大学生のあり方

コメント:3件 閲覧:1,278人 最終更新:6 ヶ月、 1 週前 作成者:Eier

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

私は現在大学2年生です。
今年から専攻ごとに分かれ、学問することの楽しさを存分に感じています。
しかし、私は世間一般に思われているような大学生とはちょっと違っていて、アルバイトもしていなければ、サークルにも所属しておらず、友人と遊びに行くというようなこともなく…
いわば孤独な状況です。
ただ、私としてはそれが辛くてたまらないということはありません。分からないことがあれば、教授に聞きに行けるし、休みの日は映画を見たり、博物館に行ったり、お金がなければ図書館に行ったりと、それなりに充実しています。
しかし家族にとっては、私が一人でいることがかなり引っかかっているようです。ネットや書籍を見ても、アルバイトやサークルなどを通して、コミュニケーション能力を身につけておかなければ、就活は厳しいとの意見ばかりですし、家族からも友達いないの?と聞かれると、私の大学生活ってダメなのかなあ…と落ち込んでしまいます。
アルバイトは6つくらい受けましたが、全滅でした。こういうこともあって、またさらに自信がなくなってしまいました。理由はたぶんコミュニケーション能力の不足と、私のあまり働きたくないという気持ちが表れてしまっていたんだろうと思います。
元来心配性の質で、やっぱり大学のある平日にアルバイトのことを考えたくないというワガママな部分があって、勉強に集中できることが一番という気持ちが強すぎたのかなと思います。
私は文系なので、就活のときバイトもサークルもしないで何してたの?など聞かれて、「勉強していました」は理由になるのかと今からとても心配です。
言い訳みたいになって申し訳ないですが、バイトもサークルもしていないからといって、ダラダラ過ごしているわけではありません。大学はすべての講義に無遅刻無欠席で頑張っているし、専攻(日本史)の演習の準備や、副専攻(哲学)の課題にも一生懸命取り組んでいるつもりです。
でも心配性でちゃちゃっと済ませられないし、要領が悪いこともあるのだと思いますが、とにかく時間がかかって、土日はこれで終わってしまいます。文系というと楽だと思っている方が多くいますが、何百年も前の史料を読んだり、哲学者の原本を読むのは容易なことではありませんし、突き詰めて考えれば時間はいくらあってもたりません。
私自身、大学にいる間はたくさん勉強したいし、正直アルバイトの面接で学問について軽く見られているような気がしてしまって、本当にワガママなんですけど、働きたくないという気持ちも生まれてしまい…
講義が始まるまでは、アルバイトしてコミュニケーション能力を身につけたいと強く思っていましたが、今はそれよりきちんと学問をしたいと思っています。でもこれが世間一般に見てどう思うか…つまらない学生生活と思われてしまいそうです。
就職できなかったら、奨学金も返せないし、でも学問を蔑ろにはできないし、どうしたら良いのか悩んでいます。
文章がまとまらずすみません…どなたかアドバイスしてくださると嬉しいです。よろしくお願いします。

ココトモ姉妹サイト「ティーズプレイス」では、「不登校」「いじめ」などで悩む【10代限定】の掲示板を運用中!よかったら覗いてみてね☆

⇒ティーンズプレイスを見てみる

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-3件目(全3件)
  • 英樹
    英樹
    ココトモメンバー

    はじめまして。

    私も似たような大学生活を送っていました。
    映画、博物館、図書館ですか。確かに充実していますね。

    ご家族を含めた周囲の人たちが心配するのも分かります。私も周囲との関係を避けてきたので
    社会人になってからのコミュニケーションに苦労しました。友達もそれなりにいたので、まったく
    大学時代にコミュニケーションがなかったわけではないのですが。
    私も何ヶ所かバイト落ちました。確かにそこまで困っていなかったので熱意に欠けていました。
    バイトに落ちても困るようなことはないですし・・・

    すみません、私事が多くなってしまいました。
    学業に専念するのは立派なことだと思います!!コミュニケーション能力の欠落を採用者がどのように
    評価するのか私には分かりません。和を重んじる会社が多い日本では・・・
    しかし、研究職などコミュニケーション能力を重視しない職場もあります。あえて人と関わらない
    職業を選択する道もあるのではないでしょうか。
    バイトにこだわらないでイベント、ボランティアで人と交流してみてはどうでしょう?失敗から
    学ぶことも多いと思います。
    今の専攻を活かせるような公務員ポストはありませんか?
    私は親からお前には会社勤めは出来ないと言われてきました。反発しつつ今の職業に就いています。
    案の定上司にこの病院のシステムは可笑しいと言ってしまうものだから・・・資格のおかげで生きてます。

  • ノリチカ
    ノリチカ
    ココトモメンバー

    初めまして。ノリチカと申します^ ^
    私は就活でボロボロでしたが、経験者としてアドバイスをさせていただければと思います。
    つまらない学生生活だとは全く思いませんが、一般企業に就職するのであれば、引き出しを増やすという意味で、アルバイトやサークル活動をしていた方が楽だとは思います。エントリーシートの挫折経験だの、努力した経験だの、エピソードがないとけっこう辛いものがあります。面接は見せ方を工夫すれば、何とかなるとは思いますが、専門分野にあまり突っ込まない面接官だと、専門的な勉強だけだとキツくなると思います。(まあ最終的に勝負を分けるのは企業への熱意だとは思いましたが…)

    とりあえず登録制でもなんでもよいので、「〜のバイトをしてました」くらいは言えるようにした方がよいと思います。理不尽な目にあったり、ボロクソに言われたり、社会で生きる耐性がつきますので、就職してからも役立ちますし。

    もしくは教授を目指して学問に打ち込んだり、公務員試験を受けるのも良いかと思います。また語学なんかに打ち込めば、海外進出をしている企業にはアピールできると思います。

    後は、コミュニケーション能力については日常経験と就活では別物だと感じましたので、それほど危惧しなくてよいと思いますよ^ ^
    視野を広げてみるのは良い事だと思いますので、この機会にいろいろな世界を覗いてみてはいかがでしょうか?

  • shinn
    shinn
    ココトモメンバー

     はじめまして。
     学業に専念できるということはとても素晴らしいことです。勉強しない学生もたくさんいますので…。
     1人で過ごせる力も案外大切なので、僕は、つまらないことはないのではないかと思います。

     ところで、コミュニケーション能力がなぜ、必要になると思いますか?
     それは、様々な年代・性別・国籍の人と働くから必要になるのです。家族・身近な友人とは、これまでのお付き合いもあるので、ある意味簡単に出来ますよね。
     しかし、就職すると、同年代だけではなく、年配の方、企業によっては海外の方との会話のキャッチボールが必要になってきます。

     私の考えですが、以下の3つが必要になってきます。
     1.聴く力→相手の話を深く聴きとる、理解する
     2.話す力→自分の思いを相手に分かりやすく伝える
     3.読む力→相手からの質問の意図や背景を理解する

     これらを就活が始まってからやろうというのは、まず無理です。テストのように一夜漬けで出来るものではありません。

     では、どうすればよいのか。
     家族、友人以外の様々な年代や国籍の方とコミュニケーションする機会を作るということになります。
     身近なところでいえば、やはり、アルバイトをすることに尽きるのではないでしょうか。

     様々な価値観に触れあうことで、自分の幅が広がります。自分の世界がいかに小さいものかも分かります。そのような経験をすることが、就職をするための準備にもなると思います。

1-3件目(全3件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆