大学受験のプレッシャーに勝ちたい

コメント:2件 閲覧:2,320人 最終更新:6 ヶ月、 2 週間前 作成者:Y

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

高二女子です。私には叶えたい夢があります。その夢を叶えるためには四年制の大学に入って資格を取らないといけません。

2年生になって、毎日のように担任の先生から「三年生になってから成績上げようとしてもオール10を取らない限り無理です。だから今からやっとかないと 指定校推薦狙ってる人も他のクラスの頭いい人に抜かされちゃうからテストでは点を取りなさい」
みたいなことをずっと言われます。
私立高校なので、コース分けされてて私は中の下くらいのところに今います。
もうすぐ中間テストが始まります。
昨日、ちょうどテスト勉強の休憩をしている時に親が来て「今頑張らないと。浪人したいの?浪人したくないんだったらやりなさい」と言われました。
先生も親もすごいプレッシャーをかけてきます。
今頑張らなきゃいけないのは一番わかってます。
だけど、もし落ちたらどうしよう。今回皆頑張ってるし絶対順位下がっちゃうし成績下がって推薦取れなくて浪人かな……
ってゆー感じで永遠と思ってしまってなぜか逆にやる気が落ちてしまいます。
それに、毎日同じことを言ってプレッシャーをかけてくる担任の先生にも正直イライラしてしまって胃が痛いです。

このプレッシャーに打ち勝つために、なにかアドバイスお願いします。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-2件目(全2件)
  • yu18

    ゆずさん、こんにちは。

    2年生のこの時期から受験勉強に打ち込まなければいけないのは大変ですね。
    私はもう10年程前の話になってしまいますが、私は確か高校2年生の春休みから本格的に受験勉強を始めたのを覚えています。受験勉強中は本当にイライラしますよね。ラストスパート時期には睡眠時間を削りまくって、私も心身ともにボロボロだった気がします。
    まず、受験勉強に打ち勝つには3つ大事なことがあります。
    ①「もしかして受からないんじゃ・・・」とネガティブなことは考えないこと。
    ②戦略を立てる。志望大学の試験傾向の情報収集をする。
    ③コツコツと継続すること。最初からラストスパートをかけてへこたれないこと。
    まず①についてですが、ゆずさんの「浪人してしまうんじゃ・・・」という、まだまだ高校2年の夏にもなってないのにどうしてそんな諦め不安モードか謎です。まだ1年半も時間があります。それに推薦に落ちたって、本試験を頑張ればいいじゃないですか。大学に行けば楽しいことがあって、夢も叶えることがあるのなら、その未来に期待して勉強したほうがはかどりますよ。
    次に②ですが、志望大学はもう何校か絞っていますか?絞っているなら、その大学の過去の入試問題10年分のをやって、傾向を探ってみましょう。大学入試には、大学によって必ず傾向が存在します。
    それを見極めて無駄の無い受験勉強をしましょう。
    次に③ですが、継続すること。言わずもがな、これが一番大事です。最初のスタートダッシュは誰でもできますが、継続して同じ量の勉強を毎日できる人は実は少ないです。受験勉強は後半になれば後半になるほど諦め・妥協・ダレが出来て、ゴールまで走りきれない人が多くいます。その中でも、毎日一定の量をコツコツとできる人が強いのです。
    偉そうなことを長々と書いて申し訳ありませんが、私は高校2年の春休みから受験勉強を始めた時は、全国模試で志望大学に入れるかどうかの判定はDでしたが、最後の冬の模試では判定Bになり、念願の大学に入れました。
    若い時から夢を持っているなんて、とても素晴らしいです。ぜひ大学に受かって夢を叶えてくださいね。応援しています。

  • 英樹
    英樹
    ココトモメンバー

    こんにちは。

    周囲の人があなたの性格まで配慮してプレッシャーを与えるべきではないと思います。
    私も色んなプレッシャーに耐えてきたけど、プレッシャーを与えると空回りしちゃいます。

    すべて忘れましょう。他人の言うことはすべて忘れて心が無の状態になったとしましょう。
    ゆずさんはどうしたいのですか?

    オール10ですか?うちの高校は5までしかありませんでした。高校によって違うのですね。
    私は勉強で苦労してきたので多少気持ちが分かる部分もあります。
    最近は受験サプリでまた勉強を始めました。学ぶって楽しいことですよね。勉強も遊びも楽しんだ
    ほうが良いですよ。

    自分がハードルが高いと思っていたことって年を取るとそんな簡単なことだったのか!!と思うこと
    があります。なぜ悩んでいたのだろう!?と多々思うことがあります。
    悪循環の中にいるときは他人の力を借りることも必要なのでしょう。

1-2件目(全2件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆