同級生に恐怖を感じています

コメント:1件 閲覧:703人 最終更新:1 年、 2 ヶ月前 作成者:琴葉

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

私は現在、地方の国立大学に通っているのですが、高校の頃からの同級生(男性、Aとします)に恐怖を感じています。
彼は高校の頃から私に一方的に片思いをしていて、私が嫌いで避けているのにもかかわらずいつも近くにいることが多く、そのたびに不快な思いをしてきました。

今年同じ大学に合格・入学し、高校の時のように付きまとわれることは無くなったのですが、Aがあちこちでトラブルを起こしているという話を彼の小中学校時代の同級生で、私たちと同じ大学に通うB君から聞きました。
その内容は以下の通りなのですが、ある意味高校時代以上の恐怖を感じていて、今後どのように対処していいか悩んでいます。

・Aが小学5、6年生の時の担任教師で最悪の間柄だったC先生と近くのスーパーで会った時、「過去に俺につらく当たったことを謝罪しろ」「おれはいじめの被害者で暴力を振るわれたのに、加害者を擁護して俺に暴力を振るったことを土下座して詫びろ」と言って駐車場で暴行を加え、救急車が来るような騒ぎになった。

・Aは中学時代まで学級委員を務めるなどの優等生だったが、受験の時に他の生徒より多くの負担を押し付けられたのに、それに見合う内申点がもらえずに行きたい学校に行けなかったことをずっと根に持って恨み続けている(私の出身高校は地区で3番手くらいの偏差値でしたが、彼はセンター試験ではトップ校の平均点を10点前後上回っていたとのこと)。

・B君が小中学校時代にいじめの被害者だったAをからかったところ、殴る蹴るの暴行を受けてケガをした。
さらに「お前もグルになって嫌がらせしたことは絶対に許さないからな。他のいじめ加害者にも積年の恨みを晴らしてやる」と恫喝した。

・私と同じ大学・部活の先輩Dさんの妹で、上述のトップ校から地元で一番高偏差値の大学に通うEさん(AやB君の中学までの同級生)と外ですれ違った時、Aがバカにされたと感じて「○○大学に通ってるからっていい気になるなよ。Cが俺の誹謗中傷を吹き込まなければ、俺はお前の通った学校でトップを争ってたんだ。お前みたいにやりたいことだけやってのうのうと過ごし、俺を小ばかにしてる連中見てると絞め殺したくなるんだよな!」と暴力団まがいの恐喝をした。

そしてこないだ、Aがかつて自分をいじめた人間に電話で謝罪を要求する電話をしつこくかけまくっているところを見てしまいました。
Aは酒を飲んで酔っ払っていたようで、しきりに「死ね、殺すぞ。女に付きまとったらストーカーでしょっ引かれるけど、俺にいじめを働いた人間に付きまとって仕返ししても、世間が俺の味方をするのは明らかや。一生お前らを憎み続けてやるからな!」と言って近くのものを蹴って壊したんです。

あとは噂ですが、ナイフを持ち歩いて実際にいじめの加害者を刺したとか、C先生の家に毎日のように電話をかけたり押しかけたりしてノイローゼにさせたという話も聞きました。

AはC先生から、過去に何度も試験で満点を取っても一度もほめてもらえなかった、他の児童ばかりをえこひいきした。給食で完食を要求し、それにこたえようとして嫌いなものも必死に食べて認められようとしてけれど、つらく当たるという態度は変わらなかったということは聞いたことがあります。

Aが「Cのクゾババアに出会わなかったら、今頃東大に入って芸能人とも仲良くなれた」と頻繁に文句を言っていることを聞いたことがあり、実際に仮面浪人していることは知っています。
私に嫌われたこともあって、過去の復讐や再受験にエネルギーを費やしているのでしょうか?

また、どのように接していけばいいかアドバイスを頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

ココトモ姉妹サイト「ティーズプレイス」では、「不登校」「いじめ」などで悩む【10代限定】の掲示板を運用中!よかったら覗いてみてね☆

⇒ティーンズプレイスを見てみる

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

replies 1 (of 1 total)
  • 匿名

    変に意識しない方がいいでしょ。ほっとけばいいじゃん。

replies 1 (of 1 total)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆