未だに 分かりません。

    ブサイクと言われた時の反応について、助言をありがとうございました。 「そういれば良いんだ」と よい発見が できました。
    今まで バッシングを受けたのは、
    私の返信が遅い時、相づちが 少なかった時、別の事をしながら 話を聞いてた時などでしたが、「そんな事ないよ!〜じゃん!」と言った時 よく怒られやすかったです。
    「可愛かったら こんな苦労してないから! 簡単に言わないで!」とか、
    「あなた一人が可愛いと言ったって私にとって 何の意味もない」とか、です。

    共感してあげる事は 大事だと思いました。
    相手が どん底まで行ってる時は 何を言っても 刺激してしまいがちだったので、
    これからは 寄り添ってあげられるようにします。
    ただ今は 聞いてあげられない状況にあるため、自分の気持ちが落ち着いたらと思っています。

    ありがとうございました。とても勉強になりました。

  • k.Hiroko

    camposさん、遅くなって申し訳ありません。コメントをありがとうございます。

    これから 人の相談に乗るときに 参考になる意見をありがとうございました。
    私は もちろん素人で、彼女達の話をたまたま聞く機会を持ちましたが、本当に その方面の知識はありません。
    だから、相手の勢いに圧倒されて飲み込まれてしまっていました。 冷静になって分析することはありませんでした。
    これからは 聞く自分と、もう一人 上の方から観察する自分を 作りたいと思います。

    教えていただいたことから考えてみたのですが、彼女達は 「話を聞いて欲しい」という思いが強かったです。あまり 具体的な相談事はなかったように思います。
    私にアドバイスなど求めていなくて、とにかく聞いてくれたらそれでいいから!という感じでした。
    「共感」を大事にしようと思います。
    辛かった、腹が立った、情けなくなった、惨めだった、悔しかった、とても傷ついた、…など本当に色々な感情が 彼女達から 溢れ出していました。ただただ共感して欲しかったのだなぁと今は分かります。
    「なるほど」という言葉を知り、「なるほど!」と感心してしまいました。笑
    真似させていただきたいです。

    コメントをいただき、本当に感謝しています。改めて、ありがとうございました!

1-8件目(全8件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆