嫉妬って、どうすれば良いのでしょうか。

コメント:33件 閲覧:2,945人 最終更新:2 ヶ月、 4 週間前 作成者:yamuma

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

男なのに、嫉妬してしまいます。
中2の頃から3年ほど片思いをしている女子がいるのですが、その人に対して嫉妬をしてしまいます。
中3の頃一度「もう少しで好きになれそうだから待ってて」と言われてそれはもう喜んだものですが、その数ヶ月後に別の人と付き合い始めて、まあ仕方ないかと思いつつのろけ話を聞いたものです。
その人とは1,2ヶ月で別れたのですが、最近ネットで知り合った年上の男性と付き合い始めたらしく、常に電話していたり会いに行ったりで僕へのLINEは週に二度あればいいほどになってしまいました。今まではもうちょっとあったんですけど……。
一昨日、その彼氏さんと喧嘩したと相談され(この時はじめて彼氏がいることを知りました)、精神的に不安定になっていたようだったので夜中でしたが会いに行って話を聞きました。いつもは僕が彼女に助けてもらっているので、お返しにと思って頑張ったのですが、解決してあげることはできず、結局二人の間でなんとか収めたらしいです。
一時は死にたいとまで言っていたので、仲直りできて安心したのですが、いざことが過ぎてみると、彼氏さんとのことで相当取り乱していた彼女の姿が瞼の裏から離れなくて、話を聞く限り彼氏さんの性格は僕と似ていたし(というか彼女本人も似てると言っていました)、なぜ僕では駄目なのかと思ってしまいました。
昨日まであんなに取り乱して僕を頼っていたのに、仲直りしたらまたすぐLINEも来なくなって、心の隅で、また喧嘩すればいいと思ってしまった自分がいたことに憤りを覚えています。
こんな気持ちのまま彼女と話したくないです。幸いLINEは一週間ほど来ないでしょうし、その間に何とかしてこの気持ちを消したいです。
どうすればよいでしょうか。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆その他の「人気コンテンツ」はこちら

コメント一覧

1-20件目(全33件)
  • JUN
    JUN

    こんばんは。
    中2の頃から3年程度片思いしている女の子がいらっしゃるんですね。彼女はあなたに彼氏のことで相談してくるが、問題が解決するとあなたとの連絡は少なくなり、あなたが良いように利用されている感じで怒りと悲しみを感じていらっしゃる。
    一方で、そういう態度を取る彼女への意地悪のように、また彼氏と喧嘩してしまえばいいと思ってしまう自分に自己嫌悪を感じてもいらっしゃるんですよね。
    また、その彼氏とあなたが似ているところがあり、自分は3年間彼女を好きでいるのになんで自分が彼氏じゃ駄目なのだと、悔しさや寂しさを感じていらっしゃる。
    そういった認識で合っていますでしょうか?

  • yamuma

    JUNさん
    そうです、それです。僕が思ってることは多分、まさにそういうことだと思います。
    分かりやすく言葉にしてくださり、ありがとうございます。

    明快な言葉になってみて改めて思いましたけど、わがままで傲慢で、本当に最低ですね……。なんとかできますか?

  • JUN
    JUN

    返信ありがとうございます。
    そういった思いを持ってしまう自分がわがままで傲慢だと考え、落ち込みを感じていらっしゃるんですね。個人的な意見ですが、都合の良い男のような扱いを受けて腹が立ったり、自分と似ている男と付き合っている好きな子に意地悪な気持ちが芽生えるのは、すごく普通のことだと思います。好きな人には自分だけを愛してほしいと思うの自然ではないでしょうか。
    それで、あなたとしては今後どうしていきたいと考えていますか?

  • yamuma

    JUNさん
    僕としては…………好きでいる以上、誠実でありたいと思います。見返りを求めず相手のために行動できるように、なりたいです。

    ですが、好きになって欲しいと思うことが普通なのだとしたら、こんな風に思うのは変なのでしょうか。

  • JUN
    JUN

    返信ありがとうございます。
    見返りを求めずに好きな人の為に行動できるよう誠実な人になりたいと思われるんですね。素晴らしいと思います。
    個人的な意見ですが、好きな人から自分を好きになって欲しいと思うよりも、誠実な対応をしたいと思うのは変ではないと思います。”恋”は相手から何か与えてもらいたいという気持ちであり、一方、”愛”は相手に何か与えたいという気持ちだと言われたりします。あなたの場合、”愛”の気持ちに近いのかもしれないですね。
    彼氏ではないのに彼女の相談に親身に乗ったりするなど、すでにあなたは見返りを求めずに好きな人の為に行動はできているように思えますが、どう思いますか?

  • yamuma

    JUNさん
    いつもは僕の方が、彼女に相談して助けてもらっているんです。そのお返しに、と思って相談にのっていたので、見返りを先に貰っていただけで、見返りなく行動した訳ではないと思います。
    それに結果としては、僕では何の力にもなれませんでしたし…………。

  • JUN
    JUN

    返信ありがとうございます。
    彼女にいつも相談に乗ってもらってるお返しとしての意味で相談に乗っていらっしゃったんですね。
    しかし結果として力になれなくて、不甲斐なく感じていらっしゃるんですね。
    見返りを求めない相手のための行動って、どういうものだと考えていますか?

  • yamuma

    奉仕だとか服従だとか、どういう風に言えばいいのかよく分からないのですが、自分の利益を考えずに(相手のために行動している、という自己満足感はなくせないかもしれませんが)、むしろ不利益を被ってでも相手に尽くせるような、そんな人になりたいです。

    こういうのを共依存って言うのかもしれませんが……とにかく僕はそうなりたいです。

  • JUN
    JUN

    返信ありがとうございます。
    自分の利益を考えず、むしろ不利益を被ってでも相手に尽くせる人になりたいんですね。そしてそれは共依存に似ているのではないかとご自身では分析しているんですね。
    そういった不利益を被ってでも相手に尽くす行動を取ったことはこれまでにどういうものがありますか?それがわかれば、今後誠実な対応を取るヒントが得られるかもしれません。

  • yamuma

    JUNさん
    共依存のようだ、といったのは、僕の知り合いであって僕ではないです。紛らわしい言い方をしてすみません。

    質問の趣旨にあっているか分からないのですが……ちょっとしたものを買ってあげたりだとか、夜中に会いに行ったときはお腹が痛かったのを我慢して行ったりだとか、もう話しかけないでと言われたときに、たぶん話すことを我慢できないと思ったので自殺しようとしてみたりだとか…………思いついたのはこんなところです。ですがこの例は、相手のためだと思っていたせいか「不利益だ」とは思ってなくて、むしろ進んでやっていたような気がします。
    だから本当の意味で不利益を我慢して何かをした、ということは、思いつく限りないかもしれないです。
    強いて言えば、いま抱えている彼女への文句を、本人に言わないでいることくらいでしょうか。

  • JUN
    JUN

    返信ありがとうございます。
    共依存のようだと言ったのは知り合いなんですね。
    相手のことを思って行なっていて不利益だとは感じたことはほぼなかったんですね。
    これまでのお話からすると、好きな人には誠実でありたいが、怒りなどの不誠実な気持ちもあり、理想と現実のギャップを感じて落ちこんでいるということなんですよね。怒りなどの不誠実な気持ちというのは、自分の欲求が満たされていないときに発生するものだと個人的に思います。自分の欲求が満たされていれば、怒りなどの不誠実な気持ちは芽生えない、つまり誠実でいることができるのではないでしょうか。そうなると、誠実であるためには自分の欲求を満たす、つまり利益があることがむしろ大事なのかもしれないですね。どう思われますか?

  • yamuma

    JUNさん
    返信ありがとうございます。
    なるほど、確かにそうですね。でも利益を求めようとするとそれは不誠実になってしまうので、求めずに利益を出す必要が出てきますね。
    具体的には、相手のために何かをすること自体にもっと喜びを感じることができれば(不利益ではない、から、嬉しい、に変えることができれば)、怒ったりすることはなくなるのでしょうね。
    それができないうちは、まだまだちゃんと「好き」になれていないってことなんですかね…………恋って難しいです。

  • JUN
    JUN

    返信ありがとうございます。
    「利益を求めようとするとそれは不誠実になってしまう」「(利益を)求めずに利益を出す」というのはそれぞれどういったことでしょうか?

  • yamuma

    JUNさん
    利益を求める=見返りをもらうために相手に尽くす→不誠実なこと。
    だから、
    利益を求めずに利益を出す=見返りを求めずに相手に尽くして、それで自己満足する。
    これができれば、相手から自分のことを好きになってくれない(利益がもらえない)からと言って、怒ったりすることはなくなるのだろうな、ということが言いたかったです。

  • JUN
    JUN

    返信ありがとうございます。
    「利益を求める=見返りをもらうために相手に尽くす→不誠実なこと」というように考えていらっしゃるんですね。
    そして、誠実であるには、見返りを求めずに相手に尽くして自己満足すれば良いと考えていらっしゃるんですね。
    ところで、見返りをもらうことは本当に不誠実なことなのでしょうか?たとえば、お医者さんは病気で困っている人を助けてお金という見返りを貰っています。それも不誠実なのでしょうか。あるいは、ココトモのメール相談や電話相談を受け付けているココトモメンバーは悩みを抱える人の相談に乗ることによって、人の役に立っている充実感という見返りを得ています。それも不誠実なのでしょうか。
    このように、見返りをもらうことは本当に不誠実なことなのでしょうか。どう思われますか?

  • yamuma

    JUNさん
    「見返りをもらうこと」に関しては、特に不誠実ではないと思います。

  • JUN
    JUN

    返信ありがとうございます。
    「見返りをもらうこと」は不誠実ではないと思われるんですね。
    同様に「見返りを求めること」も不誠実ではないということで合っていますか?もし違うということであれば、どういう風に不誠実だと感じるのでしょうか?

  • yamuma

    JUNさん
    「好きだから何かしてあげたい」と言いつつ「お返しが欲しくて何かする」のって、つまり嘘ついてるってことじゃないですか。おためごかしというか、そういうのって、不誠実だと思います。

  • JUN
    JUN

    返信ありがとうございます。
    「好きだから何かしてあげたい」と言いつつ「お返しが欲しくて何かする」ことが嘘をついてるように思えるんですね。そして嘘をつくことは不誠実だとも思っていらっしゃるんですね。
    「好きだから何かしてあげたい」と言いつつ「お返しが欲しくて何かする」というのは確かに一見食い違っているように見える為、嘘をついているように思えると思います。ただ実際は「好きだから何かしてあげたい」というのも「お返しが欲しくて何かする」というのも同じだと思います。「好きだから何かしてあげたい」と思い、何かした結果『好きな人の幸せがなれる』とか『好きな人が笑ってくれた』とかそういった間接的なお返しがあります。その間接的なお返しが欲しいから何かしてあげたいと思うのではないでしょうか?何かしてあげたいと思っている行動が、もし相手の不幸や悲しみにつながるなら、それをしようと思いますか?しないですよね。それは相手を思って行動しても『好きな人の幸せがなれる』とか『好きな人が笑ってくれた』という間接的なお返しが得られないからですよね。
    だから、「好きだから何かしてあげたい」というのも「お返しが欲しくて何かする」というのも結局のところは同じものです。自分が何らかのお返しを受け取りたいという欲求から行動をするということです。この例の場合のお返しは、直接相手から「ありがとう」「好きだよ」などと言ってもらったり、あるいは恋人になるとか結婚するなどといった”直接的なお返し”ではなく、相手から何かを言われなくてもただ相手が幸せになればそれだけで自分は嬉しいという”間接的なお返し”です。
    そして、好きだから間接的なお返しが欲しくて何かしてあげたいというのは、嘘をついてることにはならないですよね。全部が本音ですよね。不誠実なことではないと思いますよ。
    そして、自分にお返しがあろうがなかろうが、「相手を思いやっていて」「相手の為になっている」ならそれは誠実なのではないでしょうか?
    これらについてどう思われますか?

  • yamuma

    JUNさん
    すみません、時間があいてしまったことや、元々僕の文が分かりにくいことが原因だと思うのですが、僕は同じことを言っていたつもりです。

    JUNさんの言葉を借りて過去の僕の文章を表現すれば、「直接的なお返しを求めるんじゃなく、間接的なお返しで満足できるようにならないといけないんですね。
    それができないうちは、まだまだちゃんと「好き」になれていないってことなんですかね…………恋って難しいです。」となります。

1-20件目(全33件)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆